企業、人、未来がつながる
SDGsニュースサイト

SDGsニュース

2021.10.14

2021年 髙島屋のお歳暮「サステナブルフード」をテーマとしたお歳暮ギフトが、続々登場。

髙島屋オンラインストアは10月8日(金)より、髙島屋各店舗 は10月27 日(水)より順次スタート

SDGsへの注目が高まる中、「おいしくはじめる、サステナブル」をテーマとしたお歳暮ギフトをご提案。 “触れる動画” TIG動画を使用したデジタル上の“新たな買い方”のご提案や、「エコ届けキャンペーン」を初めて実施します!
 (13561)

本年のポイント


①SDGsへの注目が高まる中、「おいしくはじめる、サステナブル」をテーマとしたお歳暮ギフトをご提案

②“触れる動画”TIG動画を使用した、デジタル上の“新たな買い方”をご提案するスライド式モーション映像「TAKASHIMAYA Sustainable Gifts」をスタート

③「配送ピークの分散化」と「エコ包装の促進」を意識した、「エコ届けキャンペーン」を初めて実施します



お歳暮は、日頃からお世話になっている方へ1年の締めくくりとして、お礼の気持ちをあらわす贈り物。
近年は、この時期ならではの限定品や、今だけ・ここだけの美味しいグルメが一堂に集まるシーズンイベントとして、ご自宅用ニーズや、カジュアルギフトに利用される方も増えています
そうした中、髙島屋の「テイスティーデイズ」(ご自宅用お歳暮カタログ)では、本年は新たにサステナブルフードを特集。SDGsへの注目が高まる中、「おいしくはじめる、サステナブル」をテーマとしたお歳暮ギフトをご提案してまいります。「テイスティーデイズ」に掲載の商品は全て、店頭と、髙島屋オンラインストアにてお買い求めいただけます。


サステナブルフード特集 特徴的な商品の一例

 (13581)


【1】おいしく食べて、環境が守れる。

つくる責任、使う責任に注目し、海や山への負荷軽減による“地球にやさしい”「アップサイクル」、「循環型農業」、「オーガニック認証」などをキーワードとした“おいしく食べて、環境が守れる”ギフトをご提案。


【2】分け合うことで、みんなが豊かに。

貧困や飢餓の撲滅、働きがいと経済成長の両立に注目し、“おいしさも、生まれた利益もシェアする”ことで、
みんなが豊かになれる、「フェアトレード」、「農福連携」、「開発援助」などをキーワードとしたギフトをご提案。


【3】健康的な生活をおくるため、カラダが喜ぶ一歩。

すべての人が健康的な生活をおくるため、カラダが喜ぶ一歩として「スローカロリー」や「ヴィーガン」などを
キーワードとしたギフトをご提案。

【4】次世代を担う「高校生×ブランド」が、おいしさを追求
海や陸の豊かさの保護に注目したギフト。次世代を担う「高校生」が栽培・飼育・漁獲した食材を使い、おいしさを追求するブランドが、髙島屋だけのお歳暮ギフトに仕上げました。


1. おいしく食べて、環境が守れる。 


※価格は消費税を含む総額で表示しています。写真は調理・盛り付けの一例です。
※髙島屋オンラインストアでの販売期間等は商品によって異なります。「テイスティーデイズ」掲載商品は10月15日(金)午前10時より承り開始


【アップサイクル】
不要なものに新たな価値を加え、より良く生まれ変わらせる


<ショブレ> エラリー ・・・4,644円

割れてしまったメープル味の、サクサクのショートブレッドを土台生地に使用。リコッタチーズや生クリームのまろやかさに、レモンが爽やかなアクセントを添えています。(チーズケーキの長さ 約17cm)
 (13573)


【代替肉】
大豆など植物性の原材料を使い、肉の旨みや食感も持たせた食品


<菜道 -saido > 菜食ハンバーグセット ・・・5,400円

東京自由が丘の人気ヴィーガンレストラン「菜道-saido」が、フルヴィーガンレシピのハンバーグを作り、洋風ソースを添えました。植物性の食材のみでありながらジューシーなハンバーグで、心も体も満たされます。
 (13575)



【オーガニック認証】
環境や生物への負荷を抑えて作られ、一定の基準を満たした食品


<新潟・加島屋> キングサーモン切身詰合せ ・・・5,454円

バンクーバー島西海岸の入り江で天然に近い環境を整え、水揚げまでを厳格に管理し、カナダのPro-cert Organic System Ltdの発行するオーガニック認証を取得。そのキングサーモンを切身にしました。 
 (13577)
45 件
〈 1 / 2 〉

関連記事