企業、人、未来がつながる
SDGsニュースサイト

SDGsニュース

2021.09.09

環境ビジネス・ESG投資・SDGsに関心の高い方にリーチ可能「EnergyShift掲載広告」を開始 脱炭素を面白く【EnergyShift】

株式会社afterFITが運営している、脱炭素メディア「Enargy Shift」より、「EnergyShift掲載広告」の運用開始をご案内いたします。

株式会社afterFIT(本社:東京港区芝大門、代表取締役 谷本貫造)が運営している、脱炭素メディア「Enargy Shift(エナジーシフト)」より、「EnergyShift掲載広告」の運用開始をご案内いたします。

地球の未来と私たちの生活を守る救世主として期待され、脱炭素社会の実現へと導く「再生可能エネルギー」を取り巻く世界は、ドラスティック且つ急ピッチで進化と変革の時を迎えています。
その変化の波を捉えようと、エネルギーと気候変動をテーマにしたメディア「Enargy Shift(エナジーシフト)」(*通称:エナシフ)は、2020年春にローンチされ、各方面から好評をいただいております。


この度、「Enargy Shift(エナジーシフト)」サイト内での「EnergyShift掲載広告」が開始いたしました。

「EnergyShift掲載広告」では、ディスプレイ広告と記事型広告の2種類を設けます。

ディスプレイ広告

ディスプレイ広告
TOPページ右に配置。掲載期間中は来訪者に対し必ず目に留まる人気の広告です。

【ディスプレイ広告概要】
■目的:集客・認知
■申込締切:希望配信日の20営業日前
■校了期限:希望配信日の3営業日前
■配信期間:2週間〜
■最低出稿価格:140,000円〜
■画像サイズ:横 640(縦 は融通が効くので担当までご相談ください)

記事型広告

記事型広告
EnergyShift記者が取材を通じ記事化。記事も半永久的に残るため、ブランディングに最適です。また二次利用も無料で行うことが可能です。

【記事型広告概要】
■目的:集客・認知・ブランドリフト
■申込締切:希望配信日の30営業日前
■最低出稿価格:500,000円〜
■その他:タイトルに[PR]記載必須。チェックバックは1回までとさせていただきます。

​▼「Energy Shift (エナジーシフト)」について
永続性のある脱炭素社会を実現するためには、研究と知見の共有、議論が不可欠です。
最新ニュースに関して意見を述べ合いながら、「脱炭素」のスペシャリストたちが議論する場として、
「エナジーシフト」はメディア運営を行っています。
市場規模3,000兆円とも言われている脱炭素ビジネスの最新ニュースを毎日読めます。

特徴は以下の通り。
1.毎日、「脱炭素」に関わる様々なコンテンツを配信
2.編集部独自のオリジナル記事と各分野のエキスパートによる寄稿記事
3.完全無料でWEBとスマホアプリを展開

「Energy Shift (エナジーシフト)」はこちらからご覧いただけます
https://energy-shift.com/

​▼YouTubeチャンネル「エナシフTV」のご登録はこちらから
https://www.youtube.com/channel/UCpRy1jSzRpfPuW3-50SxQIg

​▼運営会社
会社名:株式会社afterFIT
代表者:代表取締役 谷本貫造
所在地:東京都港区芝大門2-4-6豊国ビル
創業:2016年10月

​▼本件に関するお問い合わせ先
EnergyShift運営事務局:info@energy-shift.com
7 件

Related