NEWS

パセリはただの飾り? 知られざるパセリの栄養素と、美味しく食べるコツとは?

4割以上の方が、付け合わせのパセリを食べると回答

『パセリ+ドレッシング』(https://bijin.presso-furukawa.com/item.html#pasri-chikara)の販売を手掛けるパセリ本舗 美人企画は、全国30代~50代男女を対象に、「パセリ」に関する実態調査を実施しました。


料理の彩りに、パセリが付け合わせとして使用されているのをよく見かけますよね。
皆さんは、普段そのパセリを食べていますか?
それとも食べずに残していますか?

パセリは単に料理に彩りを与えてくれるだけではなく、栄養を豊富に含んだ野菜です。
せっかく栄養があるなら、捨ててしまうのはもったいないですよね。

しかし、パセリに対して飾りのイメージを持っている方や、パセリのようなクセのある野菜は苦手だという方は少なくないと思います。

そこで今回、『パセリ+ドレッシング』https://bijin.presso-furukawa.com/item.html#pasri-chikara)の販売を手掛けるパセリ本舗 美人企画は、全国30代~50代男女を対象に、パセリに関する実態調査を実施しました。

【付け合わせのパセリ】あなたは食べる派?食べない派?

はじめに、付け合わせのパセリに関して伺っていきたいと思います。

「普段、料理の付け合わせのパセリは食べますか?」と質問したところ、4割の方が『食べる(43.8%)』と回答しました。

パセリの鮮やかな緑色は、メインの料理をさらに美味しそうに彩るのに活躍してくれる代表的な付け合わせ野菜ではないでしょうか。
また、実際に食べるという方が半数以下ということから、野菜として食べることのできる付け合わせのイメージを持っている方も多いのかもしれません。

では、付け合わせのパセリを食べる方は、どのような理由があるのでしょうか。

『食べる』と回答した方に、「食べる理由を教えてください(複数回答可)」と質問したところ、『栄養があるから(56.4%)』と回答した方が最も多く、次いで『残すのは良くないと感じるから(44.5%)』『好きだから(40.6%)』と続きました。

パセリにはビタミンKをはじめ葉酸、ビタミンC、ビタミンEといった栄養が豊富に入っています。
そのことを知っていて食べている方も多いのかもしれません。

では、食べない方は、どのような理由があるのでしょうか。

『食べない』と回答した方に、「食べない理由を教えてください(複数回答可)」と質問したところ、『飾りのイメージだから(46.3%)』と回答した方が最も多く、次いで『味が苦手だから(36.3%)』『匂い・青臭さが苦手だから(35.2%)』と続きました。

飾りとして見て楽しむには重宝されますが、独特な風味があることから食べるのは苦手な方が多いようです。

パセリも食品なので、残すことによって食品ロスの一因となってしまいます。
令和元年度での消費者庁の調べによると日本の食品ロスは570万トンと言われていますが、食品ロスについてはどのように思われているのでしょうか。


■食品ロスが多いことについて思うこと
・もったいなく思うので、パセリのように飾りや彩りだけで使われる食品であればいらないと思う(30代/女性/神奈川県)
・食べられる量や付け合わせの有無まで選べれば少なくなると思う(40代/女性/福島県)
・商業としては仕方ないと思います。フードドライブや廃棄品のリサイクルでの畜産の飼料など現在も行われているがより無駄なく知恵を出していきたい(40代/男性/神奈川県)
・出来るだけ飾り付け食材は買わない。食べきる。もったいないと思う(40代/女性/岡山県)

などの回答が寄せられました。

食品ロスはもったいないと考えており、それぞれ食品ロスについて対策を考えていることが窺えます。

【生じゃなかったら意外と食べやすい?】パセリを美味しく食べられる料理とは?


先程の調査で、パセリを食べる人、食べない人にはそれぞれ理由があり、食品ロスについてももったいないと思われていることが分かりました。

パセリを食べることによっても食品ロスを減らすことが出来るかと思いますが、どのように調理すれば美味しく食べられるのでしょうか。


そこで、「美味しいと思うパセリの食べ方を教えてください(複数回答可)」と質問したところ、『調味料として使う(ふりかけ、ドレッシング、塩 など)(58.2%)』と回答した方が最も多く、次いで『サラダに混ぜる(45.7%)』『パスタやごはんに混ぜる(34.3%)』と続きました。

他の食材と混ぜることで香りを和らげたり、刻むことによって舌触り良くしたり、工夫することで食べやすくなるようです。

調理法は分かりましたが、どのような料理にすればパセリを食べようと思われるのでしょうか。


■この料理だったらパセリを食べられる

・塊ではなくて、パラパラと掛かっているようなパセリなら食べます(30代/女性/福岡県)
・オムレツやチヂミ。味がわからなくなる料理(30代/女性/埼玉県)
・チヂミなどで、火を通して、苦手な人でもあまり食感や香りを感じにくいようにしてほしい(30代/女性/沖縄県)
・乾燥パセリにしてスープに飾り付け程度振ってあるくらいなら食べる(40代/女性/千葉県)

などの回答が寄せられました。

香りや食感が分からなくなるよう工夫された料理なら食べられるということが窺えます。

【パセリは体に良い栄養素が豊富!】知っている人は6割だった…!


ここまでの調査で、パセリは細かく刻んだり、乾燥させたりすることで香りや食感をなくすと食べられる方がいらっしゃることが分かりました。

パセリは飾りとしての認識が強く、また、苦手で食べられない方もいらっしゃいますが、実はとても栄養が豊富な野菜です。

そこで、「パセリが栄養豊富な食材であることを知っていますか?」と質問したところ、6割以上の方が『よく知っている(24.5%)』『なんとなく知っている(41.6%)』と回答しました。

パセリは血液をサラサラにする効果のあるビタミンKをはじめ、豊富な栄養素が含まれていますが、パセリの栄養についてどのようなことをご存じなのでしょうか。


■パセリに含まれている栄養素について知っていること
・カリウム、カルシウム、葉酸、ビタミンE、ビタミンC(30代/男性/宮城県)
・具体的なものはわからない(30代/女性/栃木県)
・詳細は知りません。ビタミン豊富ということだけは聞いたことがあります(40代/男性/栃木県)
・具体的なことはわかりませんがビタミン類が豊富な食品であると認識しています(50代/女性/東京都)

などの回答が寄せられました。

パセリの栄養素に関する知識は人それぞれ、ということが窺えます。

では、普段の食生活は栄養素を気にしていらっしゃるのでしょうか。

そこで、「普段、栄養に気を使った食事をしていますか?」と質問したところ、6割の方が『かなり気を使っている(9.9%)』『少し気を使っている(52.8%)』と回答しました。

生活習慣病など食に繋がる疾患もあり健康志向の方も増えていることから、日頃から栄養素を気にして生活をされている方が多いようです。
23 件
〈 1 / 2 〉

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る