企業、人、未来がつながる
SDGsニュースサイト

SDGsニュース

2021.06.20

沖縄ガスニューパワーによる沖縄ガスへの「再エネ電力」供給開始のお知らせ

沖縄ガスニューパワー初、実質再生可能エネルギー100%のプランによる電力供給開始

 イーレックス株式会社(本社:本社:東京都中央区、代表取締役社長:本名 均、以下「イーレックス」) のグループ会社である株式会社沖縄ガスニューパワー(本社:沖縄県那覇市、代表取締役社長:大城 邦夫、以下「OGNP」)は、沖縄ガス株式会社(本社:沖縄県那覇市、代表取締役社長 我那覇力蔵、以下「沖縄ガス」)に対し、通常の電力に中城バイオマス発電所由来のトラッキング付非化石証書等を付加した実質再生可能エネルギー100%のプランによる電力供給を開始いたしますことを、下記の通りお知らせいたします。
ロゴ
OGNPは、「もっと地元に、もっとチカラに」の経営理念のもと、2016年4月より小売電気事業を開始し、エネルギー価格の低減を目的として、地域活性化に貢献して参りました。この度の「中城バイオマス発電所」の運転開始に合わせ、OGNPでは、「美ら島CO2ゼロプラン」の販売を開始いたします。

沖縄ガスは、63年間、沖縄県にお住いの皆さまに都市ガスやプロパンガスの供給・販売を行って参りました。2016年には、イーレックスと共同でOGNPを設立、県民の皆さまの生活の向上、県内産業活性化に向けた総合エネルギー事業を展開しております。2020年にはSDGs宣言を行っており、この度のOGNPの美ら島CO2ゼロプラン販売開始を契機に、本社屋へ実質再生可能エネルギー100%による電力の購入を決定いたしました。

本契約は、中城バイオマス発電所由来の再生可能エネルギーから調達した FIT 電気に、トラッキング付非化石証書等を付加することにより、実質再生可能エネルギー100%の電力を供給するもので、2021 年 8 月 1 日からの供給開始となります。なお、本契約がOGNPとして沖縄県で初めてのCO2ゼロプランの供給となります。
フロー図
OGNPは、今後も沖縄県の脱炭素社会の実現に向け、地元企業のチカラになるように、地球環境に優しく環境負荷の少ないエネルギーの普及、実現に向けた取り組みを進めてまいります。

株式会社沖縄ガスニューパワー概要

社名:株式会社沖縄ガスニューパワー
所在地:沖縄県那覇市西3-13-2 沖縄ガス構内
代表者:大城 邦夫
事業内容:電力小売事業出資会社:イーレックス株式会社(60.0%)、沖縄ガス株式会社(40.0%)

沖縄ガス株式会社概要

社名:沖縄ガス株式会社
所在地:沖縄県那覇市西3-13-2
代表者:我那覇 力蔵
事業内容:都市ガス事業(製造・供給・販売)、簡易ガス事業、液化石油ガス(プロパンガス)の販売、熱供給事業、電気供給事業、ガス設備工事、ガス機器の販売・リース、ESCO事業、ESP事業、新エネルギー(燃料電池等)、その他、上記に付帯又は関連する一切の事業

中城バイオマス発電所概要

定格出力:49,000kW(一般家庭約11万世帯分の年間消費電力に相当※)※1
CO2削減効果:約270,200t-CO/年(推定)※2
燃料使用量:パーム椰子殻(PKS)、木質ペレット 約20~25万t/年
運転開始:2021年7月中旬
※1   1世帯当り 247.8kWh/月(平成 27 年度)で算出。出典:電気事業連合会「電力事情について」
※2   沖縄電力㈱の CO2排出係数「0.772kg-CO2 / kWh」(平成 29 年度)を使用

CO2フリープランのお問い合わせ先

① WEBでのお問い合わせ https://ognp.co.jp/service/sale/supply
こちらのフォームよりお問い合わせ下さい。担当者よりご連絡を差し上げます。
② 電話でのお問い合わせ
TEL:098-863-7868(沖縄ガスニューパワーお問い合わせ窓口)
※受付時間:平日9:00~17:30(土曜・日曜・祝日を除きます)
13 件

Related