企業、人、未来がつながる
SDGsニュースサイト

SDGsニュース

2021.11.19

Shibuya SDGsポスター「キッズワークショップ」を実施、参加企業数も拡大中!

渋谷区観光協会・渋谷未来デザイン・渋谷区SDGs協会・SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA 実行委員会 コラボプロジェクト

​一般社団法人渋谷区SDGs協会(以下、渋谷区SDGs協会)は、11月14日(日)に閉幕したSOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA 2021において、後援する「Shibuya SDGsポスター」のイベントを11月6日(土)に実施しました。「Shibuya SDGsポスター」は渋谷区内の企業や店舗等が、SDGsの達成に向けた活動を“可視化”することで意識を醸成し活動のPRをできる仕組み。一般財団法人渋谷区観光協会、一般社団法人渋谷未来デザイン、渋谷区SDGs協会、SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA 実行委員会のコラボプロジェクトです。現在、専用のポスターを配布して、参加企業数を広げています。


イベントの第一部では、「Shibuya SDGsポスター」の活動を小学生の参加者にご紹介。渋谷区SDGs協会キッズアンバサダーの「いろは」と「さくと」が、“飛び込み営業”でポスターの掲出を企業の方にお願いする様子などを伝えました。第二部では「いろは」と「さくと」が講師となり、ワークショップを開催。紙芝居や、クイズ、ワークシートを使って、SDGsについて学んだ後、同ポスターを実際に参加者の方が書いてみるというワークを行いました。

「Shibuya SDGsポスター」の参加企業は50社を越えており、ますます数を増やしています。イベントでも「さくと」が「街でポスターを見つけたら、企業の人に『いいですね!』と声をかけてください」と締めくくりました。渋谷区SDGs協会では、ポスターの参加企業数の拡大を目指すとともに、一般の方向けのShibuya SDGs ポスターの認知理解促進のための活動をすすめてまいります。
渋谷区SDGs協会キッズアンバサダ

渋谷区SDGs協会キッズアンバサダ




【Shibuya SDGs ポスター参加企業】
11月17日(水)時点で、53社が参加しています。※敬称略、五十音順

Havane(代々木)、イケシブ(IKEBE SHIBUYA)(道玄坂)、牡蠣×麺 かいり (恵比寿西)、charites(富ヶ谷)、木本商店(幡ヶ谷)、キュー(代々木)、銀亭Cafe&Bar (宇田川町)、光伸プランニング(神宮前)、小松屋酒店(富ヶ谷)、サクラサク(神宮前)、THE STANDard TOKYO(千駄ケ谷)、THE NUTS EXCHANGE (富ケ谷)、C COFFEE(宇田川町)、GENIO ANTICA(恵比寿西)、シカク(東)、自家焙煎珈琲店 珈琲豆のしっぽや。 (幡ヶ谷)、シダックス(神南)、シブテナ(宇田川町)、渋谷区観光協会 (道玄坂)、渋谷食堂Ventuno Tokyo (宇田川町)、渋谷センター商店街振興組合(宇田川町)、渋谷未来デザイン(宇田川町)、Shiny Owl(富ヶ谷)、スピードリンクジャパン(東)、SMOKE & CAFE LIGHTERS(神南)、SENSOUS(神山町)、太平洋商事(宇田川町)、暖茶房(神南)、富ヶ谷不動産(富ヶ谷)、ナンバーミーTOKYO(神山町)、nuage原宿(神宮前)、ネイルサロンNAILSGOGO渋谷店(宇田川町)、花喜代(代々木)、病児保育室フローレンス(代々木)、ピリカ(宇田川町)、ファイヤーキングカフェ(上原)、fun.ice!(代々木)、マーガレットこどもクリニック(代々木)、孫ヱ門(恵比寿西)、MAGIC THEATER(神宮前)、MAGLIA STELLA(千駄ヶ谷)、未来日本酒店 & SAKE BAR (宇田川町)、山崎米店(千駄ケ谷)、ライオンシェア(代々木)、La TREE 果茶果酒(神宮前)、Laugh Out(神南)、LaLa Chai(幡ヶ谷)、Rifare(恵比寿南)、les mille feuilles(千駄ヶ谷)、LAITIER(千駄ヶ谷)、LORANS. (千駄ケ谷)、ワードロジー(東)、one night stand(宇田川町)

参加企業・掲出されたポスターの写真は下記URLからご確認ください。
http://sdgs-shibuyaku.com/745/
参加企業:La TREE 果茶果酒(神宮前)

参加企業:La TREE 果茶果酒(神宮前)

参加企業:Shiny Owl(富ヶ谷)

参加企業:Shiny Owl(富ヶ谷)




【Shibuya SDGs ポスター】
SDGsに関する取り組みの大小を問わず、渋谷区内の企業一社一社の大切な一歩を可視化することで、「いいね!」「まねしてみよう!」といったポジティブな連鎖を生み出すことを目指すポスター。
URL: https://www.shibuya-sdgs-poster.com/

同ポスターは2020年のSOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYAで立ち上がった実践型アワード「NOVUS FUTURE DESIGN AWARD」 にて、最優秀賞およびSocial Innovation部門賞を受賞。​受賞者である青山紀恵、はやしだはな、田口博基は「Shibuya SDGs ポスター実行委員会」として、渋谷区SDGs協会とともに当ポスターの普及を目指し活動しています。

<ポスター 作成方法>
SDGsの17の目標に合わせて、17種類「ポスターパーツ」があり、企業は自社の取り組みに該当する目標のパーツに、行なっている活動を手書きで記載。パーツ同士を自由につなげてオリジナルの「ポスター」を作成します。「電気はこまめに消している」「紙ストローを使用している」「女性社員が活躍中」など、すでに行っている取り組みを可視化します。
Shibuya SDGs ポスター

Shibuya SDGs ポスター

企業に配布しているキット

企業に配布しているキット

HOW TO USE Shibuya SDGs POSTER



【一般社団法人渋谷区SDGs協会】

渋谷区SDGs協会は「SDGsの本質を捉え全ての子ども達の笑顔のために渋谷から日本を変え、地球を変える!」を理念に掲げ活動しています。『子どもから子どもへ』をテーマとし小学生のキッズアンバサダーがSDGsの主役ともいえる若者たち(小学生~大学生)に啓蒙活動やワークショップを行っています。
URL: http://sdgs-shibuyaku.com/
10 件

関連記事