企業、人、未来がつながる
SDGsニュースサイト

SDGsニュース

2021.09.19

サーキュラー・エコノミーを推進する「メルカリ寄付」機能の寄付先に一般社団法人大崎町SDGs推進協議会が選定

株式会社メルカリによる「メルカリ寄付」機能の寄付先追加の公募に対し、サーキュラー・エコノミーや循環型社会を推進する団体のひとつとして、一般社団法人大崎町SDGs推進協議会が選定されました。

株式会社メルカリによる「メルカリ寄付」機能(※1)の寄付先追加の公募に対し、応募した136団体の中から、SDGs(持続可能な開発目標)のゴールの12番「つくる責任・つかう責任」の達成に貢献し、サーキュラー・エコノミーや循環型社会を推進する団体のひとつとして、一般社団法人大崎町SDGs推進協議会が選定されました。

この度、 株式会社メルカリによる「メルカリ寄付」機能の寄付先に選定されたことを受け、鹿児島県大崎町が長年おこなってきたリサイクルの取り組みをベースに、「研究・開発」(Laboratory)「人材育成」(School)「情報発信」(Media center)の3つの事業を軸にした持続可能な未来をつくるプロジェクト「OSAKINI プロジェクト」に取り組みます。本事業の実施を通じて、サーキュラー・エコノミーの実現に貢献いたします。
メルカリ寄付

<寄付活用事業「OSAKINI プロジェクト」>

寄付活用事業「OSAKINI プロジェクト」
1.研究・開発(Laboratory):研究者を誘致し「大崎システム」(※2)の評価をおこなうとともに、企業や研究機関と連携して、より環境負荷の低いシステムへアップデートをおこなう。その実証実験結果を元に、他のエリアへ「大崎システム」を展開・実装していく
2.人材育成(School):子どもから大人まで、循環型社会を学び、実践できる新しい学びのプログラムを企画・実施する
3.情報発信(Media center):大崎町で現在進行形で取り組んでいることや、実施・実装された最新情報を、国内外に向けて展開・発信する。オンラインツアーや視察の受け入れを実施するとともに、SNS等のオンラインと、オフラインの場の設計を通じたコミュニケーションをおこなう

※1:売上金(メルペイ残高)を希望団体に寄付できる「メルカリ寄付」機能を2020年9月1日より開始
(2020年8月)https://about.mercari.com/press/news/articles/20200827_mercari_kifu/
※2:大崎町が20年以上かけて実践してきた、 住民によるリサイクルや生ごみの堆肥化を含む焼却炉に頼らない低コストな廃棄物処理システム

<今後の事業展開予定>

「研究・開発(Laboratory)の分野では、「大崎システム」の展開に必要となる現場の評価や、 新技術開発に向けたコラボレーターを、 2021年秋に募集開始(予定)いたします。 2021年度は、 環境負荷の低い商品および商品の販売方法の開発を主題とし、 小売業、 消費財メーカー、 素材メーカー、 物流企業(各1~2社程度)および、 環境学・環境経済学・社会学分野での研究者、 加えて「大崎システム」の展開先となる自治体やエリアを公募いたします。 なお、 各事業につきましては、 一般社団法人大崎町SDGs推進協議会にて実施する予定です。
 また「人材育成」(School)と「情報発信」(Media center)の分野でも、それぞれ新規のプロジェクトを進めてまいります。最新情報は、「OSAKINI プロジェクト」のSNSでお知らせいたします。
Facebook:https://www.facebook.com/osakini.org/
Twitter:https://twitter.com/osakini_pj
Instagram:https://www.instagram.com/osakini_pj/

<鹿児島県大崎町とは>

鹿児島県大崎町
大崎町は広大なシラス台地がる自然豊かな大隅半島に位置し、自治体としてリサイクル率12年連続全国1位を達成し、第2回ジャパンSDGsアワード副本部長賞を受賞するなど、環境問題への取り組みは「大崎システム」として世界的に評価されています。 また、温暖な気候と溢れる豊富な水資源で育む農畜産物は、生産量も国内最大級ながら、高い品質を求め常に挑戦し続けています。

<一般社団法人大崎町SDGs推進協議会 概要>

名  称:一般社団法人大崎町SDGs推進協議会
所 在 地 :鹿児島県曽於郡大崎町菱田1441 ジャパンアスリートトレーニングセンター大隅 管理棟2F
代 表 者 :千歳史郎(代表理事)
事業内容 :リサイクル率12年連続日本一の誇りと強みを活かして、企業と協働して2030年SDGs達成に向けた実証実験や人材を育成します。
設  立:2021年4月
U R L:http://osakini.org/

<「メルカリ寄付」のやり方>

「メルカリ寄付」のやり方
1.メルペイタブ内の「使い方」一覧の中から下記の赤い枠の「メルカリ寄付」をタッチ
2.寄付先を選び、1円〜100万円の間で金額を入力
3.「寄付金(メルペイ残高)」を選択し、支払い完了

※詳細は公式サイトをご覧ください|https://www.mercari.com/jp/help_center/article/978
18 件
〈 1 / 2 〉

関連記事