NEWS

全国のサスティナブルな食材が神戸に集合。マーケットやワークショップなど親子で楽しめる食の祭典開催!

【入場無料】2022年2月26日(土)・27日(日)10:00~17:00に神戸で開催!

「We Feed The Planet 2022 -みんなでつくるおいしい食の交換会-」と題し、全国各地で小さな草の根運動を積み重ね地球想いな食材や食品、料理を育てる作り手たちが神戸に集合します。おいしいものを食べて、話して、つながって。これからの食のことを考える2日間へ!
*主催:神戸市、一般社団法人 日本スローフード協会

We Feed The Planet 2022

We Feed The Planet 2022


●We Feed The Planet 2022 -みんなでつくるおいしい食の交換会-
神戸での開催は、今回が3度目となる、We Feed The Planet。今年は「みんなでつくるおいしい食の交換会」という副題の通り、子どもからおとなまでみんなで一緒に食のこれからを考えることができる仕掛けがたくさん。もちろん、食の専門家や料理人などが来ても学びのある場になっています。
イベント開催にあたり、50名以上ものママさんや社会人、大学生、高校生たちと一緒にこのイベントを創り上げています。イベント開催だけが目的でなく、その先にながくながくつながっていく運動となっていくように。そんな想いをこめて2日間を迎えます。

・日程:2022年2月26日(土)・27日(日)10:00~17:00
・場所:デザイン・クリエイティブセンター神戸 KIITO 1階
 *兵庫県神戸市中央区小野浜町1-4
・参加費:入場無料(プログラムにより一部予約制・有料)
・プログラム内容:
  みんなでつくる 円卓会議 
  生産者や料理人の出店マーケット
  テイスト ワークショップ
  味の箱船 絵本の展示や読み聞かせ
  あそべるまなべる展示 などなど

・公式WEBサイト:https://www.wefeedtheplanet.org/2022
​・主催:神戸市 / 日本スローフード協会​​​
​​・イベント開催は、新型コロナウイルス感染拡大防止における兵庫県のガイドラインにのっとって開催いたします。

・イベントチラシ
We Feed The Planet 2022

​【スローフードとは?】
スローフードはもともと「おいしい・きれい・ただしい食をすべての人へ」をモットーに、1989年にイタリアで生まれた草の根運動の名称で、地球環境や食の未来を守りそだてようと、世界160カ国以上に広がり、様々な活動を展開しています。2016年に日本スローフード協会(通称Slow Food Nippon)が設立され、日本各地にスローフードの活動をしているグループが存在します。
Slow Food Nippon 公式WEBサイト:https://slowfood-nippon.jp/
We Feed The Planet 2022

【プログラム紹介①:みんなでつくる円卓会議 】

※キッズスペース併設(見守りスタッフあり)
みんなでまぁるい円になって、食のこと、それらを育む自然や生き物のことを考え対話する『みんなでつくる円卓会議』。生物多様性って、どこか難しい?と思っている人も、自分と身近な6つのテーマから一緒に考えてみましょう。それぞれのテーマで活躍する生産者や料理人、専門家などをゲストに迎え、みんなで一緒に対話する場所です。
※事前予約はこちら https://slowfood-nippon.jp/entaku_wftp2022/
We Feed The Planet 昨年実績写真

We Feed The Planet 昨年実績写真


● みんなでつくる円卓会議 テーマ①:役所からみる -市民といっしょにまちを育み未来につなぐ
2月26日(土)10:30~12:00

ちょっとかたいテーマに思えるかもしれないですが、大切なこと。自分の住むまち、大切な人のすむまち、いつか住むかもしれないまち。暮らしを豊かにするとき、まちのあり方、これからの未来を考えてみることも必要かもしれません。市役所で働くまちのことを日々考える人たちをゲストに迎え、生物多様性を考えます。
○ 進行役:神戸市経済観光局農水産課 食都神戸担当 山田隆大さん
○ 話題提供役
・神奈川県真鶴町政策推進課 課長補佐 卜部直也さん
​・元奈良県庁職員 (現:平川商事株式会社 社長室顧問) 福野博昭さん
・島根県出雲市財政部収納課  和多田菜美子さん
みんなでつくる円卓会議 テーマ①:役所からみる -市民といっしょにまちを育み未来につなぐ 話し手たち

みんなでつくる円卓会議 テーマ①:役所からみる -市民といっしょにまちを育み未来につなぐ 話し手たち


● みんなでつくる円卓会議 テーマ②:学校からみる - 子どもたちを育む環境から考える生物多様性-
2月26日(土)12:30~14:00

給食、園庭、授業。学校のなかで起こる子どもたちを育む食のいろいろ。子どもたちの環境を考えることは、きっと未来につながっていくはず。学校から生物多様性を考え、次世代の子どもたちの食環境をよりよくなることを探求してみます。
○ 進行役:一般社団法人そっか  小野寺愛さん
○ 話題提供役
・愛媛県有機農業研究会 元今治市役所職員 安井孝さん
​・Edible School Yard Japan 堀口博子さん
・株式会社きたやま南山 自学自炊コミュニティnalba 楠本貞愛さん
みんなでつくる円卓会議 テーマ②:学校からみる - 子どもたちを育む環境から考える生物多様性- 話し手たち

みんなでつくる円卓会議 テーマ②:学校からみる - 子どもたちを育む環境から考える生物多様性- 話し手たち


●みんなでつくる円卓会議 テーマ③:土からみる - 見えない土中環境から考える生物多様性-
2月26日(土)14:30~16:00

毎日そばにある土。土のしたには様々な生き物の営みがあります。農薬の使用などにより、どんどんやせ細っている土。土を考えることは、身近にできることが増えることかもしれません。土から生物多様性を考えてみましょう。
○ 進行役:​Slow Food Nippon 渡邉めぐみ
○ 話題提供役
・やんばる畑人プロジェクト シジナミ再生プロジェクト 満名匠吾さん
・​NPO法人 地球守 高田宏臣さん
・The Blind Donky ジェローム ワーグさん​
みんなでつくる円卓会議 テーマ③:土からみる - 見えない土中環境から考える生物多様性 話し手たち

みんなでつくる円卓会議 テーマ③:土からみる - 見えない土中環境から考える生物多様性 話し手たち

43 件
〈 1 / 2 〉

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る