企業、人、未来がつながる
SDGsニュースサイト

SDGsニュース

2021.10.31

「サステナビリティレポート2021」を発行しました

2021年10月29日(金)から当社ホームページ上で公開

東京地下鉄株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:山村 明義、以下「東京メトロ」)は、東京メトログループのサステナビリティに対する取組みを広くお伝えすることを目的とした「サステナビリティレポート2021」を、2021年10月29日(金)に発行しました。



今回のレポートでは、事業活動を通じて「安心で、持続可能な社会」を実現する仕組みを示した「東京メトログループの価値創造プロセス」を新たに掲載しています。また、長期環境目標「メトロCO2ゼロ チャレンジ 2050」及び東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会開催までの各種取組みや大会期間中の対応について、特集記事でご紹介しています。

本レポートを通じて、引き続きステークホルダーの皆様とコミュニケーションを図り、「安心で、持続可能な社会」の実現を目指してまいります。



「サステナビリティレポート2021」の概要は、下記のとおりです。
 (15409)

1 主な内容

(1)  トップメッセージ
(2)  価値創造プロセス
(3)  サステナビリティ戦略
(4)  2020年度 主な財務・非財務データ
(5)  特集
 ・長期環境目標「メトロCO2ゼロ チャレンジ 2050」
 ・東京2020大会を振り返る
(6)  マテリアリティテーマに基づく各種取組


2 発行媒体
 ・電子データ 
  当社ホームページ https://www.tokyometro.jp/corporate/csr/report/
 ・冊子    
  当社ホームページからお申込みいただけます。(11月下旬予定)
 (冊子の申込受付・発送は有限会社インフォワードが運営するCSRレポート/社会・環境報告書無料請求サイト「エコほっとライン」を使用しています)





「サステナビリティレポート2021」紙面イメージ
〈東京メトログループの価値創造プロセス〉
 (15411)



〈特集〉
 (15413)




東京メトログループのサステナビリティに係る方針

東京メトログループのサステナビリティ重要課題(マテリアリティ)
中期経営計画「東京メトロプラン2021」においてSDGs達成への貢献を掲げ、サステナビリティ重要課題(マテリアリティ)に基づく各種取組みを推進しています。事業活動を通じた社会課題の解決を図り、「安心で、持続可能な社会」の実現を目指します。
 (15415)




東京メトログループ長期環境目標「メトロCO2ゼロ チャレンジ 2050」
 長期環境目標「メトロCO2ゼロ チャレンジ 2050」を設定し、当社グループ全事業が排出するCO2量「2030年度-30%(2013年度比)、2050年度実質ゼロ」を目指します。
 (15417)




これらの取組みの詳細は、ホームページからご覧ください。
URL:https://www.tokyometro.jp/corporate/csr/index.html
11 件

関連記事