企業、人、未来がつながる
SDGsニュースサイト

SDGsニュース

2021.11.21

国際女性デーに、「ホワイトリボンフェス」にチャレンジ!「走ろう。自分のために。誰かのために」「ホワイトリボンラン2022」エントリースタート

国際協力NGOジョイセフ(公益財団法人、東京都新宿区)は、3月8日の国際女性デーに際し、13日間(2022年3月1日~13日)にわたる「ホワイトリボンフェス2022」を開催いたします。

Healthy women, Healthy world.  進化する「ホワイトリボンラン」

「ホワイトリボンフェス2022」はジョイセフが、2016年から毎年3月に開催してきたチャリティランイベント「ホワイトリボンラン」を、誰ひとり取り残さず参加可能な形に発展的に進化させたものです。7回目の開催となる2022年は、「走る」「知る」「ショッピング」の3つのアクションをホワイトリボンアクションとし、より多くの参加者にホワイトリボンチャリティアクションを募ります。
目玉である「ホワイトリボンラン2022」は、国際男性デーの11月19日の本日から、エントリー開始しました。

ランにエントリーする参加者は、13日間のホワイトリボンウィーク中に、走るアクションをします。ホワイトリボンの趣旨「Healthy women, Healthy world.」に賛同し、自分の健康のために、そして世界の女性の健康のために走るランナーを募集します。

エントリー費の一部が寄付。今回は、寄付の全額が、新型コロナウイルス感染症の影響で多大な影響を受けるアフリカ・ケニアの10代の若者の命と健康を守る活動に生かされます。

▶公式HP:https://white-ribbon.org/white-ribbon-fes/white_ribbon_run/

▶エントリー受付:https://white-ribbon.org/white-ribbon-fes/white_ribbon_run/entry/


【エントリー者全員プレゼント(参加賞)】アンダーアーマーコラボレーションTシャツ & FENICEマスク

 (17319)
毎年大好評のアンダーアーマー×ホワイトリボンラン公式Tシャツが、ブラックとホワイトの選べる2色展開で登場!アンダーアーマーならではの機能性に優れたTシャツが快適な走りを強力にサポートします。さらに今回は、医療機器メーカーが開発した抗菌・消臭・UVカット・吸湿・速乾などの特徴を持つ洗える高機能3Dマスク「フェニチェスタイルマスク」とのコラボレーションマスク(ホワイトのみ)もセットでプレゼント。ポップなデザインTシャツとマスクを着用して、みんなでお揃いのデザインを楽しみながらアクションしてみませんか。

※Tシャツ/マスク「不要」もお選びいただけます。

▶参加賞の詳細:https://white-ribbon.org/white-ribbon-fes/white_ribbon_run/info/#wrt


【ホワイトリボンラン2022】エントリー概要

 (17322)
■ホワイトリボンラン2022 開催期間
2022年3月1日(火)~3月13日(日)

全国の拠点で開催:
3月5日(土)または3月6日(日)

---------------------------------------------------------------------------------
【エントリー期間】
2021年11月19日(金)~2022年1月31日(月)

【エントリー費】大人3,800円 中学生〜24歳まで 2,500円 子ども1,500円
*12月20日までの「早割」価格もウェブサイトにてチェック!

▶エントリー受付:https://white-ribbon.org/white-ribbon-fes/white_ribbon_run/entry/
---------------------------------------------------------------------------------

■種目
①全国ホワイトリボン拠点ラン、②どこでも誰でもバーチャルラン

 ①“みんなで走る” 全国ホワイトリボン拠点ラン

日本各地にある全国拠点で、同じ拠点に申し込んだ仲間と一緒に走ります。
仲間とワイワイ走りたい方、地域で共感できる仲間とつながりたい方、家族で参加したい方など、子どもから大人まで楽しむことができます!

【開催日】2022年3月5日(土)または 6日(日)いずれかに開催
【全国拠点】35拠点(11月19日現在)※ 続々追加予定!

