NEWS

松坂屋上野 使用済み屋外広告幕をアップサイクル エコバックとして販売

2022.02.02

松坂屋上野店は、2/2(水)~3/15(火)、使用済みの屋外広告幕をエコバッグに作り変えて販売する企画を初めて実施いたします。

(TOP画像:大小合わせて年間約20枚制作される屋外広告幕。中でも好評だった「UENO美術祭」の幕をエコバッグに!)

松坂屋上野店の顔としてプロモーションを上野の街の人々に伝えている屋外広告幕。SDGsの取り組みが重要視される中、プロモーションごとに制作される屋外広告幕をエコバッグに作り変えて「アップサイクル(※)」するプロジェクトを実施(※本来であれば捨てられるはずの廃棄物に新たな付加価値を持たせることで、別の新しい製品にアップグレードして生まれ変わらせること)。昨年9月に使用した屋外広告幕をエコバッグに作り変えて、店頭にて販売いたします。エコバッグを製作し、お客様にご購入・ご使用いただくことで、レジ袋(プラ)の削減と焼却処分時のCO2削減につながります。本企画をトライアルとし、松坂屋上野店は今後もSDGsに継続的に取り組んでまいります。


●エコバッグ販売期間:2/2(水)~3/15(火)

●素材として使用する屋外広告幕

「UENO美術祭」 協力:北嶋 勇佑(背景画像提供)
※2021年9月15日(水)~10月12日(火)掲出
※屋外広告幕のサイズ:W1,250×H20,000mm W4,100×H20,000mm W1,250×H20,000mm

●エコバッグのサイズ
食品用手提袋(Lサイズ 20円/松坂屋館内にて販売)とほぼ同サイズと、お客様にとって馴染みのあるサイズ感で制作。


​屋外広告幕の素材のため、雨に強く、耐久性あり!


●販売方法
バッグをたたんで商品の説明が入った帯を巻き、自動販売機にて販売。
●販売場所:本館1階 北口アーケード
●販売数:約100点
●価格: 2,000円(税込)
(表)

(表)

(裏)

(裏)

帯

帯
8 件

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る