NEWS

最新バレンタイン動向 コロナ禍で「低糖質・糖質制限」「無添加・オーガニック」などのヘルシー系が伸長。チョコレートスイーツランキングを公開

2022.02.02

アイランド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:粟飯原理咲)が運営する、日本最大級のお取り寄せの情報サイト「おとりよせネット」( https://www.otoriyose.net/ )では、新型コロナウイルス感染症の拡大以降、サイトやユーザー動向を定期的に調査してまいりました。今回は2019年(コロナ禍前)~2021年のバレンタインに関連したサイト動向(アクセス数)を調査したところ、「低糖質・糖質制限」「無添加・オーガニック」「チョコレート」といったカテゴリーが伸長していました。今回はその詳細と同テーマに合うバレンタイン向けのチョコレートスイーツランキングをご紹介します。

おとりよせネット2019年~2021年にアクセス数が伸長したカテゴリー 

~「低糖質・糖質制限」「無添加・オーガニック」など、体に優しいヘルシー系が伸長~
おとりよせネットでコロナ禍前2019年〜2021年のカテゴリーアクセス数の調査をしたところ大きく伸長していたのが、「低糖質・糖質制限」が5倍、「無添加・オーガニック」が2倍となっていました。とくに近年、健康志向が高まりヴィーガンやグルテンフリーなどのフードが続々と登場しています。またコロナ禍において食べ物や健康への意識も変わりつつあるため、食品通販においても同テーマは今後も伸長していくのではと予想されます。

・おとりよせネット「低糖質・糖質制限」カテゴリー
https://www.otoriyose.net/genre/situation/456

・おとりよせネット「無添加・オーガニック」カテゴリー
https://www.otoriyose.net/genre/situation/179

バレンタインに関連するカテゴリーもコロナ禍でアクセスが伸長

19年と21年を比較しアクセス数が伸長していたカテゴリーは、「バレンタイン」が1.7倍となり、「チョコスイーツ」3.6倍、「チョコレートケーキ」も2.5倍になっています。コロナ禍でバレンタイン催事のオンラインシフトや、百貨店やスイーツブランドのオンライン販売強化もあり、通販限定の商品があったり、商品を比較することができたりといった、ユーザーにとっての利便性も増しています。バレンタインでネットでの食品通販を活用する動きは、今後もさらに高まっていくのではないでしょうか。

最新のチョコレート×ヘルシースイーツランキングを紹介

おとりよせネットではユーザーを対象に実施した「バレンタインアンケート」で、バレンタイン用のスイーツを選ぶ際に、「健康によさそうなもの(オーガニックや低糖質など)」が10%となり、バレンタインでも健康を気づかって商品を選ぶ人が増えている様子がうかがえます。そこで、おとりよせネットに掲載されている商品の中から、チョコレートを使ったヘルシースイーツランキングを紹介します。

1位 St.Palace -セントパレス- 「ヴィーガンチョコレートテリーヌ」
https://www.otoriyose.net/kuchikomi/item/8756


2位 クリオロ「スリム・ティラミス」
https://www.otoriyose.net/tatsujin/om0030/11237


3位 BIOKURA(ビオクラ)「米粉のガトーショコラ(カット済)」
https://www.otoriyose.net/kuchikomi/item/6987
26 件
〈 1 / 2 〉

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る