▶詳細はこちら( https://white-ribbon.org/white-ribbon-fes/white_ribbon_run/entry/#base


 ② “個人で走る” どこでも誰でもバーチャルラン

お好きな時に、お好きな場所、距離を走ることで、誰でも参加することができます。
期間中(3月1日~13日)、ご近所やいつも走っているコース、旅行先など、自分の走りたい場所から自由に何度でもご参加いただけます。公式ハッシュタグ「 #ホワイトリボンラン2022 」をつけてSNSへ投稿し、日本全国各地とバーチャル(オンライン)でつながりましょう!

【開催期間】2022年3月1日(火)~  3月13日(日)

▶詳細はこちら( https://white-ribbon.org/white-ribbon-fes/white_ribbon_run/entry/#virtual


■支援先:ケニア
 (17324)
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を多大に受けるアフリカ・ケニアのスラム街に住む十代の若者のために、望まない妊娠や性暴力予防、HIVを含む性感染症予防、子宮頸がん予防などを含むセクシュアル・リプロダクティブ・ヘルス(性と生殖に関する健康)の啓発教育活動を強化し、特に女の子のエンパワメントを目指します。

▶詳細はこちら( https://white-ribbon.org/white-ribbon-fes/white_ribbon_run/wrun-charity/

なぜ「走る」のか? ~それは東日本大震災での経験から~

「何より健康。そして体力。それを備えれば、あなた自身も家族の命も、そして誰かの命も守ることができる。私の娘にも体力があれば…」

これは、東日本大震災の避難所でジョイセフスタッフが出会った、三人の子どもをもつ娘を災害で失った60代の被災女性が口にした言葉です。日常的に体力を向上させておくことが自身の命を守るだけでなく、大切な存在を守ることや減災につながることを学びました。そこから日本各地で同じ「思い」や「共感」が広がり、ホワイトリボンランがスタート。走ることは、体だけでなく心も健康にし、自信をつけてくれるきっかけにもなります。

ホワイトリボンランを通じて、まずは「自分のために」走って自分の体、健康に向き合ってみませんか?それが同時に、途上国の女性たちが質の高い保健サービスを継続して受けられる支援にもつながります。

---------------------------------------------------------------------------------
【公式#ハッシュタグ / SNS】

「 #ホワイトリボンラン2022 」

* Facebook https://www.facebook.com/wrun.jp/
* Instagram https://www.instagram.com/white_ribbon_run/
* Twitter https://twitter.com/WRUN_JP
---------------------------------------------------------------------------------



ホワイトリボンフェスとは?

 (17329)
Healthy women, Healthy world.
ホワイトリボンフェス2022は、新たに誕生する国際女性デーにむけたチャリティイベント。「すべての女性が健康に、自分らしく生きられる世界」を目指す、世界共通のシンボル「ホワイトリボン」運動を広く知り、アクションを起こすきっかけにしていただくことを目的としています。〈ホワイトリボン3アクション〉①走る、②知る、③ショッピングで、ご自身や大切な方の健康を考え、世界の女性の健康につながる活動にぜひ楽しみながらご参加ください。 https://white-ribbon.org/

主催:公益財団法人ジョイセフ

協賛:一般財団法人クラレ財団、株式会社そごう・西武、サラヤ株式会社、エフエムジー&ミッション株式会社、FCAジャパン株式会社、ヴィリーナ ジャパン株式会社、INSOUホールディングス株式会社、株式会社コーチョー、全日本電機・電子・情報関連産業労働組合連合会

後援:国際家族計画連盟(IPPF)、国連人口基金(UNFPA)、UN WOMEN 日本事務所、一般社団法人 性と健康を考える女性専門家の会、一般社団法人 日本家族計画協会、公益社団法人 日本看護協会、公益社団法人 日本助産師会、NPO法人女性医療ネットワーク

協力:アンダーアーマー(株式会社ドーム)、株式会社東急スポーツオアシス、F E N I C E(株式会社NMT Japan)、みんなの観光協会(エスビージャパン株式会社)


17 件
〈 1 / 2 〉

関連記事