企業、人、未来がつながる
SDGsニュースサイト

SDGsニュース

2021.10.10

雑誌VERYは「環境問題、自分の言葉で語れる?『VERYカーボンニュートラル検定』」企画をスタート!

『VERY』モデルたちと一緒に、子どもたちが生きる未来の環境を本気で考え、行動を起こすきっかけを作ります!

 (13235)
株式会社光文社の月刊誌「VERY」は、カーボンニュートラルについて正しく理解し、環境問題について考え、一歩を踏み出すきっかけとして一般社団法人 日本自動車工業会監修のもと「VERYカーボンニュートラル検定」を実施。『VERY』モデルの優木まおみさん、辻元舞さん、申真衣さんも、子供たちの未来を考える本プロジェクトを応援します。

「VERYカーボンニュートラル検定」特設ページ
https://veryweb.jp/life/241521/



 光文社『VERY』(編集長:今尾 朝子)は2021年10月7日(木)より、環境問題に関する知識をアップデートし、具体的に考えるきっかけづくりとして「環境問題、自分の言葉で語れる?『VERYカーボンニュートラル検定』」企画をスタート。地球の未来を案じたり、子どもたちや孫の世代にも住みやすい地球であってほしいと切に願っていても、なかなか普段の生活では環境問題についてしっかり考えたり学んだりする機会はありません。今回の企画では、様々な環境問題がある中から地球温暖化の原因と言われている二酸化炭素の排出問題についてフォーカスし、カーボンニュートラルをテーマにしました。子どもたちも園や学校で習ってくる環境問題。楽しくおうちから気軽に参加していただける「VERYカーボンニュートラル検定」を立ち上げ、ママたちも知識をアップデートし、自分の考えを“自分の言葉”で語れ、行動をするきっかけ作りを始めました。


プロジェクト概要

10月7日(木)よりVERYwebに「VERYカーボンニュートラル検定」特設ページが立ち上がります。検定の概要や検定を受ける前に視聴いただくオンライン講座、自習教材の他、『VERY』モデルたちが検定にチャレンジする様子などを公開していきます。


<『VERY』モデルたちも検定にチャレンジ!>
左から優木まおみ、辻元舞、申真衣、笹川友里、鈴木六夏(...

左から優木まおみ、辻元舞、申真衣、笹川友里、鈴木六夏(敬称略) and more・・・

「VERYカーボンニュートラル検定」について

カーボンニュートラルについて正しく理解してもらい、環境問題について具体的に考え行動を起こすきっかけにして欲しいという思いから、楽しく学んで知識をアップデートできる「カーボンニュートラル検定」を作りました。2回のオンライン講座や特設サイトにリンクを掲出した自習教材で勉強していただき、全50問中40問正解で「VERYカーボンニュートラル検定合格証」が付与されます。

VERYカーボンニュートラル検定合格証

VERYカーボンニュートラル検定合格証


実施期間:2021年11月18日(木)~2022年1月31日(月)予定
実施方法:オンライン検定
実施場所:『VERY』公式サイト内、「VERYカーボンニュートラル検定」特設ページ(https://veryweb.jp/life/241521/
主催:株式会社光文社『VERY』編集部
※検定の受験は無料です。
15 件
〈 1 / 2 〉

関連記事