企業、人、未来がつながる
SDGsニュースサイト

SDGsニュース

2021.08.03

株式会社ビジョン、沖縄県SDGs普及パートナー「おきなわSDGsパートナー」に登録

これまでの取り組み、LED販売・工事による環境配慮を評価

グローバルWiFi事業、および法人向け情報通信サービス事業を手掛ける株式会社ビジョン(本社:東京都新宿区 代表取締役社長兼CEO:佐野健一、以下ビジョン)は、これまでのSDGsの達成に向けた取り組みについて、沖縄県よりご評価いただき、SDGsの普及活動を行う企業・団体として「おきなわSDGsパートナー」に企業登録されました。
今後もビジョンは、強み、特長を活かし、事業活動に取り組む中で、地球民として世の中に貢献して参ります。

1.「おきなわSDGsパートナー」、ビジョンの企業登録について

https://www.pref.okinawa.jp/site/kikaku/chosei/chosei/sdgs/kobo.html
 沖縄県では、2019年11月に「沖縄県SDGs推進方針」を策定し、様々なステークホルダーとのパートナーシップのもと、SDGsの普及啓発に取り組んでいます。
 その活動の一環として、県民に向けたSDGsの普及活動を行う企業・団体を審査し、「おきなわSDGsパートナー」として登録しています。
 ビジョンは、事業活動とあわせ、SDGsへの取り組み等様々な社会活動を行っていますが、これらの点についてご評価頂き、この度、パートナーとして登録されました。

2.ビジョンの社会活動(ESGとSDGsへの取り組み)

https://www.vision-net.co.jp/company/esg.html
 ビジョンは「ビジョンの事業活動の未来を、すべての人たちの未来のために」という思いのもとに、ESG(Environment=環境、Social=社会、Governance=ガバナンス)に配慮した経営と事業戦略を通して、継続的な成長と企業価値向上を目指しております。
 加えて、国連で採択されているSDGsに代表される社会課題の解決を通じて、持続可能な社会の発展に寄与するとともに、企業理念である世の中の情報通信産業革命に貢献しています。
 特に、SDGsの達成・持続可能な社会の実現に向け、特に以下のような活動を通じて、貢献しています。

LED販売・工事を通じたCO2削減

 SDGsの目標13「気候変動に具体的な対策を」では、温室効果ガスの排出を原因とする地球温暖化現象が招く世界各地での気候変動やその影響を軽減することが目標です。
LEDの導入事業者を広げる事業活動を通じて、貢献していきます。

震災時の対策支援

 特定非営利活動法人震災リゲイン( http://shinsairegain.jp/ )は、「一人でも多くの方が震災時に命を繋げる社会の実現」を目指し、情報発信、被災地での支援活動、各種活動への支援を行っている団体です。
 ビジョンはこの活動に賛同し、支援・協同して活動しております。

IT地球温暖化対策グリーンサイトライセンス

 WEBサイトをカーボンオフセットする「グリーンサイトライセンス」を取得しています。
 WEBサイトのCO2削減活動として、「グリーン電力」による地球温暖化防止の環境認証を取得しております。

障がい者雇用

 障がいのある方といっても、その内容や状況はさまざまです。
 働く意欲のある方がやりがいを持って活躍できるよう環境創りを進めており、今後も個性を活かした企業でありつづける努力を継続してまいります。

「ビジョンキッズ保育園」の設営

https://visionkids-hoikuen.com/
 従業員のライフイベントである出産・育児において、勤務ルールの柔軟化や休暇制度の拡充および取得促進等の取り組みに加え、子育てをサポートし、これまで以上に働きやすい環境を作ることを目的に、より仕事に集中できる環境と育児世代で働く意欲のある人材の雇用を実現しております。
22 件
〈 1 / 2 〉

Related