企業、人、未来がつながる
SDGsニュースサイト

最新イベント・セミナー情報

2021.10.24

【リビエラ逗⼦マリーナ】輸入国産EV6社13台やサステナブルファッションショー、パラ閉会式ピアニストらのトークライブでSDGsを楽しむ「SDGsフェス」10/31開催。チャリティチケット10/20発売

テスラやメルセデスベンツ、アウディ、BMWなど輸入EVもリビエラ逗⼦マリーナに集結。チャリティチケットの購⼊でBMW7シリーズ1週間試乗やラグジュアリーブランドのファッションアイテムなどが当たる!

大自然と共に心豊かなライフスタイルを提案するリビエラグループ(グループ本社:東京都港区 代表取締役会長 渡邊曻、以下リビエラ)は、サステナブルなムーブメントを目指した体験型イベント『第3回リビエラSDGsフェス』を、海を目の前に絶景が広がりエココンシャスなリビエラ逗子マリーナ(神奈川県逗子市)で10月31日(日)に開催します。また、ハイブランドから発信するファッションショーや、トークライブ、そしてチャリティ抽選などに参加もでき、環境保全や子どもの教育などに役立てられるチャリティチケットを、10/20(水)よりWEB発売します。
 (14649)
エココンシャスなリビエラ逗⼦マリーナで、コンテンツ多彩なSDGsイベント「第3回リビエラSDGsフェス」を開催します。次世代モビリティのイベント「RIVIERA EV LIFE」では、メルセデスベンツ、アウディ、テスラ、BMW、トヨタ、⽇産のEVと⽔素⾞が、海を目の前にした絶景のプールサイドに並び、試乗⾞も⽤意。また海の次世代モビリティも⼀早く、特別に体感できます。

ラグジュアリーブランドのセレクトショップ I Z A とリビエラが共催するサステナブルファッションショーでは人気モデルやインフルエンサーたちが登場します。「トーク&ライブ」では、元ラグビー⽇本代表主将の廣瀬俊朗⽒や、東京2020パラリンピック閉会式で演奏されたピアニスト⻄川悟平⽒、幼少の頃より鎌倉で育った作家の⽢糟りり⼦⽒、SDGs達成No.1の国からフィンランド⼤使などをお迎えします。

また、目に収まりきれないほど水平線が一直線に広がる特別な空間でのポップアップ和食レストラン「UMI」や、キッチンカーでもサステナブルな食を体験できます。その他、SDGsのワークショプ、ゲーム、セミナー、見学ツアーなどを用意しています。

サステナブルムーブメントを目指し、2030年まで9年となった2021年からスタートした「リビエラSDGsフェス」。リビエラが“ハブ”となって人と人をつなぐこのイベントでは、サステナビリティの輪を広げ、SDGsアクションをお楽しみいただけます。また、収益の一部は寄付しSDGsの推進に寄与します。

(公式WEBサイト:https://www.riviera.co.jp/sustainability/event/sdgsfes_03


「リビエラSDGsフェス」開催背景

企業理念「大自然と共に心豊かに生きる」を掲げるリビエラは、2006年に「リビエラ未来創りプロジェクト」を立ち上げ、「環境」「教育」「健康医療」の3つの軸をもとに、具体的な活動を継続的に取り組みSDGsを推進しています。そして、2030年までのカウントダウンを迎えた今、「サステナビリティのムーブメントを起こしたい」という想いから、リビエラが“ハブ”となりSDGsに賛同する人と人をつなぐ「リビエラSDGsフェス」を、2021年から開始しました。第1回、第2回ともに、開催時期が緊急事態宣言下と重なり中止も考えましたが、『コロナ禍でもサステナビリティ活動は止めてはいけない』とオンライン配信に切り替え、多様な立場の方々にご登壇いただき発信しました。


