NEWS

福岡教育大学附属福岡小学校6年生の授業「考えよう!未来へつながるまちづくり」にて子どもたちの未来のまちづくりプラン作りに協力しました

福岡地域戦略推進協議会(以下、FDC)は、福岡教育大学附属福岡小学校6年生の社会科授業「考えよう!未来へつながるまちづくり」にて子どもたちの未来のまちづくりプラン作りに協力しました。
この授業では、福岡教育大学附属福岡小学校の6年生(計73名)が、産学官民の様々な立場のまちづくり関係者からアドバイスを受けながら、まちづくりプラン(提案書)を作成しました。FDCは、この授業において、出張授業とまちづくりプラン発表会の評価という形で協力しました。

出張授業では、「まちづくりには行政だけでなく様々な立場の人たちが関わっていること」や「FDCのような産学官民連携組織がまちづくりにおいてどのような役割を担っているか」について、附属小学校6年生の皆さんと一緒に考えました。附属小学校6年生の皆さんからは、「みんなにとって優しいまちにしたい」や「緑あふれるまちにしたい」など未来への希望に溢れたたくさんの意見が出されました。
また、まちづくりプランの発表を受けて、事務局長石丸がメッセージ(ビデオレター)を送りました。総評のコメントと産学官民連携組織の観点からアドバイスをするとともに、「これからのまちづくりには、皆さんのような若い人のアイデアが必要です。これからも是非、自信を持って、たくさんチャレンジしてください。素敵な発表をありがとうございました。」と感謝の意を述べました。
FDCでは、今後も子どもたちの未来とまちづくりのこれからを応援してまいります。

■ 本リリースに関するお問い合わせ
福岡地域戦略推進協議会(Fukuoka D.C.)
電話:092-733-5682 メールアドレス:info@fukuoka-dc.jpn.com
6 件

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る