企業、人、未来がつながる
SDGsニュースサイト

SDGsニュース

2021.12.20

おみやげを通して社会課題の解決を目指すhaishop、ルミネ立川にて12月27日(月)よりポップアップストアを開催

年末年始、大切な人に渡したくなる「地球にやさしいおみやげ」をセレクト


「『ひと』と『地球』の未来を描く」をビジョンに掲げ、飲食・小売・コンサルティング事業を通して社会課題の解決を目指す株式会社Innovation Design(本社:東京都千代田区、代表:石関太朗)は、2021年12月27日(月)~2022年1月31日(月)の期間、ルミネ立川店にて、おみやげを通して社会課題の解決を目指すhaishop(ハイショップ)のポップアップストアを開催します。本企画では「大切なあの人に 地球にやさしいおみやげ」をコンセプトに、年末年始におすすめの商品をセレクトしています。haishopのポップアップストア開催は、立川エリアでは初となります。
haishop 店舗イメージ

haishop 店舗イメージ

開催概要


おみやげを通して社会課題の解決を目指すhaishopの期間限定ストアです。廃棄物から作ったアップサイクルのアイテムや規格外の野菜を使用した食品など、雑貨・食品を中心に、環境・社会に配慮した国産商品およびフェアトレード商品の販売を行います。
本企画では「大切なあの人に 地球にやさしいおみやげ」をコンセプトに商品をセレクトしました。ギフトより気軽に渡すことができる“おみやげ”を通して社会的な課題を知ってもらい、共感を通して「ライフスタイルを少しだけ変えてみよう」と思う仲間を増やしたいという想いのもと、食品ロス削減、廃棄物削減、障がい者支援など、さまざまな領域にアプローチする商品を取り揃えています。

会場  :ルミネ立川店 2F
住所  :東京都立川市曙町2丁目1−1
開催期間:2021年12月27日(月)~2022年1月31日(月)
              ※1月1日(土)休館
営業時間:ルミネ立川店の営業に準ずる

取扱商品一例


洋服の端切れを使った“残たん”ギフトバッグ

ファッション業界はトレンドの移り変わりが速く、大量の布が未使用のまま廃棄されています。haishopではラッピングの代わりに、洋服の製作過程で出る残たん(余った布)を使った一点もののギフトバッグをご用意しています。ギフトバッグとして使用した後は、お出かけの際の着替え入れなどさまざまな用途で繰り返しご使用いただけます。
残たんギフトバッグ(税込300円)

残たんギフトバッグ(税込300円)



ジュースパックを材料にしたアップサイクルバッグ

アルミのジュースパックを材料として作られた、フィリピンの女性がつくるアップサイクルバッグ。回収、洗浄、乾燥、縫製、すべて手作業で行っています。廃棄物削減につながるのに加え、フェアトレードで輸入しているため、女性の雇用支援や教育支援を同時に叶えられます。コレクターも多く、haishopでは人気No.1のアイテム。個性あるデザインと鮮やかな色合いが魅力です。
Coco&K. ハンドバッグ(税込3,300円〜)

Coco&K. ハンドバッグ(税込3,300円〜)



海洋ごみから生まれたプラスチックトレー

海洋プラスチックごみをアップサイクルしたインテリアトレー。廃棄されるものから工芸品を作ることで、長く大切にされる製品へ生まれ変わらせるという思いで作られています。各地のビーチクリーンで採取されるプラスチックごみが材料となっており、同じ色味のものは二度と作れない、世界で一つだけのとっておきのインテリアです。
buøy トレイ(税込1,320円〜)

buøy トレイ(税込1,320円〜)



規格外の有機野菜を使った無添加人参ジュースとピクルス

千葉県印西市で400年続く農家の息子さんが営む「柴海農園」の有機野菜を使った、無添加の人参ジュースとピクルスです。市場に出回らない規格外の野菜も使用しており、旬の美味しさを余すことなくいただけます。
人参ジュース 1,000ml(税込1,598円)、季節...

人参ジュース 1,000ml(税込1,598円)、季節のピクルス(税込648円)

23 件
〈 1 / 2 〉

関連記事