企業、人、未来がつながる
SDGsニュースサイト

SDGsニュース

2021.11.01

クリスマスシーズンのサステナビリティアクション/ホワイトリボンピンバッジ販売

そごう・西武は、環境・社会・経済が一体となった事業活動を通じ、お客さまやお取引先、地域とともに「次世代に続く豊かな暮らしづくり」に取り組むことを基本理念として年間を通してサステナビリティにつながる活動に取り組んでいます。

クリスマスシーズンにつきましても2013年より毎年取り組んでいるホワイトリボンピンバッジの販売を実施。国際協力NGOジョイセフを通じてその収益の全額を途上国でのマタニティハウス(*)建設のために寄付(*)しております。

*出産する病院や保険施設までの距離が遠く、お産に間に合わずに自宅の不衛生な環境で出産して命を落とすケースを防ぐために、陣痛が来る前に病院や保険施設の近くでお産のための待機するための施設のこと。
*2013年から2020年まで、全店総計で2,946,900円を寄付。




そごう・西武オリジナル「ホワイトリボンピンバッジ」販売

ホワイトリボン運動とは、「世界中の妊産婦と赤ちゃんの命を救う」ことを目的とした、国際協力運動です。すべての女性が安心に妊娠・出産できる世界をめざして、途上国の妊産婦と女性たちのためにさまざまな支援活動を行っています。また、本年度のそごう・西武限定デザインは光の加減で色が変化する石をあしらい、多様性を認め合い、こころ豊かな社会をめざす意味を込めました。
 (15446)
【概 要】
会期:11月3日(水・祝)~12月25日(土)
会場:そごう・西武各店=対象売場 ※西武東戸塚S.C.除く
販売価格:1個300円 ※数に限りがございます。無くなり次第終了。
5 件

関連記事