NEWS

地方創生特化型ライブコマース・SharingLiveにいえしまコンシェルジュが出店!

~瀬戸内の離島・家島から美味しいものをお届けします。


株式会社クリップス(東京都・渋谷区)が運営する地方創生特化型ライブコマースアプリ『SharingLive』に、いえしまコンシェルジュ合同会社(兵庫県・姫路市)の出店が決定。
12月24日より、兵庫県姫路市の離島、家島産の海産物を使用した商品の数々の販売を開始しました。

家島とは


家島は兵庫県姫路市に位置し、瀬戸内海に面した播磨灘の家島諸島中部にある離島です。
古くは、神武時代の天皇が立ち寄った際に「波静かにして家にいるかのようである」と仰せられたことから「家島」と名づけられ、瀬戸内海航行の風待ち港として栄えた歴史を持ちます。
現在の家島では瀬戸内海の穏やかな海を活かした牡蠣や海苔の養殖がさかんに行われ、特に海苔は兵庫県一の生産量を誇ります。
今回は、そんな家島の海のめぐみを活かした家島の家庭の味を再現した商品をご紹介します。

掲載商品について


・天然塩
家島の天然塩はまろやかなしょっぱさ、そして心地よく残る甘みが特徴です。
家島諸島の島のひとつ、西島でつくられている天然塩は、瀬戸内海の透き通ったミネラル豊富な海水を汲み上げ、薪を使ってじっくり炊き上げるので大粒で甘みがあります。
雑味がなく、素材の味を存分に引き立てます。魚の塩焼きはもちろん、きゅうりやトマトなどの野菜とも相性抜群です。



・えびカレー
家島の家庭ではおなじみの、えびで出汁をとったカレーです。
えびの旨味がスパイスと溶け合ったカレーは何とも言えない旨さ。
本商品では、えびの甘みをより感じるために、スパイシーに仕上げています。



・牡蠣ごはんの素
家島で育てたプリプリの牡蠣を使った「牡蠣ごはんのもと」です!
島で食べられている”冬の何気ないご馳走”をレトルトにしました。
原材料表示をご覧いただくとわかると思いますが、当然無添加で余計なものが入っていません。
牡蠣本来の風味を味わっていただくことができます!



・のりっこ
家島産の海苔を使った佃煮です。使用する海苔は、破れて商品として出荷できなかったもの。
それを島のおばちゃんたちの集まりである「NPOいえしま」が昔から島で作られていた海苔の佃煮を3年かけて商品化した、サステナブルな一品です。
保存料無添加、無着色なので磯の香りが抜群です。
20 件
〈 1 / 2 〉

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る