企業、人、未来がつながる
SDGsニュースサイト

SDGsニュース

2021.06.11

コスメ専門店「ROSEMARY」は、地球環境に配慮した取り組みとしてポリエステル製の包装資材を廃止し、2021年7月1日(木)からショッピングバッグの無料提供を終了いたします。

コスメ専門店「ROSEMARY(ローズマリー)」では、地球環境に配慮した取り組みの一環として、包装資材をポリエステルを使用した袋から紙袋に変更いたします。また、マイバッグの利用促進と、ショッピングバッグ全体の使用量削減に向け、2021年7月1日(木)よりショッパーの無料提供を終了致します。

ROSEMARYは「社会と地球のために」貢献できるショップでありたいと考え、深刻な海洋汚染につながる使い捨てプラスチックゴミからの環境負荷を低減し、お客様に安⼼して購⼊していただけるサービスの提供に向けた取り組みを進めています。ROSEMARYでは、これまで年間で約100万枚のポリエステル製の包装資材を使⽤してきました。この袋の素材を紙に変更することにより、年間約3.4トンのポリエステルの使⽤削減へと繋がると⾒込んでいます。

ポリエステル製の包装袋廃止について①  ~紙素材の新ショッピング袋~

現ポリエステル製のショッピング袋から紙素材へ随時変更を開始します。使う⼈を選ばず、ユニセックスで親しみやすいシンプルなデザインを採⽤。こちらの袋はROSEMARYでのお買い物時に無料提供いたします。​
紙素材の新ショッピング袋

ポリエステル製の包装袋廃止について② ~ギフトラッピングのリニューアル~

地球環境に配慮した取り組みとして、従来のポリエステル製ギフトラッピングも2021年7月1日(木)より刷新。ROSEMARYの新しいギフトラッピングは、3つの要素を念頭に素材・デザイを決定しました。小165円・大220円(税込)で販売いたします。
①海洋汚染に繋がるポリエステル素材を使用しない
②ユニセックスで使えるデザイン
③様々な場面でリユース可能な素材
ギフトラッピングのリニューアル
ギフトラッピングのリニューアル

ショッピングバッグの無料提供の終了について

マイバッグの利用促進と、ショッピングバッグ全体の使用量削減に向け、2021年7月1日(木)より、これまで店頭にて無償で提供しておりましたショッピングバッグを有料化し、(小・中・大)1枚一律11円(税込)で販売いたします。
ショッピングバッグ

ROSEMARY(ローズマリー)とは

ROSEMARY(ローズマリー)とは
“for a lifetime of beauty” をコンセプトに全国に展開するコスメ専門店。10,000点を超える“キレイ”になるための商品を展開。気兼ねなく自由にお選びいただけるセルフ販売をベースに、専門教育を受けたスタッフがお客様のご要望に応じてカウンセリング。初めてのコスメから年齢を重ねた方まで、すべての女性の“キレイ”をトータルサポートします。SHOP一覧  https://www.rosemary-web.com/shop/
14 件

Related