企業、人、未来がつながる
SDGsニュースサイト

SDGsニュース

2021.11.06

生産者と消費者を繋ぐマルシェ事業「Vegengers Veggi(べジンジャーズ ベジー)」をスタート

Social Innovation Weekの一環として11月7日(日)に開催される笹塚・幡ヶ谷・初台エリアの地域イベント「388マルシェ」に初出店

国内外の大規模スポーツイベントのトータルプランニングや、スポーツ施設開発・支援、スポーツを用いた地方創生プロジェクトなど幅広いスポーツビジネス展開している株式会社トリデンテ(本社 : 東京都品川区、代表取締役:佐々木惇)は、生産農家の人材不足課題やフードロスといった社会課題解決のため、新規事業として、生産者と消費者をつなぐマルシェ事業「Vegengers Veggi(べジンジャーズ ベジー)」をスタートします。



野菜に可能性を見出し、持続可能な未来の為に行動する全ての人のことをVegengers(べジンジャーズ)と称し、全国にいる日本の食を支えるVegengersである生産農家と消費者を直接繋ぐ環境を、Vegengers Veggiと冠して創出します。ついては、都市における社会課題や地域課題を民間の活力と共に解決する一般社団法人「渋谷未来デザイン」の正会員に加盟し、Social Innovation Weekの一環として11月7日(日)に開催される笹塚・幡ヶ谷・初台エリアの地域イベント「388マルシェ」に初出店、同法人とともに都市生活者と全国の生産農家をつなぐ場としての実証実験を行います。

※Vegengersの定義は、ヴィーガンアスリートを主体に構成されたアスリート組織Vegengers(べジンジャーズ)と連携し作成しております。
Vegengers Instagramアカウント:https://www.instagram.com/vegengers/





■Vegengers Veggi(べジンジャーズ ベジー)

1. 生産農家の出店負担なし
食のマルシェでは、開催時に収穫する生産物が並びます。すなわち非常に多忙な収穫期と開催が重なることは生産農家の負担であり、開催場所近隣農家や加工品販売など、出店できる生産農家は限られてしまいます。Vegengers Veggiでは、限りなく生産農家の出店負担を軽減するため、生産農家から納品する全生産物を買い取り、ボランティアスタッフが生産農家に代わりに販売を行います。マルシェ会場に足を運ぶ必要はなく生産物納品だけでVegengers Veggiへの出店が完了し、さらに全生産物買い取りにより、消費者と繋がることの出来る定期的な卸場所として計算することができます。


2. ヴィーガンアスリートが魅力を伝える
プラントベースの食生活でキャリアを歩んでいる、地球に優しいアスリートであるヴィーガンアスリートが、店頭に立ち、生産物の魅力を生産農家に代わり消費者へ伝えます。


3. 野菜や果物など出品の生産物を一定量プレゼント
販売を担当するスタッフは全てボランティア。ボランティアスタッフはVegengers Veggiを手伝うことにより、出品されている全国の生産農家から集められた野菜や果物を、毎回一定数持ち帰ることができます。


4. 終了後に残った生産物は地元レストランへ
Vegengers Veggi終了後、残った生産物は地元レストランへ販売。Vegengers Veggi開催地域に位置するレストランにて、調理されたVegengers Veggi出品の生産物を味わうことができます。売れ残りを出さない、処分しない取り組みを地域と連携して構築していきます。





■「388マルシェ」開催情報(Vegengers Veggi)

食、アート、学び、福祉など、さまざまなテーマがもりだくさん!
みんなでつくる緑道イベント。

開催日 / 2021年11月7日(日)8:00~14:00
主催 / ササハタハツまちラボ 共催 / 一般社団法人渋谷未来デザイン
協力 / 初台町会・初台商盛会・初台まちづくり協議会
場所 / 渋谷区初台1- 33 玉川上水旧水路緑道内特設会場(初台出張所前)
企画運営 / 388 FARM MAKERS
出店 / Vegengers Veggi
※コロナ感染状況により延期の可能性あり
※雨天の場合は、一部プログラムを変更する可能性あり





一般社団法人渋谷未来デザイン
秋葉直之


渋谷区で最も多くの方々が住まわれている笹塚・幡ヶ谷・初台、通称「ササハタハツ」エリアは、今後、玉川上水旧水路緑道の再整備を軸に新たな街づくりを行なって行きますが、玉川上水の記憶を継承し、また未来を担う公園として「FARM」をコンセプトに据えています。「FARM」には文字通りの農園の意味に加え、新たな学びや対話の創造を通してコミュニティを育むという意味が込められており、旧玉川上水が人間の営みの根幹である水によって都市を支えたように、人間の根幹である農や食を通してこの緑道がコミュニティや都市を支える未来の場となることを意図しています。そんな緑道整備の実証実験に、「Vegengers Veggi」に参加してもらうことは、地域の方々に新鮮な野菜を届けるだけではなく、生産農家の人材不足など、社会課題の解決に取り組む街として、大きな意義があると考えています。都市生活者と全国の生産農家をつなぐ場を創ることによって、新たな学びや対話が生まれ、ササハタハツから新たな可能性を生み出して行きたいと思います。



株式会社トリデンテ
https://tridente-inc.jp
株式会社トリデンテは、「スポーツと人生の、新しい架け橋を創る」をミッションに掲げ、社会に貢献することを目指している会社です。グラスルーツからトップコンペティションまでの幅広い企画や、スポーツと他業種のタイアッププロモーションなどの事業クリエイティブを手掛けるほか、スポーツ施設開発・支援、地方創生プロジェクトなどを行っています。

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社トリデンテ(担当:佐々木・島田)
Tel: 03-3490-7139
Mail: info@tridente-inc.jp
1 件

関連記事