企業、人、未来がつながる
SDGsニュースサイト

SDGsニュース

2021.09.12

一杯のコーヒーから持続可能な地球環境へ寄与する|環境と生態系に配慮したコーヒーロースター「Overview Coffee」日本公式ECサイトをオープン、9月よりコーヒー豆販売を開始

ポートランド発、尾道市瀬戸田で焙煎を手掛けるスペシャルティコーヒー。

株式会社Terrain(代表:Max Houtzager、岡 雄大)は、コーヒーの栽培方法を見つめ直し、土壌の再生と気候変動問題の解決へ寄与することをミッションにポートランドで発足したスペシャルティコーヒーロースター「Overview Coffee(読み:オーバービューコーヒー)」の日本公式ECサイトをオープン、2021年9月より日本国内でのコーヒー豆の販売を開始します。9月9日(木)より購入予約を開始し、9月下旬より販売開始を予定しています。
Overview Coffee
WEBサイト:https://overviewcoffee.jp/

パタゴニア・アンバサダーとしても知られるOverview Coffee創設者のAlex Yoder(アレックス・ヨーダー)は、「世界の成人人口の半数以上が毎日コーヒーを飲んでいるとされる今、日々消費されるコーヒーの生産方法が改良され、そこに消費者一人一人が意識を向けることは、持続可能な地球環境へ大きな影響を与える第一歩である」と語ります。

これまで世界では、収穫量最大化を目指す慣行農法によって多くの農作物が生産され、地球環境や生態系へ多大な悪影響を及ぼしてきたと言われています。Overview Coffeeでは、持続可能な地球環境を目指すためには、科学的に合成された肥料や農薬の使用や遺伝子組み換え技術を利用しない有機農法だけでなく、土壌の再生・健康を増進することを目指す環境再生型農法(リジェネラティブ・オーガニック農法)を推進したいと考えています。環境と生態系に配慮しながら毎日のおいしい一杯を提供していきます。

「Overview Coffee」とは

Overview Coffeeとは、コーヒーの栽培方法を見つめなおし、土壌の再生と気候変動問題の解決へ寄与することをミッションに、ポートランドで2020年春に発足したスペシャルティコーヒーロースターです。

プロスノーボーダーであり環境保護に情熱を燃やすAlex Yoderによって設立され、地球温暖化の抑制に対して最も効果的と言われるリジェネラティブ・オーガニック農法、または同農法に切り替えを検討している農家によって生産された豆を専門に扱っています。

「When the human collective prioritize environmental stewardship, all life will flourish.」
一杯のコーヒーから出来る持続可能な地球環境保全への貢献
をブランドコンセプトにかかげ、日々の生活に寄り添うコーヒーブランドでありたいと考えています。

特徴

リジェネラティブ・オーガニック農法の推進

農薬等の不使用によって農地に害を与えないということのみならず、土壌を修復・改善しながら自然環境の回復を目指す農業のこと。土地が健康であればあるほど多くの炭素を吸収するとされており、土壌を回復する農法が広まれば、気候変動を抑制・改善することができると考えらえています。
主な手法としては、同じ土地で異なる作物を作ることで、土の中の栄養素や微生物がアンバランスになることを防いだり、土を耕さずに農作物を栽培することで有機物を多く含む豊かな土壌を維持することができたり、といったことが挙げられます。

100%カーボンニュートラルを目指す

コーヒーは生産地から長い道のりを経て消費者の元へ届けられており、流通におけるCO2排出量を0に抑えることは難しいですが、農法を見直すことによってバリューチェーン全体におけるカーボンニュートラルを実現することは可能と考えています。また、Overview Coffeeは第三者機関と協業し、認定された森林再生活動のサポートも行うことで、コーヒー業界の100%カーボンニュートラル化を牽引していきます。
生産地からアメリカで焙煎をし、そのコーヒー豆を日本で販売することは、私たちのミッションに矛盾を生じさせるため、日本焙煎所の設立が決まりました。

生産地域のテロワールを際立たせる

生産地域のテロワールをコーヒーに反映させるよう、素材の特徴が活きるシンプルな焙煎を心がけています。
土壌の健康面が解決策(左)、環境に優しいシェードグロウン(中)、日陰栽培)、リジェネラティブ・オーガニック農法によるコーヒー生豆(右)

土壌の健康面が解決策(左)、環境に優しいシェードグロウン(中)、日陰栽培)、リジェネラティブ・オーガニック農法によるコーヒー生豆(右)

29 件
〈 1 / 2 〉

Related