NEWS

㈱AOKI 廃棄される革から使える革へ!ORIHICAから環境に配慮した「リサイクル天然レザーシューズ」が新登場!

2022.03.18

株式会社AOKI(代表取締役社長:上田雄久)が展開する『ORIHICA』は、昨今のサスティナブルファッションへの関心の高まりを受け、環境問題に配慮したリサイクル素材のレザーシューズを開発。ORIHICA全店および、ORIHICA公式オンラインショップにて新たに販売いたします。

ORIHICA公式オンラインショップ:https://www.orihica.com/shop/itemList/?keyword=%E3%83%AA%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%AC%E3%82%B6%E3%83%BC&stockFlag=1


■機能性にも妥協しないものづくり
 ORIHICAでは、昨今のサスティナブルファッションへの高まりを受け、靴の革の裁断工程で発生する端切れを再利用した天然レザーシューズを発売いたします。

 端切れから生成した革のシートは柔らかく、また履きジワも入りにくいのが特長です。加えて、撥水加工やインナーソールのクッション性を持たせるなど、機能性にも優れたシューズを開発いたしました。また、ビジネスウェアのカジュアル化を受け、ローファーやUチップなどに合わせやすいラインナップをご用意いたしました。

 これからもORIHICAは、お客さまのニーズを反映した商品を開発・販売してまいります。


■リサイクルレザーシューズ商品特長

①再生素材で環境にやさしく
靴の生産工程で生まれる端切れを有効利用。原料のロスを軽減した、環境に配慮したアイテムです。

②機能性も充実
柔らかく履きやすいだけでなく、撥水機能やクッション性も兼備。

➂使いやすいラインナップ
カジュアル化が進むビジネススタイルにも合わせやすい、ローファーやUチップなどをラインナップ。幅広いシーンでお召しいただけます。


※付属のインソールで0.5㎝のサイズ調整が可能です

4 件

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る