NEWS

㈱学研HD 宮城県の総合進学塾あすなろ学院 宮城県内13教室でフードドライブを初開催

2022.03.27

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研スタディエ(さいたま市/代表取締役社長:亀谷眞宏)の展開する宮城県の総合進学塾あすなろ学院では、「食品ロス」削減と、「必要な人に必要なものを」をテーマにしたフードドライブを、3月8日(火)~12日(土)に、あすなろ学院全13校舎にて開催しました。


宮城県の総合進学塾あすなろ学院では、「食品ロス」削減と、「必要な人に必要なものを」をテーマにしたフードドライブを、3月8日(火)~12日(土)に、あすなろ学院全13校舎にて開催しました。初の試みということで、果たして学習塾に食料品をお持ちいただけるのか実行委員一同、大変不安な思いで開催を迎えましたが、開催初日3月8日(火)、地元紙(河北新報)朝刊にて報道いただいたこともあり、塾生のご家庭を中心に、合計50kg弱もの食料品お持ちいただきました。

寄付いただいた食材は、仙台市ボランティアセンターを通じて生活困窮者世帯や支援を行っている団体、施設、子ども食堂や学習支援、シェルター、炊き出しを行っている団体等へ無償で提供されます。

あすなろ学院では、今後も2月・6月・11月と年に3度、学校の長期休みで給食がなくなる前の時期に開催を予定しております。
仙台市ボランティアセンターに搬入した食料品

仙台市ボランティアセンターに搬入した食料品

奇しくも3月16日には福島県沖地震もあり、災害に備えた備蓄食品の点検をする方も、全国にたくさんいらっしゃるかと思います。賞味期限が近い備蓄食料のうち、消費が難しいものについては、是非お近くのフードドライブ・フードバンク団体等にご連絡いただければ幸いです。


3月16日の地震で被害を受けた宮城県あすなろ学院の教室

3月16日の地震で被害を受けた宮城県あすなろ学院の教室

日本の未来を担う子供達に向けて学習塾ができる事を模索しながら、これからも学研スタディエは、地域の皆様を応援して参ります。

株式会社 学研スタディエ

学研スタディエは、「すべての人が心ゆたかに生きることを願い、今日の感動・満足・安心と、明日への夢・希望を提供します」のグループ理念のもと、国内外学習塾事業を通じて社会に貢献することを目指しています。

代表者:代表取締役社長 亀谷眞宏

本社所在地:〒337-0051埼玉県さいたま市見沼区東大宮5丁目32-10
Webサイト:https://www.gakken-studyet.com/company/?msclkid=3be6e783ab1b11ec9170e032766be0dd
9 件

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る