NEWS

宅配ボックスの使用がSDG’sへの貢献になる!? 身近に出来る持続可能な未来。

富山県SDGs宣言」に登録されました

株式会社ナカノ(本社:富山県黒部市、代表取締役:中野 隆志)は、自社の製品である宅配ボックス・ゴミステーションの「DUSPON」を通した防犯リスクの低減や再配達を減らすことによるCO2削減の活動が富山県のSDG’s宣言に登録されました。

「DUSPON」はあらゆる環境に耐える耐久性、サビや腐食に強い堅牢性、そして住まいや街の景観に溶け込み、調和する高いデザイン性を兼ね揃えたコロナ禍の新しい生活様式に寄り添い、ゴミステーション以外にも宅配ボックスや趣味用品入れなど、多機能ボックスとして活用できる商品です。
株式会社ナカノは今後も防犯リスクの低減やCO2削減を目的とした新商品の開発や商品をより長く使用してもらえる仕組みを提案し続けます。

株式会社ナカノ
https://na-ka-no.co.jp/product
ーーーーーーーーーーーーーーー


【ホームスライドダスポンとは】

1. 耐久性と審美性に優れ、あらゆる空間と調和する

 現代建築と調和する美しさ、優れた耐食性と堅牢性を兼ね備えた全く新しい多目的屋外収納ボックスです。


2.さらなる使い勝手の良さと快適さを追求
 スライド式の大きな開口は、物の出し入れが簡単。また、閉め忘れがないよう、ソフトクローズを採用しており、ゆっくりと自然に閉まります。


3.豊富なカラーバリエーション
 本体は光沢のあるステンレス素材と、落ち着いた雰囲気の黒ZAMの2種類から選べます。
扉色は様々な建築様式と、本体の色に合わせてお好みの11色からお選びいただけます。


4.家を広く使う為の屋外収納
 日本の住宅事情では室内に広い収納スペースを作ることが難しいという事情を考慮して、屋外に収納空間を増設することで室内空間を広く使うことが出来ます。また屋外においても中の収納に影響を与えない堅牢で耐食性に強い作りになっています。


【「富山県SDGs宣言」とは】
 「富山県SDGs宣言」は、県内企業や団体等からSDGsに関する取組みを宣言いただき、県内企業等のSDGsの取組みを県の専用ウェブサイトに掲載するなど「見える化」し、広く情報発信することで、県内企業等への波及や県、市町村、県内企業等の連携を促進し、本県のSDGsの取組みを推進していくものです。

※富山県SDGs宣言公式ホームページより引用。
https://www.sdgs-toyama.jp/
------// -------------------------------------
目標:防犯リスクの低減を目的とした商品提案

主な取り組み:全国で開催されている展示会・見本市で防犯性が高い製品・ソリューションを情報発信していきます。
--------------------------------------//------

 ネット通販の利用率の増加や「置き配」サービスの普及に伴い、年々、宅配便の盗難被害が増加しています。特に一戸建て住宅は空き巣犯のターゲットになりやすく、置き配トラブルを未然に防ぐことが重要です。
 弊社では防犯対策として、解錠されにくく、楽に施錠ができるプッシュ錠や宅配ボックスごと盗難に遭わないよう本体そのものに盗難防止用のフックを装備し、セキュリティ性を強化しました。
今後も防犯性が高い製品・ソリューションを提供することで、誰もが安全で住みやすい街づくりに貢献いたします。


24 件
〈 1 / 2 〉

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る