企業、人、未来がつながる
SDGsニュースサイト

SDGsニュース

2021.07.16

“コロナ禍でも産休育休取得数増加” 会社の成長が社員の安心へ

健康経営で社員のライフイベントをサポート

『デジタル』と『不動産』で価値を創造する企業、プロパティエージェント株式会社 (本社:東京都新宿区、代表取締役社長:中西 聖)は、不動産と不動産サービスの価値を創造 、向上し、社会を進化させ、人の未来を育み最高の喜びを創出するという理念の基、SDGs17の目標項目の3番目「すべての人に健康と福祉を」、5番目「ジェンダー平等を実現しよう」、8番目「働きがいも経済成長も」に取り組んでおり、社員の健康支援と性別差の無い活躍環境の整備に努めております。
SDGs

会社の成長と支援制度が社員のライフイベントを後押し

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、2021年の出生数は過去最少を更新する状況となっており、通年で戦後初めて80万人を割り込む可能性が出てくるなど、日本の少子化は歯止めがかからない状況になっております。*1
このような状況の中、当社では会社の成長に加え、一部社内制度をコロナ禍に適した制度に変更するなど、外部環境に柔軟に対応することで、2020年度の出生報告数は2019年度を上回り、28.5%増加する結果となりました。また、婚姻した社員、産休育休取得予定の社員も増加しており、当社の社員のライフイベントに大きな影響は見られない状況となっております。
今後も当社では、社員が安心してライフイベントを迎えることのできる環境整備に努めて参ります。
*1 2021年5月25日日本経済新聞より

新型コロナウイルスの影響を鑑み変更・追加した主な制度

・婚姻時特別休暇の取得期限を、1年以内から2年以内に延長
・緊急事態宣言時、妊娠中の社員は希望があれば在宅勤務に
・発熱時のPCR検査の義務化

社員の実際の声

これから産休・育休に入る上での本音
https://www.wantedly.com/companies/propertyagent/post_articles/333933

会社概要

会社名:プロパティエージェント株式会社
代表者:代表取締役社長 中西 聖
所在地:〒163-1341東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー41階
設立:2004年2月
上場市場:東京証券取引所市場第一部
資本金:6億935万円
事業内容:不動産開発販売事業、プロパティマネジメント事業、不動産クラウドファンディング事業、FreeiD事業(個人認証プラットフォーム事業)、DX事業、システム受託開発事業
URL:http://www.propertyagent.co.jp/
10 件

関連記事