企業、人、未来がつながる
SDGsニュースサイト

最新イベント・セミナー情報

2021.04.18

SDGsをより自分事として実践する「SDGs学びなおし連続講座」を京都にて開催

アパレル事業を展開する株式会社ヒューマンフォーラム(本社:京都市中京区 代表取締役会長:出路雅明)が運営するイベントスペースmumokutekihall(ムモクテキホール)にて「2030SDGs 認定ファシリテーター」を迎えて、4/28から毎月1回(全6回)の「SDGs学びなおし連続講座」を開催いたします。

 (312)
新型コロナウイルス感染症拡大から私たちは何を学び、どんな社会を描きますか?

緊急事態宣言発令により、外出自粛を要請され、経済活動はストップし、日々の営みは制限を余儀なくされました。
活動が制限される中、働き方や、家族の絆、コミュニティの大切さ、消費のあり方を再確認する機会になったのではないでしょうか。
先進国とされる私たちにとって、「自分ごと」としてとらえにくかった社会課題はパンデミックの影響でより身近な問題として顕在化したと感じています。
パブリックな目標はもはやビジネスベースにある自由な市場経済だけでは解決できずサイロ化しています。
私たちは今、このタイミングで世界で起こっている現実をもう一度見直し社会課題を「自分ごと」とする機会が必要だと考えています。

自社だけで出来ることには限界がありますが、企業や組織、団体など各プレーヤーと実践に基づいた情報交換をしながら、持続可能な社会のあり方を考え未来創造のアプローチを模索できる内容です。
私たち企業や個人も何が大切か、本質的に持続可能は何かを学びなおし、実行する時代です。

これからの持続可能な“いきるをつくる”をみなさんと一緒に深めていけることを願っております。

■講師
​有限会社ガイアコミュニティ代表取締役社長~ふうどこむら~主宰
風かおる(かぜかおる)


企業や団体 コミュニティで「Start SDGs!」。パーマカルチャー講師や、国連認証エコビレッジ デザインエディケーションの運営や、ESDプログラムWS企画・ファシリテーターを歴任し、現在は琵琶湖畔で自然農たんぼや、エネルギー自給も含めた隠居小屋づくり「小さな暮らし」を始めている。

・一般社団法人エシカル協会:エシカルコンシェルジュ
・サスティナブルライフ アドバイザー
・ SDGs 講座 WS ファシリテーター
・「 2030SDGs 」認定ファシリテーター
・「 SDGs de 地方創生」公認ファシリテーター
・チェンジ ザ ドリーム シンポジウム ファシリテーター
・心理カウンセラー:日本メンタルヘルス協会・持続可能な、パーマカルチャーデザイナー
・国連認証 エコビレッジ デザイン エデュケーション
・ ESD プログラム WS 企画
・ファシリテーター
・滋賀県「未来戦略サロン」ファシリテーターを歴任
・ WS デザイナー
・ facilitation coordinat

■モデレーター
NPO 法人みんなの地球のくらしかた/京都オーガニックアクション理事/mumokuteki
廣海ロクロー (ひろみろくろー)


京都京北に拠点を置く「NPO法人みんなの地球のくらしかた」でコミュニティづくりに没頭。「京都オーガニックアクション」の理事としてオーガニックの生産物、食を通して生産者、卸業者、オーガニック八百屋、消費者をつなげる仕組み作りを模索。また、SDGsの取り組みや発信、商品開発、ブランディングなど、企業のコンサルティングもしています。マルシェ企画、講演会、音楽イベントなど、イベント制作は30年以上。精神年齢は中学から進化していない、北米インディアンの地球に根ざした精神性に影響された大人こどもです。

■日時
全日程 am 09:00-12:00

◆第1回4月28日(水):「2030 SDGsカードゲームと振り返り」
◆第2回5月26日(水):「SDGsがなぜ必要なのか!?」
◆第3回6月30日(水) :「SDGsの未来に向けて!」
◆第4回7月28日(水):「誰も想像もつかない未来に向けて!個人としてわたしの目標」
◆第5回8月25日(水):「誰も想像もつかない未来に向けて!会社やコミュニティでグループ目標とSDGs」
◆第6回9月22日(水):「各テーマの問題・課題・改善ダイアローグcontinue to」

※講座終了後1時間程度昼食を入れた懇親会が毎回あります(持参)
※第1回、第2回、第6回は懇親会要参加。その他日程は自由参加となっております。

■内容
◆第1回4月28日(水):「2030 SDGsカードゲームと振り返り」
カードゲーム「2030SDGs」を通して、SDGsを肌で体感。お互いを知り、ゲームの中で感じた事や、実際の社会ではどうなのかをジックリと振り返りながら「違い」や「気づき」を共有。

◆第2回5月26日(水):「SDGsがなぜ必要なのか!?」
SDGsが、どうやって生まれたのかを知ることでSDGsを身近に感じたり、世界ではどんなことが起きているのかを知って「今、私たちはどこにいるのか?」を確認。そして、SDGsの本質や未来の可能性について感じ取ってゆく。

◆第3回6月30日(水) :「SDGsの未来に向けて!」
誰も、想像もつかないSDGsの未来!それを興味深く知る。そして、既に進んでいる世界の動きを知り、国内でも進み始めている日本での動きを知る事で、未来に向けて何かを始めるスタートラインへ。

◆第4回7月28日(水):「誰も想像もつかない未来に向けて!個人としてわたしの目標」
「私」のSDGsに向けての「being」を探求する。お互いの「違い」や「個性」を見つけ合っていき、そこから個人として「何が出来るのか?」「既にしていることはどんな事か?」「更に、どんな可能性があるのか?」を見つけてゆく。

◆第5回8月25日(水):「誰も想像もつかない未来に向けて!会社やコミュニティでグループ目標とSDGs」
個人として「出来る事」「やりたい事」「チャレンジしたい事」を持ち寄って、会社やコミュニティで、みんなと一緒になって「できる事」「やりたい事」「チャレンジしたい事」から、「SDGsアクション」を決めてゆく。

◆第6回9月22日(水):「各テーマの問題・課題・改善ダイアローグcontinue to」
「SDGsアクション」から出てくる「課題」を、みんなで一緒に検証して力を合わせて課題解決の方法を時間をかけて探求していく。今後も課題解決していけるように自分らしい課題解決の手法を学びます。

■会場
mumokuteki3F hall
〒604-8061
京都市中京区式部町261ヒューマンフォーラムビル3F
hp:https://mumokuteki.com/hall

■受講費
33,000 円 税込  全 6 回

■定員
15名

■お申込み
peatix
https://peatix.com/event/1858717/view

■持ち物
筆記用具、飲みもの  懇親会昼食は各自でご持参ください。

■キャンセルポリシー
2021 年 4 月 28 日 0 時以降、原則としてキャンセルに伴う返金は対応しかねますので予めご了承頂きますようお願い申し上げます。

■お問い合わせ
メールでのお問い合わせの際には、ご指名とメールアドレスを明記お願いします。
mumokuteki hall 事務局
E MAIL
contact@mumokuteki.com

担当:野口
2 件

Related