NEWS

障がい者自立推進機構、フルテック  全国の障がい者を対象にデザインコンぺを開催。コンペテーマは「自動ドアの向こうの未来を描く」

2022.02.24

「自動ドアの向こうの未来を描く」をテーマにしたデザインコンペを開催。作品募集期間2022年2月21日(月)~4月11日(月)

一般社団法人障がい者自立推進機構(代表理事:中井亮)はゴールドパートナー契約を締結した、フルテック株式会社(札幌市中央区:代表取締役社長 古野重幸)とともに、「自動ドアの向こうの未来を描く」をテーマにしたデザインコンペを開催いたします。
フルテック株式会社ではあらゆる施設形態に最適な自動ドアのご提案から販売、保守・メンテナンスまでトータルでサポートしています。今回、アートコンテスト「自動ドアの向こうの未来」を描く、デザインコンペを開催します!自動ドアの向こう側に広がる、皆さんが考える未来の情景(都市、自然、環境、人、生活、技術、etc)を自由な発想で描いてください。必ず“自動ドア”を入れてください。
コンペに応募いただいた方全員に、応募記念として全ての応募作品を掲載した「記念冊子」のプレゼントを予定しています。みなさまからのご応募をお待ちしております。


<デザインコンペ告知チラシ>

フルテック株式会社アートコンペ概要

■募集するアートのテーマ・キーワード
「自動ドアの向こうの未来」
自動ドアの向こう側に広がる、皆さんが考える
未来の情景(都市、自然、環境、人、生活、技術、etc)を自由な発想で描いてください!
※必ず「自動ドア」を入れてください!

■作品募集期間:2022年2月21日(月)~2022年4月11日(月)

■応募資格
・パラリンアートへアーティスト登録されている方。
・パラリンアートへのアーティスト登録が可能な障がいのある方。
・応募規約をご確認の上ご了承いただけた方。

■選考スケジュール(予定)
[選考]:2022年4月中旬 フルテック株式会社による選考、決定。
[結果発表]:2022年5月 パラリンアートHPのニュースにて結果発表
[表彰式]:受賞者をお招きして開催予定
※場所はフルテック株式会社の会議室(東京もしくは札幌市内)

■賞・副賞 計4名
・最優秀賞(1名) 10万円
・優秀賞(1名)  3万円
・入賞(2名)   1万円
※コンペに応募いただいた方全員に、応募記念として全ての応募作品を掲載した「記念冊子」のプレゼントを予定しています。

パラリンアートについて

障がい者自立推進機構が行う、障がい者のアート作品を企業・個人に提供し、作者報酬をお支払いする活動です。社会参加できず、経済的にも苦しんでいる障がい者のサポートを主な目的とし、アートを通じて社会保障費に依存せず、障がい者の社会参加と経済的自立を推進しています。アーティストの登録は無料で、2022年1月現在で約670名の方にご登録いただいております。

■パラリンアートの取り組み

パラリンアートの強みは、すでにスペシャルサポーターとして数多くのスポーツ選手や著名人にも賛同いただいているほか、東証一部上場企業から中小企業まで、約200のパートナー企業にて当取り組みが採用されている点です。パートナー企業は当取り組みを採用していただくことで、アートを飾るだけでなく、商品企画やイベント開催など、IR、PR、マーケティングにも活用することができます。今後は、当事業を通して企業のブランド価値向上や売上増加等に貢献していくことで、持続的な「障がい者の積極的な社会参加、経済的自立」や「社会全体のSDGs推進」の構築を目指します。

◆ホームページ:https://paralymart.or.jp/association/
15 件

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る