企業、人、未来がつながる
SDGsニュースサイト

SDGsニュース

2022.01.05

五島列島発のものづくりブランド「monoYa」が間伐材の活用した環境と地域に優しいまな板の販売を開始

人気YouTuber「OKUDAIRA BASE」さんによるレビュー動画公開

株式会社釣りします(所在地:長崎県五島市、代表取締役:立川 裕也、専務取締役:木村 駿斗)は、長崎県五島列島のいいものを発見し広める、ものづくりブランド「monoYa」を立ち上げ、その第一弾となる五島育ちの天然ヒノキのまな板とお皿「hinoki no mono」の販売を開始いたしました。登録者数30万人超えの人気暮らし系YouTuber「OKUDAIRA BASE」さんとコラボレーションし、レビュー動画も公開しています。


■技術継承や地域活性に繋がるものづくりブランド「monoYa」

長崎県五島列島を拠点に、いいものを「見つけたい」「創りたい」「広めたい」「育てたい」という想いで活動する、ものづくりブランドです。地域に眠るいいもの、ものにまつわるストーリーを見つけ、共に創り、広めることで、その技術や想いが継承される循環を目指します。

▼monoYaが目指すものづくりの循環
 (21399)



■五島で育ちの丈夫なヒノキの間伐材を活かした、長く使えるいいもの「hinoki no mono」

 (21401)
hinoki no monoは、monoYaが手がける五島列島発の木工プロダクトです。

五島は大陸から吹き込む偏西風の影響により台風の軌道と重なることが多く、気候の影響を強く受けます。今回、商品の素材となっているヒノキはそんな激しい台風に毎年もまれながら育ったため、密度が高く丈夫で長く使うことができます。

林業が盛んな五島列島では品質が良いにも関わらず、未使用の間伐材*が余っている現状があります。(*間伐材とは、森林の成長過程で密集化する立木を間引く間伐の過程で発生する木材のこと)

hinoki no monoは間伐材に注目し、まな板として新たな活用方法を提案したいと考えています。五島の方々と協力して、地域と環境双方にとって、いいものを作ることができました。



■人気YouTuber「OKUDAIRA BASE」さんレビュー動画

築50年の底冷えは恐ろしい...でもポカポカ快適に寝られます。

登録者数30万人超えの人気暮らし系YouTuber「OKUDAIRA BASE」さんにmonoYa商品をレビューしていただきました。(12/28 21:00〜公開予定)

YouTubeチャンネル「OKUDAIRA BASE」を運営する奥平眞司(おくだいら・まさし)さん
 (21405)
家事が大好きで、暮らしそのものを味わい尽くすために生きたいという「あたらしい暮らし方」。料理、DIY、モノ選び、掃除、整理整頓、家族や友人を招いてのもてなし、一人キャンプや旅行など「暮らしの何もかも」をとことん楽しむ日々の暮らしの様子をYouTubeで発信しています。また『沢山の気付きを通して、暮らしを楽しんでもらいたい。』という思いからキッチン用品ブランド「ki duki」のデザイン、販売を手掛けています。

「OKUDAIRA BASE」:登録者31.5万人
「masashi okudaira」:登録者3.4万人
(※2021年12月時点)



■機能的で料理が楽しくなるヒノキのまな板「hinoki no ita」
 (21407)
商品の特徴
・調理しやすい3cmの脚付き。食材をそのままお皿に盛り付けられる独自設計
・取手付きで持ち運びやすく、更には乾かしやすく衛生的
・天然ヒノキを使用
・あえて手作り感を残した、温もりの溢れるフォルム



■ヒノキの香りが感じられる温かみのあるお皿「hinoki no sara」
 (21409)
商品の特徴
・どんな食材にも合う柔らかい丸みを帯びたデザイン
・和食にも洋食にも合う質感
・五島で人気木工職人さんとのコラボレーション
・まな板とセットで使うことで調理がより便利に


■商品の仕様
①hinoki no ita - まな板(大・脚付き)
サイズ:W45×D26×H6cm(取手部分:2cm)
厚さ:6cm
重量:約1,650g

②hinoki no ita - まな板(大・脚なし)
サイズ:W45×D26×H3cm(取手部分2cm)
厚さ:3cm
重量:約1,500g

③hinoki no ita - まな板(小・脚なし)
サイズ:W25×D19×H3cm(取手部分:2cm)
厚さ:3cm
重量:約650g

④hinoki no sara - お皿
サイズ:直径26cm×高さ2.5cm


■生産パートナー
・五島森林組合様
・社会福祉法人「さゆり会」様
・wan様


■2021年12月28日よりMakuakeで先行販売開始
 (21411)
hinoki no monoは、一般販売の前に2021年12月28日よりクラウドファンディングの仕組みを取り入れた、アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake」にて先行販売を開始いたします。

通常価格より最大20%オフのお得な値段で高品質なまな板・お皿をお買い求めいただけます。また数量限定で五島列島での案内がセットになったプランも販売いたします。

https://www.makuake.com/project/hinoki_no_ita/


■運営会社概要
会社名:株式会社釣りします
設立年月:2020年12月
資本金:100万円
代表者名:代表取締役社長 立川裕也
本社所在地:長崎県五島市池田町5-22
公式HP:https://tsurishimasu.co.jp/
19 件
〈 1 / 2 〉

関連記事