企業、人、未来がつながる
SDGsニュースサイト

SDGsニュース

2021.09.26

株式会社グローバルキャストと協業契約を結び、“中小企業向け”にSDGs経営反映支援サービスを提供開始

本締結により、幅広い規模および分野の企業における「SDGsの正しい経営への反映と定着」をより一層促進し、日本のSDGs目標達成に貢献してまいります。

SDGsを指標とした認定資格取得プログラム、SDGs専門総合ビジネススクールの運営、企業別SDGs経営支援サービスの提供等を行う株式会社グローバルイノベーションズ(所在地 東京都港区、代表取締役 黒岩 賢太郎)は、マーケティング支援や教育事業を展開する株式会社グローバルキャスト(所在地 愛知県名古屋市中村区、代表取締役 川口 英幸)と2021年9月1日(水)に協業契約を締結いたしました。

本締結により、幅広い規模および分野の企業における「SDGsの正しい経営への反映と定着」をより一層促進し、日本のSDGs目標達成に貢献してまいります。
協業契約を締結
協業契約を締結

協業の背景と目的

2015年に開催された国連サミットにて、SDGs(持続可能な開発目標)が採択されて以来、SDGsを経営に反映する大手企業は増加傾向にありますが、中小企業にはまだあまり普及しておりません。しかし日本のSDGs目標達成に向けては国内の全企業のうち99.7%を占める※といわれる中小企業こそサスティナブルな事業活動に積極的に取り組んでいく必要があります。

当社は、昨今のSDGsの広まりに伴い、SDGsを確かな知識のもとに実践に移していける人財の育成を目的に、日本唯一のSDGs専門総合ビジネススクールの運営、ならびに教育・IT・各種ツールを駆使した独自サービスを提供しています。当社のスクール運営、株式会社グローバルキャストのマーケティング支援事業、教育事業など両社が持ち合わせるノウハウやサービスを連携し、大手企業だけではなく中小企業も含めたより幅広い企業にSDGsの取り組みの意義を伝え、日本のSDGs目標達成に貢献していきたいと考えています。

※出典:中小企業白書 小規模企業白書2021年版
協業の背景と目的

今後の具体的な取り組み

・大手上場企業をはじめ企業別にSDGs研修やSDGs実践策定支援の展開
・中小企業向けに提供する、SDGs実践策定に繋がるeラーニングパッケージサービスの普及
・株式会社グローバルキャストが提供する未上場企業向け非財務データ可視化サービス『SXサーベイ』を始めとした、SDGs関連サービスとの連携

株式会社グローバルキャストについて

株式会社グローバルキャスト
株式会社グローバルキャストは、クライアントとマーケットをつなぎ、成果最大化を実現する「マーケティング支援事業」を展開しています。「実行レベルで培ったノウハウ」「対面・電話・ウェブ・メディアなどの多彩なチャネル」「日本全国の流通網」などの資源を保有し、多言語にも対応可能です。

さらに企業活動の効率化を実現するマーケティングツールも提供し、クライアントの業績向上を網羅的に支える「ビジネスコンシェルジュ」として活動しています。

マーケットサイドには人々の生活に新たな価値をもたらす最適なサービスをお届けし、また次世代教育・生涯学習をサポートする教育事業を同時に提供する「ライフコンシェルジュ」として、安心・信頼の中でクライアントの商品・サービスが流通するよう努めています。

会社概要

会社名:株式会社 グローバルキャスト
代表者:代表取締役社長(CEO)川口 英幸
設立: 2008年2月20日
資本金:190,231,000円
事業内容:マーケティング支援事業、ビジネスサポート事業、ライフコンシェルジュ事業、教育事業、新電力事業およびその附帯事業
所在地 :愛知県名古屋市中村区平池町4-60-12 グローバルゲート 14F
URL :コーポレートサイト:https://global-cast.co.jp/
19 件
〈 1 / 2 〉

関連記事