企業、人、未来がつながる
SDGsニュースサイト

SDGsニュース

2021.09.05

【川崎日航ホテル】川崎市SDGs登録・認証制度の「かわさきSDGsゴールドパートナー」を取得

川崎市と一緒に持続可能な未来の実現に貢献できるようSDGsに取り組んでまいります。

川崎日航ホテル(所在地:神奈川県川崎市川崎区/総支配人 土谷文明)は、このたび川崎市が認定する川崎市SDGs登録・認証制度「かわさきSDGsパートナー」において、川崎市と一緒にSDGsを推進する企業として「かわさきSDGsゴールドパートナー」の認証を取得〈2021年7月30日より3年間〉いたしましたのでお知らせいたします。
かわさきSDGsゴールドパートナー
川崎日航ホテルは1964年に開業し、以来半世紀にわたり川崎の皆さまと共に歩んでまいりました。当ホテルは「地域と共に発展するホテル」を目指し、地域密着、地域発展への貢献を掲げ、これから先の未来も社会的責任を果たすべく、より具現化した取り組みを進めてまいります。
4つのミッションをテーマに到達すべき目標に向け、国連が提唱するSDGs(持続可能な開発目標)の観点を深く意識しながら、ホテル事業を通じて「社会課題の解決」と「持続可能な社会」の実現に貢献してまいります。

川崎市SDGs登録・認証制度「かわさきSDGsゴールドパートナー」取得

認証日:2021年7月30日/有効期限:2024年7月29日
川崎市SDGs登録・認証制度「かわさきSDGsゴールドパートナー」取得

川崎日航ホテル SDGsの取り組み一例

川崎日航ホテル SDGsの取り組み一例
◆ミッション1.環境への貢献
環境に優しい紙製品の導入、館内LED化やエコ清掃推進、サステナブルな原料「ココアホライズン認証カカオ」の使用など地球環境に負荷の少ないホテルを目指しております。
◆ミッション2.地域共生社会を目指す
地域行事への積極的な参加やホテル交流イベントの開催、地域生産者との連携や地域雇用の創出など地域社会の一員として持続可能な取り組みに貢献してまいります。
◆ミッション3.働きやすい職場作り
年齢、性別、国籍に関わらず誰もが活躍できる職場環境を目指し、各種研修による人材育成や社内表彰制度の導入、職場と家庭の両立支援などに取り組んでおります。
◆ミッション4. 安心・安全の確保
ホテル防火・防災訓練の実施や災害時における地域行動ルールの策定や対策訓練の参加、行政と連携した取り組み・支援を進めております。
※詳しくホテル公式サイトの「SDGsに関する活動」をご覧ください。
https://www.kawasaki-nikko-hotel.com/sdgs
SDGsに関する活動
□「かわさきSDGsパートナー」とは
SDGs(持続可能な開発目標)の達成に向けて取り組む企業・団体・NPO・学校などを川崎市が登録・認証する制度。「誰一人取り残さない」持続可能な未来を目指して、川崎市が一緒にSDGsを推進し応援する制度です。

□川崎日航ホテル
川崎日航ホテルはJR川崎駅に隣接しており、ビジネス・レジャーに利便性の良いホテルです。羽田空港から京浜急行線でわずか15分、JR川崎駅より徒歩1分という格好の場所に位置しており、東京・横浜の人気スポットにも好アクセスです。客室184室/大小7つの宴会場/各種レストラン&バー完備、飲食&ショッピングフロアー

最寄駅:JR川崎駅中央東口徒歩1分
所在地:〒210-0024神奈川県川崎市川崎区日進町1番地
TEL:044-244-5941(代表)
ホテル公式サイトURL http://www.kawasaki-nikko-hotel.com
川崎日航ホテル
12 件

Related