企業、人、未来がつながる
SDGsニュースサイト

SDGsニュース

2021.06.21

地域課題を解決する先端技術の実証実験をつくば市で!【Society 5.0 × SDGs】

令和3年度「つくばSociety5.0社会実装トライアル支援事業」募集開始。

全国から先端技術のトライアルを公募、優れた提案をつくば市が全面的にサポートする本事業は5年目を迎えました。今年度は、解決すべき地域課題を具体的に提示する「課題設定部門」と「VR部門」を新設、専門家からの助言機会を提供する新たな取り組みを追加。本日6月14日(月)より募集を開始します。
Society 5.0 × SDGs

募集概要

募集部門

 今年度は以下の3部門で募集します。

① 課題設定部門【新設】
「”Society 5.0 × SDGs” 環境・脱炭素テクノロジーで持続可能な社会へ」をテーマに、市が提示する地域課題の解決に資するトライアルを募集
▶ 提案を募集する地域課題一覧
https://prtimes.jp/a/?f=d28199-20210614-2950.pdf

② フリー部門
提案者が独自にテーマを設定したトライアルを募集

③ VR部門【新設】
VR技術を活用するトライアルを募集(テーマは自由)

支援内容

トライアルの実施に係る経費の支援(上限100万円)、実証実験会場の確保、モニターのあっせん 、イベント等でのPRの場の提供、【新設】専門家からの助言など

対象者

教育機関(中学校~)・企業(個人事業主も可)・研究機関
※ 各機関において、責任者と構成員が明確な場合、部署・研究室単位の応募も可

募集期間

令和3年(2021年)6月14日(月)~7月16日(金)17時15分(必着)

採択件数

①課題設定部門・②フリー部門:5件、③VR部門:1件を採択(うち1件スタートアップ賞)

提案方法

募集要項、企画提案書等、応募に必要な様式は市ホームページからダウンロードのうえ、専用Webフォームから提出してください。詳細は以下のURLをご確認ください。
 https://www.city.tsukuba.lg.jp/shisei/torikumi/kagaku/1005023/1005025.html
34 件
〈 1 / 2 〉

Related