企業、人、未来がつながる
SDGsニュースサイト

SDGsニュース

2021.09.03

【大阪信用保証協会】SDGs推進保証「ウイング」の取扱開始

保証料率10%割引!金融機関とタイアップ。

 大阪信用保証協会(理事長 津組 修)は、大阪府内中小企業者へのSDGsの普及促進を通じ、中小企業者の維持・発展と持続可能な社会の実現に資するため、期間限定かつ取扱目標金額(ファンド)の範囲内で保証料率を割引する無担保保証制度の取扱いを開始します。
 お客さまのSDGsの取組みを協会と金融機関の両翼でサポートし広げたいという想いから「ウイング」と命名しました。

SDGs推進保証「ウイング」概要

■対象者
 SDGsの達成に向けた事業活動を営む中小企業者(今後取組予定を含む。)

■対象となる保証制度
 金融機関と連携して取扱いしている以下の提携無担保保証が対象となります。

■適用する保証料率
適用する保証料率
■取扱期間
 令和3年9月1日(水)~令和4年3月31日(木)

■取扱目標金額
 1,000億円

■取扱金融機関
 池田泉州銀行、大阪シティ信用金庫
 上記タイアップ金融機関にて取扱いを開始し、今後、取扱依頼がある金融機関を順次追加します。

大阪信用保証協会 SDGs宣言

 大阪信用保証協会は、「中小企業の振興と地域経済の活力ある発展に貢献する」という信用保証協会理念のもと、持続可能な開発目標(SDGs)の趣旨に賛同するとともに、信用保証協会の公共性と社会的責任、セーフティネット機能としての重要な役割を認識し、中小企業者の金融の円滑化、事業活動の創造・維持・発展をサポートし、地方創生に努めてまいります。

当協会のSDGsに関する取組みは、Webサイト(https://www.cgc-osaka.jp/information/sdgs/)をご覧ください。
大阪信用保証協会
■本件に関するお問い合わせ先
 大阪信用保証協会 企画統括部企画課
 担当:玉城・百瀬 TEL:06-6131-7926
9 件

Related