NEWS

アパレルサーキュラーエコノミーの体験の新業態『OFF STORE(オフストア)』オープン。

アダストリアがお客さまとともにサステナブルな社会を実現するためのショップをオープン

「Play fashion!」をミッションに掲げる株式会社アダストリア(本部:東京都渋谷区渋谷2-21-1、代表取締役 会長兼社長:福田三千男)がサステナブルな社会とアパレルサーキュラーエコノミーを実現するために設立した子会社「ADOORLINK(アドアーリンク)」は、2月25日(金)茨城県水戸市イオンタウン水戸南店にサステナビリティに特化した“お客さま参加型”の新業態『OFF STORE(オフストア)』をオープンいたします。
 『OFF STORE(オフストア)』は、アダストリアの子会社「ADOORLINK(アドアーリンク)」が運営する、アパレルサーキュラーエコノミーをお客さまとともに作り上げることを目的とした“お客さま参加型”の店舗です。

 OFF STOREにはこれまでポップアップストアなどで展開していたアダストリアのサステナビリティ事業であるアップサイクルブランドとシェアリングエコノミーサービスの常設、アップサイクルワークショップイベントの開催、古着の回収、お洋服のお直し、リユース商品やDIY商品の提供をいたします。ご来店いただいたお客さまが、自然に楽しく循環の輪に参加しアパレルサーキュラーを体験・体感していただける、新たな価値を提供する店舗です。また、店頭での販売期間を終了した商品のお求めやすい価格での販売も予定しています。
 店内は、前店舗の設備や什器を再利用した居抜き設計で、空間全体でサステナビリティを表現しています。
 アダストリアは“ファッションのワクワクを、未来まで。”をサステナビリティポリシーに掲げています。中でも「環境を守る」を重点テーマの一つに設定し、事業による環境負荷を低減させ、ファッションの世界をサステナブルにすることを目標に全社で取り組んでいます。
 商品やサービスがお客さまのもとへ届くまでの間に、私たちは多くの水やエネルギーなどの資源を使用しています。OFF STOREは、衣類や雑貨などのファッションアイテムの循環利用との出会いによって、環境負荷の低減を推し進めることはもちろん、サステナブルなファッションの楽しみ方をご提案してまいります。


■「OFF STORE(オフストア)」について
 OFFは割引ではなくあらゆる境界線を無くす、超えていく事を意味します。新旧・新古の垣根をなくし、ファッションをもっと自由に楽しんでいただける店舗を目指します。「探す・見つかる・体験する」をコンセプトに、商品の販売だけでなく、お客さまの来店そのものが価値になる新業態のお店です。
オープン日 2022年2月25日(金)
店舗所在地 イオンタウン水戸南店茨城県茨城町長岡3480ー101
店舗面積 120坪
営業時間 10:00~21:00
■提供サービス
・ワークショップイベント

 45日周期で開催するお客さま参加型のワークショップ。リメイクや再利用などアップサイクルの体験を提供いたします。


・「KIDSROBE(キッズローブ)」と「FROMSTOCK(フロムストック)」が初常設
 アダストリアが展開する子ども服の“おさがりシェア”サービス「KIDSROBE」と、倉庫に眠る残在庫を「黒染め」で蘇らせる循環型のファッションブランド「FROMSTOCK」を初めて常設します。
 「KIDSROBE」ではサイズアウトして着られなくなったお洋服をご持参いただくと、他のお客さまがお持ちになったお洋服とその場でシェアすることができます。これまでオンライン上で行われていた物々交換をリアルで体験することができます。
 「FROM STOCK」の商品はキズや汚れなどのダメージを黒染めによって独自の風合いへ変化させ、一品一品が異なる仕上がりが特徴です。実際の商品を手に取っていただき、アップサイクルで新たな価値をも持った、自分だけの1枚をお選びいただけます。

・その他
 アダストリアグループにて店頭での販売期間を終了した商品やサンプル品を、お求めやすい価格で提供するほか、お客さまがお持ちになったファッションアイテムの染め直しや、お洋服のリペア、古着回収などのアップサイクルサービスを展開いたします。


■KIDSROBE(キッズローブ)について
 買わなくていい。捨てなくてもいい。賢いママの選択、“KIDSROBE”。
 KIDSROBEは、子ども服を“おさがりシェア”できるサブスクリプションサービスです。
サイズアウトして着られなくなった服や、思い出が詰まった服を、ユーザー同士でシェアし合うことでつながる、地球にも家族にもやさしい“みんなのクローゼット”です。
https://kidsrobe.jp

■「FROMSTOCK(フロムストック)」について
 全世界で生産された洋服の中で、おおよそ 60%*が、1 年以内に焼却か埋め立てで処分されます。「FROMSTOCK(フロムストック)」は、シンプルでロスの少ない「黒染め」で、キズや汚れも含めて新しい価値に転換します。生産・消費・廃棄という一方通行の仕組みではなく、循環型のファッションの楽しみ方を、お客さまと共に作り上げていきます。
*データ出典:IMechE, 2018; PULSE OF THE FASHION INDUSTRY, 2015
オンラインショップ:http://fromstock.jp
オフィシャルInstagram:https://www.instagram.com/fromstock_official


■「ADOORLINK(アドアーリンク)」について
 「ADOORLINK(アドアーリンク)」は、全ての商品に於いて、サステナビリティを取り入れたアパレルブランドを展開するD2C事業と、残在庫やサンプル商材等のアップサイクル事業に取り組みます。D2C事業とアップサイクル事業を通じて、生産から販売、その後、リペア・リユース・リサイクル等を一気通貫で行い、アパレルサーキュラーエコノミーの実現を目的としています。「ファッションのワクワクを、未来まで。」をサステナビリティポリシーとして掲げるアダストリアが、サステナブルな社会の実現のため、アダストリアのサステナビリティ経営を加速させる役割として設立しました。


■アダストリアについて株式会社
 アダストリア(代表取締役 会長兼社長:福田三千男)は、「グローバルワーク」「ニコアンド」「ローリーズファーム」など、グループで30を超えるブランドを国内外で約1,400店舗展開するカジュアルファッション専門店チェーンです。「Play fashion!」をミッションに掲げ、ファッションを通じてお客さま一人ひとりの毎日に「もっと楽しい」選択肢をご提案しています。
11 件

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る