NEWS

毎月30日は「みその日」!全国で食べられているみそ汁は?ランキング形式で発表

2022.02.03

「みそ探訪家」が解説、おうち時間の増加で「具沢山みそ汁」がトレンドに

​食事・運動・体重管理アプリケーション(以下アプリ)「カロミル」の開発・提供をするライフログテクノロジー株式会社(東京都中央区、代表取締役:棚橋繁行)は、毎月30日は「みその日」にちなみ、みそ汁に関するランキングを発表いたしました。

◎「みその日」とは
「三十日」は、「みそか」とも読まれることから、毎月30日は全国味噌工業協同組合連合会が制定した「みその日」となっています。
2021年1月1日~12月31日の間、カロミルユーザーが喫食した「人気のみそ汁ランキング」、「みそ汁の外食・メーカー商品の喫食ランキング」は以下のようになっています。

<人気のみそ汁ランキング>
1位…わかめ、ねぎ
2位…大根
3位…豚汁
4位…具沢山
5位…白菜
6位…油揚げ、大根
7位…豆腐、なめこ
8位…豆腐、ねぎ
9位…玉ねぎ
10位…油揚げ、わかめ

<みそ汁の外食・メーカー商品の喫食ランキング>
1位…大戸屋 味噌汁単品
2位…永谷園 生みそタイプみそ汁 あさげ 18.1g×3
3位…マルコメ マルコメ 料亭の味 (わかめ)
4位…味の素 具たっぷり味噌汁 きのこ
5位…永谷園 みそ汁太郎減塩 12食 とうふ 袋12.5g×2
6位…マルコメ 料亭の味(とうふ)
7位…大戸屋 たっぷり野菜の麦みそ汁 単品
8位…松屋フーズ みそ汁(松屋)
9位…アサヒグループ食品 アマノフーズ いつものおみそ汁 なす
10位…ひかり味噌 即席生みそ汁 わかめ汁 袋18g×12

◎ランキングについて「みそ探訪家」の岩木みさきさんが解説
2021年のフリーズドライみそ汁の人気具材は「揚げなす」が上がってきており、各社の力の入れようを感じます。全体の傾向としてはおうち時間・自炊が増えたこと、またみそ汁は油脂分(肉・魚・油揚げなど)を加えることで満足感も増すことから、豚汁を筆頭にした「具沢山みそ汁」の需要が高まってきています。
アンケートの企業ランキングにお弁当屋さんや牛丼屋さんなどがランクインしているのも特徴的です。みそ汁をセットにして販売していることもランクインの理由の1つですが、肉や揚げものなどの油脂分と合わせて食べることにより美味しいと感じる方が多かったこともランクインした理由なのではと感じます。みそ汁はどんな具材を合わせても美味しく食べられる料理なので、冷蔵庫に残ってしまう食材もみそ汁にすることでフードロス削減になり、お家でできるSDGsの取り組みだと思います。和食としてだけでなく、洋食、中華ベースなど、多くの方にみそ汁のアレンジを楽しんでもらいたいです。

〇ライフログテクノロジーの管理栄養士・森延からのコメント
味噌の主原料である大豆は、良質のたんぱく質を豊富に含む食品で、“畑の肉”といわれています。というのも、大豆の発酵によって加水分解されたたんぱく質はアミノ酸になり、その中には生命維持に不可欠な必須アミノ酸9種類がすべて含まれています。その他にも炭水化物、食物繊維、脂質、ビタミン、ミネラルなどたくさんの栄養素が含まれています。また、抗酸化作用があるとされるサポニンや、女性ホルモンであるエストロゲンと似たような働きをする大豆イソフラボンなど注目の栄養素も摂ることができます。
みそ汁を作る際のポイントは、調理する際に味噌を沸騰させないことです。みそ汁に含まれる乳酸菌や酵素は熱に弱いので、完成してから味噌をとき入れましょう。こうすることで栄養価もキープしながら、味噌の風味もしっかり残せるので美味しく召し上がることができます。

【『みそ探訪家』岩木みさきさんについて】
実践料理研究家/みそ探訪家。1988年 神奈川県出身。
高校生の時にひどい肌荒れに悩み、薬で治らなかった症状が食生活を見直し改善に成功したことで、食に興味を持ち栄養の道へ。短期大学を卒業後し栄養士の委託会社に就職し3年間病院勤務後、独立。「日々の中で実践出来ることが健康につながる」と考え、レシピ開発やセミナー講師他、実践力を身に付けられる料理教室misa-kitchenを主催。2021年12月16日には『1分 美肌みそ汁 美白・潤い・ハリUP! 腸活で体内クレンジング』を出版。同書では、腸内環境を整えながら美白や潤い作用が期待される     味噌に、美容効果たっぷりの食材を組み合わせた「食べるほどのキレイになれる、美肌みそ汁」を提案。シミ・シワ、吹き出物、デトックスといった、効能別のメニューも満載です。

カロミルについて

「カロミル」基本機能のご紹介

食事・運動・体重管理アプリです。食事記録に関しては、写真1枚で毎日の食事を記録し、AI(人工知能)の画像解析技術によって自動で栄養素を割り出し     登録します。カロリーだけでなく、たんぱく質、脂質、炭水化物、塩分、糖質、食物繊維、ビタミン、ミネラルの計算・記録もできるので、ダイエットのみならず、栄養バランスをみた健康管理が可能です。料理解析品目数・解析精度は業界NO.1(当社調べ)。また、食事記録だけでなく運動・バイタルの管理機能もそなえ、「健康のトータルマネジメント」を実現しています。会員数は125万人を超えました(2021年12月時点)。

カロミルアドバイスについて

https://advice.calomeal.com/
指導対象者(顧客)の「カロミル」アプリと連携し、食事の栄養指導がすべてオンライン上で完結できる、指導者向けのウェブツールです。指導対象者(顧客)の食事データの記録・蓄積が自動化されるだけでなく、AIが食事内容を自動で解析・栄養計算し、指導者の栄養計算など食事指導にかかる手間が大幅に削減されます。

ライフログテクノロジー株式会社について

https://calomeal.com/
当社は管理栄養士、エンジニア、データサイエンティスト、人工知能の研究者で構成されたヘルスケア関連のテクノロジー企業です。2016年2月に創業し、東京本社のほか、宮崎など全国に拠点があります。主な事業はヘルスケアアプリ「カロミル」の開発・運営ですが、大学や企業、医療研究機関などと健康管理や食生活に関する共同研究も行っています。


◆サービスに関するお問い合わせ先◆
ライフログテクノロジー株式会社
info@calomeal.com


社 名: ライフログテクノロジー株式会社(Life Log Technology, Inc)
所在地: 〒103-0027東京都中央区日本橋三丁目2番14号 新槇町ビル別館第一 1階
設 立: 2016年2月
資本金: 6億1,956万円(資本準備金含む)
代表者: 代表取締役 棚橋繁行
9 件

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る