NEWS

LOHACO(ロハコ)の商品廃棄ロス削減の取り組み「Go Ethical」にて本日より花王グループ商品を販売開始

2022.01.20

化粧品日やけ止めブランド「ALLIE」からスタート。サステナブルな取り組みを推進

 アスクル株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:吉岡晃、以下「アスクル」)が運営する一般消費者向け(BtoC)インターネット通販サービス「LOHACO」(ロハコ、以下「LOHACO」)が展開している商品廃棄ロス削減を目的とした取り組み「Go Ethical」にこのたび、花王グループカスタマーマーケティング株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役 社長執行役員:竹内俊昭)の新規参画が決定しました。本日1月19日より、従来は廃棄処分対象にしていた品質に問題のない花王グループ商品を「Go Ethical」上で販売開始します。


 「Go Ethical」は従来廃棄処分していた商品を再販売する取り組みで、シーズンごとに店頭からメーカーへ返品がある中で、品質に問題のない商品を廃棄することなく有効活用して販売しています。「エシカルeコマース」を目指すLOHACOではSDGsの考え方に基づき、作り手であるメーカーと共創しながら独自の取り組みとして推進しています。

 アスクルはこれからもLOHACO の強みであるメーカーとの共創を推進し、サステナブルな社会の実現に向けてお客様と社会の課題を解決する売り場づくりを目指してまいります。
■本日19日から花王商品が購入可能に!商品廃棄ロス削減の取り組みを一層加速

2019年11月より開始した「Go Ethical」の取り組みは、商品の廃棄ロスを削減するとともに、購入しやすい価格で販売することで新たなお客様の獲得も目指す LOHACO が考える“プロダクト・ライフサイクル”を理想の形にする施策です。店頭での品揃えの変更や通常販売の時期が終了したことを理由に従来は廃棄されていた商品を「Go Ethical」で再販売することでブランド価値を損なうことなく、廃棄ロスを削減することが可能となります。開始以降、14社のメーカーに参画いただき、これまでの累計廃棄削減数(※)は「133,457個」(2021年12月20日時点)を数えています。アスクルは本取り組みを通じ、サステナブルな暮らしやエシカル消費が広がる中での購買の選択肢として、お客様の環境配慮ニーズにも応えることが可能と考えています。

 そして今回、生活者が求める暮らし「Kirei Lifestyle」の実現と社会のサステナビリティに貢献する取り組みを推進している花王グループカスタマーマーケティング株式会社が「Go Ethical」に新規参画することが決定しました。本日19日よりLOHACOサイト上で商品の販売を開始します。花王グループカスタマーマーケティング株式会社においては、従来は廃棄処分対象にしていた品質には問題のない商品を「Go Ethical」で再販売するもので、まずは第一弾として日やけ止めブランド「ALLIE」の「アリィー エクストラUV ジェルN〈ミニ〉」の販売から開始し、今後順次対象商品を拡大していく予定です。

(※) 「Go Ethical」の取り組みにおける累計廃棄削減数は、2021年5月21日以降にLOHACO本店、LOHACO PayPayモール店にて販売した「Go Ethical」対象商品の販売数量を、出荷実績をもとに集計したものです
「Go Ethical」花王ページ(イメージ)

「Go Ethical」花王ページ(イメージ)


https://lohaco.yahoo.co.jp/special/outlet/special_kao/

 アスクルは今後も「エシカル e コマース」を目指し、本活動に参画いただくブランドや商品カテゴリーを拡大し、お客様のエシカルのニーズと廃棄ロスを削減するブランドのニーズを充たすサステナブルなビジネスモデルとして取り組みを加速させてまいります。


■花王グループカスタマーマーケティング株式会社について
花王グループカスタマーマーケティング株式会社は、花王および花王グループ各社が生産する製品を販売する専門商社です。衣料用洗剤「アタック」や住居用洗剤「マジックリン」「クイックル」シリーズをはじめとして、ボディウォッシュやハンドソープなどの「ビオレu」シリーズ、ヘアケア用品「メリット」「エッセンシャル」、衛生用品「ロリエ」、化粧品「KANEBO」「est」など、多くの製品を取り扱っています。


■「LOHACO」とは 
 「LOHACO」は2012 年10 月にサービス開始した日用品ショッピングサイト。2021年5月期には売上高528 億円を達成、2021年8月には累計のお客様数が約850万人となるなど、多くのお客様にご支持いただいています。「LOHACO」の由来は、Lots of Happy Communities。“くらしをかるくする”をコンセプトに、飲料・食品、洗剤・キッチン用品、医薬品、コスメなどの日用品から、ペット用品、インテリア、「LOHACOでしか買えない」オリジナル商品まで、幅広いラインナップの商品をいつでもリーズナブルかつスピーディーにお届けします。2018年5月にはYahoo!ショッピングに出店(2019年10月にPayPayモール店に移行)し、2つの店舗で購入できます。2021年6月には本店をリニューアルして「LOHACO by ASKUL」として生まれ変わりました。LOHACO PayPayモール店と同一のポイント倍率を適用するほか、LOHACO PayPayモール店での購入履歴も本店で閲覧可能とし、両店を併用した使い勝手を向上させました。
 アスクル株式会社が事業所向け通販で培った商品開発・調達力、高度な物流・配送ネットワーク、お客様対応力などを活かすとともに、ヤフー株式会社の圧倒的な集客力と決済サービスを掛け合わせて、メーカーとの共創によるサステナブルな日用品ECを目指しています。


【関連プレスリリース】
●2020年7月15日:LOHACO、社会課題を解決する「Go Ethical」の取り組みを本格的に開始
 https://pdf.irpocket.com/C0032/lHos/nasi/jIf2.pdf

※本リリースに掲載の情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。
5 件

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る