企業、人、未来がつながる
SDGsニュースサイト

SDGsニュース

2021.10.16

ソーシャルグッドな取り組みを発信するだけで植林できる「RICE tree project」を開始

社会起業家のプラットフォームカンパニーである株式会社ボーダレス・ジャパン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:田口一成)のグループ会社、Tomoshi Bito株式会社(所在地:福岡県福岡市、代表取締役:廣瀬智之)は、運営するシビックインフルエンサーのプラットフォーム「RICE PEOPLE」にて、事務局から配信されたソーシャルグッドな取り組みをSNSで発信すると、木を植えることができる「RICE tree project」を開始いたしました。

 (13803)

RICE tree projectとは

「RICE PEOPLE」に登録するシビックインフルエンサーが、事務局から配信されたソーシャルグッドな取り組みをSNSで発信すると、フォロワー数×0.1円が植林活動に寄付される植林プロジェクトです。

「RICE PEOPLE」では、シビックインフルエンサーの発信力を通してSDGs、サステナブル、ソーシャルビジネスなど、社会を良くする企業・団体の取り組みを広げる「RICEプロジェクト」に取り組んでいます。シビックインフルエンサーの発信フォロワー数に応じて、企業・団体へ費用を請求、その売上から植林費用を捻出しています。
 (13805)

植林活動について

今回の植林活動は、「木を伐らない林業」を掲げ造林ベンチャーとして先進的な取り組みを行っている株式会社中川(本社:和歌山県田辺市、代表取締役社長:中川文惠)にご協力いただき、和歌山県田辺市にて展開してまいります。

植林場所としましては、近年杉や檜の伐採が進む方、その後木が植えられていない課題がある、世界遺産・熊野古道が位置する和歌山県田辺市中辺路町の保安林に植栽します。

また植林する木には、ブナ科コナラ属の広葉樹「ウバメガシ」を採用。近い将来のCO2削減や、災害の防止、獣害被害の削減などといった効果が見込まれます。

株式会社中川についてはこちら▼
http://nakagawa-forestry.com/

 (13809)

RICE PEOPLEとは

RICE PEOPLEは発信でより良い社会づくりに参画する「シビックインフルエンサー」のプラットフォームです。発信者に、発信力を社会のために活かせる機会を提供し、現在約500名のシビックインフルエンサーが登録しています。

また社会性のある商品やサービスを展開されている企業・団体に向けて、シビックインフルエンサーの発信で広げる「シビックインフルエンサーマーケティング」を提供しています。社会性のある商品やサービスを展開されている企業・団体からの相談を随時承っていますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

本件、RICE PEOPLEへのお問い合わせはこちら▼
Tomoshi Bito株式会社
担当 廣瀬 智之
E-mail:info(ここに@を入れてください)rice-inc.net

Tomoshi Bito株式会社 会社概要

「社会問題解決に主体的に参加する人が少ない」という日本の市民参加意識の現状を解決する会社として2019年に創業。社会問題に発信・発言する人が少ない状況を変えるため、シビックインフルエンサーのプラットフォーム「RICE PEOPLE」を運営。ソーシャルグッド領域の商品・サービスに特化した「シビックインフルエンサーマーケティング」によるPR支援を提供している。

Tomoshi Bito株式会社
会社設立 :2019年2月
代表者:代表取締役社長 廣瀬智之
本社所在地 :福岡県福岡市東区多の津4-14-1
資本金:1,000万円 https://rice-inc.net/

※Tomoshi Bito株式会社はボーダレスグループの一員です。

会社名:株式会社ボーダレス・ジャパン
代表者:代表取締役社長 田口 一成
本社 :東京都新宿区市谷田町2-17 八重洲市谷ビル6F
設立 :2007年3月
資本金:1,000万円
https://www.borderless-japan.com/
11 件

関連記事