NEWS

肌の摩擦を軽減する 100%オーガニックコットンを使用した不織布マスク 2022年2月1日(火)再発売。

2022.01.31

株式会社パノコトレーディング(東京都千代田区)が運営するオーガニックコットンを使用したプロダクトブランド「sisiFILLE(シシフィーユ)」の不織布マスクが2022年2月1日再発売されます。2017年に同ブランドが業界で初めて発売したオーガニックコットンの使い切り不織布マスクが、パッケージやフィルター等、更なる改良を経て登場します。

オーガニックコットン100%の不織布シート

オーガニックコットン100%の不織布を口元と表面のシートに使用。吸湿性に優れたコットンが、マスク内側の水分を吸収し、不快なムレや結露を防ぎます。さらに、コットンの柔らかいシートは冬の乾燥や花粉で敏感になった肌とマスクの摩擦を和らげます。

使用するコットンはタンザニア産のオーガニックコットン。コットン産地の支援を行う「bioRe(ビオリ)プロジェクト」から生まれた、フェアトレードのコットンです。同プロジェクトはインドとタンザニアにて展開されており、インドでは適切な医療や子どもが教育を受けるための施設運営、タンザニアでは安全な飲水を提供する井戸の整備、女性の働く機会や社会参加を増やしていくための支援等を行なっています。同マスクの売上の一部が毎年このプロジェクトへ寄付されており、運営に役立てられています。

高品質のフィルター入り

従来製品よりも精度の高いフィルターを採用。ウイルスを含む飛沫や花粉、PM2.5などを99%カットする高品質のフィルターをシートの内側にはさみ込んでいます。
(PFE99%/BFE99%/VFE99%:米国NELSON研究所にて測定)

エコテックススタンダード100の製品クラスIを取得


従来製品では取得できていなかったエコテックス®️スタンダード100の製品クラスIを取得。『エコテックス®️』は、製品の安全性を厳しくチェックする国際認証です。その中の一つであるエコテックス®️スタンダード100は、350を超える有害物質が対象となる分析試験をクリアした繊維製品のみ取得することができ、世界トップレベルの安全な繊維製品の証として世界100カ国以上で取引や商品の購入の際の大切な指標となっています。

パッケージリニューアル


再発売にあたりパッケージを完全リニューアル。従来製品と同じく、紙を使用したパッケージを採用しています。デザインは同ブランドのパッケージデザインを担当する田部井美奈さん。同ブランドは2022年春にブランドコンセプトのリニューアルを予定しており、パッケージを含む全てのビジュアルデザインも変更される予定です。それに先駆けて、マスクのパッケージが変更となります。ブランドリニューアルでは、従来製品に「アンダーウェア」のカテゴリーが新たに加わり、新製品の発売を予定。オーガニックコットンを長年取り扱ってきた同社にしかできない、肌触りにこだわった“やわらかい”製品作りを行っていきます。

22 件
〈 1 / 2 〉

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る