企業、人、未来がつながる
SDGsニュースサイト

最新イベント・セミナー情報

2021.05.18

【体験型ストア b8ta (ベータ)】2021年5月1日より「はじめてのSDGs @b8ta」イベントを開催

オンラインメディア「MASHING UP」とのイベント配信も5/20(木)に実施

b8ta Japan(本社:東京都千代田区、代表:北川卓司、以下b8ta)は2021年5月1日より1ヶ月間、SDGsの取り組みを推進する出品企業7社との合同イベントをb8ta Tokyo - Yurakuchoにて開催します。


「はじめてのSDGs @b8ta」をテーマに実施する今回のイベントは、製品カテゴリーの枠を超え、エシカル素材を採用したバッグ、環境に配慮したパッケージのコスメブランドなどの展示・販売を通して、SDGsの取り組みを知っていただく良い機会です。

感染症拡大の影響で店舗への来店が叶わない方々にも知っていただくために、オンライン配信での登壇イベントを、株式会社メディアジーン(本社:東京都渋谷区、代表取締役 CEO:今田素子 以下、メディアジーン)が運営するメディア、MASHING UPと5月20日(木)に開催することも決定いたしました。
イベント情報

展示イベント概要

開催期間:2021年5月1日(土)~5月31日(月)
場所:b8ta Tokyo – Yurakucho(東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル1階)
出品企業:株式会社FUMIKODA/ロート製薬株式会社(SKIO)/貝印株式会社/バイエル薬品株式会社(エレビット・メネビット)/KAMITO/アイ・ネクストジーイー株式会社(TRIWA)/KoH T
計7社 (順不同)

配信イベント概要

「はじめてのSDGs at b8ta」~エシカル消費からウェルビーイングまで、"新たな発見"を~
「はじめてのSDGs at b8ta」~エシカル消費からウェルビーイングまで、"新たな発見"を~
体験型ストアb8ta(ベータ)が「MASHING UP」とオンライン配信型の登壇イベントを開催。
SDGsをテーマに、2つのセッションを設け、モデレーターにMASHING UP編集長 遠藤祐子様と登壇者をお招きし、SDGsについて深掘りします。

開催日:2021年5月20日(木)19:00~21:00
会場:Youtubeにて配信(事前申込み制)
参加料金: 無料
参加申し込み方法:Peatix(https://b8tamashingup.peatix.com/)よりお申し込みください。

セッション内容

セッション ① 「エシカルに装い、心地よく暮らす。みんなと私にいいおしゃれ」

登壇者
株式会社FUMIKODA  CEO/クリエイティブディレクター 幸田 フミ様
アイ・ネクストジーイー株式会社  TRIWA 広報 水野谷 千鶴様

「社会的に正しい」アイテムを選ぼうとする「エシカル消費」に注目が集まる今。ブランドの背景や作り手の思い、ストーリーを知ることで使うものに愛着を持てたり社会のことまで思いを巡らせたりする人が増えています。当セッションでは今注目されているエシカルブランドのオーナーや開発ご担当者に登壇いただき、プロダクトの背景にあるストーリーをお話しいただきます。ソーシャルグッドなプロダクトを世に送り出そうとした背景にある思い、消費者へのメッセージの共通項を探り、これからの消費スタイルを考えます。

セッション ②「これからのウェルビーイングの作り方」

登壇者
ロート製薬株式会社 SKIO(スキオ)プレステージスキンケア事業部 マーケティングマネージャー 石井 雪様
貝印株式会社 マーケティング本部 広報宣伝部 次長、齊藤 淳一様

心地よい暮らしの背景には、それを支えるヘルスケアブランドやサービスがあります。パンデミックの影響は言うまでもなく、エフォートレスかつコンフォートなライフスタイルへのニーズは日に日に高まっています。パッケージから使用感までこだわり、エシカル度も高いスキンケアブランド「SKIO」や、世界初金属刃に紙製ハンドルを使用した脱プラスチック仕様の「紙カミソリ」それぞれの商品コンセプトを伺い、両ブランドが考えるこれからのウェルビーイングを深堀りします。
18 件
〈 1 / 2 〉

関連記事