「第3回リビエラSDGsフェス」メッセージ:『地球を1つにする「海」からサステナビリティを発信』

そして迎えた『第3回リビエラSDGsフェス in リビエラ逗子マリーナ』は、初の体験型開催。「車」「ファッション」「トーク&ライブ」「ポップアップレストラン」などのコンテンツを通じて、幅広い世代が楽しめるイベントです。売上やチャリティチケット販売などの収益の一部は寄付し、環境保全や子供の教育などに役立てられます。


開催概要

正式名称 :第3回リビエラSDGsフェス in リビエラ逗子マリーナ
日  時 :2021年10月31日(日) 10:00~18:00
開催場所 :リビエラ逗子マリーナ(神奈川県逗子市小坪5-23-9)
入    場 :無料
メッセージ:地球を1つにする「海」からサステナビリティを発信


公式サイト:https://www.riviera.co.jp/sustainability/event/sdgsfes_03 (最新情報はWEBで)
<主催>リビエラSDGsアクション実行委員会(株式会社リビエラリゾート、株式会社リビエラ)
<協力>逗子市
<後援>フィンランド大使館、神奈川県、逗子市、鎌倉市、ジャパンSDGsアクション推進協議会、
FMヨコハマ、tvk、湘南ビーチFM、株式会社ジェイコム湘南・神奈川
※内容は予告なく変更になる場合がございますので、ご了承ください
※愛犬同伴可!(室内コンテンツへの同伴はご遠慮ください)


チャリティチケット販売

寄付につながるチャリティチケット。
『チャリティチケットを購入することでSDGsを自分ごと化しSDGsアクションを楽しんでほしい。』これは私たちの想いです。チャリティチケットでファッションショーやトーク&ライブへ参加でき、さらには豪華景品が当たるチャリティ抽選会(WEB)にも応募ができます。チャリティ抽選会は当日ご来場できない方でも参加できます。


【チャリティチケット販売】
チケット1枚:1,000円(何枚でも購入可能)
販売期間:10月20日(水)15:00~10月31日(日)18:00
URL :https://www.riviera.co.jp/sustainability/event/sdgsfes_03/


【チャリティチケットで参加可能なコンテンツ】
●RIVIERA サステナブル ファッションショー
※チケット4枚が必要(事前WEB購入必須)
●トーク&ライブ
※チケット1枚で全てのトークセッションの観覧可(当日、各回ごとに先着順でのご案内。席数限定有。)
●チャリティ抽選会(WEB)
※チケット購入枚数に合わせた回数で抽選。購入枚数が多いほど当選確率が上がります
※豪華チャリティ景品は下記をご覧ください

RIVIERA EV LIFE

環境保全に取り組むリビエラではCO₂削減のためにEV普及に⼒を注ぎ、2012年からイベント開催や充電器を設置(現在17基)してきました。多岐にわたる16年間の活動を通じてサステナビリティタウンとして街づくりをしてきたエココンシャスなリビエラ逗⼦マリーナで、『2050年カーボンニュートラル』や『2035年電動車のみ新車販売』という国が定めた方針に向け、次世代モビリティのイベント「RIVIERA EV LIFE」を実施します。今回は、メルセデスベンツ、アウディ、テスラ、BMW、トヨタ、⽇産のEVと⽔素⾞が並び一部試乗⾞も⽤意。また海の次世代モビリティも⼀早く、特別に体感することができます。
※サプライズスペシャル展示もお楽しみに!


【詳細】
会場:リビエラ逗子マリーナ プールサイド
時間:10:00~18:00
入場:無料


【車(EV・FCEV)の展示と試乗】
●MERCEDES-BENZ・・・EQC400 、EQA250
●Audi ・・・e-tron Sportback 55 、RS e-tron GT
●TESLA・・・ Model 3 、Powerwall(家庭用蓄電池)
●BMW・・・iX 、i3
●TOYOTA・・・MIRAI
●NISSAN・・・ARIYA 、LEAF                          and more…
 (14661)
【海の次世代モビリティ】
●ssEC (Smart Small Electric Craft)
研究開発:東京海洋大学
協力:リビエラ

36 件
〈 1 / 3 〉

関連記事