NEWS

KEEN ウクライナ避難民に向け人道支援を開始

2022.03.07

50,000ユーロとKEENシューズ2500足を寄付


米国オレゴン州ポートランド発のアウトドア・フットウェアブランド「KEEN(キーン)」は、ウクライナでの紛争の影響を受け、ウクライナ国内と近隣諸国に逃れてきた人びとの人道的な支援をするために、50,000ユーロ(約639万円)の寄付と、避難して来た方へ2,500足のKEENシューズを提供することを決定いたしました。
一緒に支えよう。ウクライナ 人道支援

一緒に支えよう。ウクライナ 人道支援


KEENは、社是の1つとして、‘Do the right thing’ を掲げています。正しいことをしようと立ち上がる人が増えれば、この世界はより良い場所になると信じており、誰かが助けを必要としているとき、寄り添っていられる会社でありたいと考えております。困難なときこそ、自分たちのできることからスタートする。その思いを持って行動を続けてまいります。



支援内容
GlobalGivingを通じて、50,000ユーロ(約639万円)を寄付

クラウドファンディング・プラットフォームの運営を通して世界中の様々な人道的プログラムをサポートしているNPO「GlobalGiving」(米、ワシントンD.C.)を通じ、50,000ユーロ(約639万円)を寄付いたします。GlobalGivingは『ウクライナ危機救済基金(Ukraine Crisis Relief Fund)』として、クラウドファンディングを実施中。本基金への寄付は、ウクライナとその近隣諸国へ避難した人びとへ向けての人道支援を行うGlobal Givingのパートナー団体へ分配され、避難してきた人びとのために直ちに使用されるだけでなく、より長期的な復興支援にも使用される予定です。

GlovalGiving公式サイト https://www.globalgiving.org/projects/ukraine-crisis-relief-fund/
一緒に支えよう。ウクライナ 人道支援

KEENシューズ 2,500足を寄付


ポーランドとチェコの現地KEEN代理店であるMM SportとOutdoor Conceptと協力し、ポーランド、スロバキア、ハンガリーの国境に逃れてきた人びとへ、KEENシューズ 2,500足と必需品の配布。

About KEEN


KEENは米国オレゴン州ポートランドを本拠とする、社会貢献を経営の礎とする家族経営のアウトドア・フットウェアブランドです。
「サンダルは、つま先を守ることができるのだろうか?」
2003年、創業者ローリー・ファーストのシンプルな疑問をきっかけに、KEENの歴史は幕を開けました。
以来、出自や性別、世代を超えて「誰もがいつでもソトを楽しめ、やりたいことを実現できる世界」を目指し、より良い暮らしとソトの冒険へいざなう、オリジナルかつ汎用性あるハイブリッド・フットウェアを提案しています。その機能性・快適性・デザイン性を業界最高水準でアップデートし続ける革新的な製品は、有害物質の排除やリサイクル素材の採用など、環境負荷の低減を推進する<Detox the Planet>のもと製造しています。また、環境保護、気候正義、そして災害支援、ジェンダー平等など社会正義への取り組みを「キーン・エフェクト」と呼び、この活動の推進にコミットしています。

KEEN公式サイト:https://www.keenfootwear.com/ja-jp/the-keen-effect/

10 件

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る