NEWS

オイシックス・ラ・大地㈱ ひとり親世帯などへの食品支援「WeSupport Family」と神奈川県が連携開始!

 「WeSupport」は、神奈川県と連携し、ひとり親世帯を中心とした子どものいる困窮家庭に向けた食品支援のプロジェクト「WeSupport Family」により、神奈川県内のひとり親世帯などに向けて、継続的な食品支援を開始します。

 一般社団法人RCF、オイシックス・ラ・大地株式会社、ココネット株式会社(セイノーホールディングスグループ)が連携して運営する「WeSupport」(代表:高島宏平)は、神奈川県と連携し、ひとり親世帯を中心とした子どものいる困窮家庭に向けた食品支援のプロジェクト「WeSupport Family」により、神奈川県内のひとり親世帯などに向けて、継続的な食品支援を開始します。
 神奈川県を通じ、2017年に神奈川県が発足した「かながわ子どものみらい応援団」や、県内の市町村と連携し、地域で子どもたちを支える支援団体と、「WeSupport Family」のマッチングを促進していきます。まずは、小田原市を中心に活動をするNPO法人報徳食品支援センターとのマッチングが決まり、本年3月より支援を開始しました。
■ 「かながわ子どものみらい応援団」について

 「かながわ子どものみらい応援団」は、困難な環境にある子どもたちをはじめとしたすべての子どもたちを社会全体で支援する機運を高めるために、県・市町村・経済団体・大学等を構成員として結成しています。
 今回、「かながわ子どものみらい応援団」の事業を通じ、「WeSupport Family」とのマッチングが決まった「NPO法人報徳食品支援センター」は、小田原市を中心とした南足柄市、足柄上郡、足柄下郡の2市8町で活動するフードバンクです。提供される食品は、各市町の母子家庭の会などを通じて、地域のひとり親世帯へ届けられます。250世帯分の食品が毎月支援される予定です。

・「かながわ子どものみらい応援団」:https://www.pref.kanagawa.jp/docs/sy8/cnt/f536929/index.html



■ 「WeSupport Family」について

 「WeSupport」は、新型コロナウイルス患者の治療にあたる医療従事者に向け、食支援を行うため、2020年4月に設立されました。医療従事者向けの支援の「WeSupport Medical」は2021年11月をもって支援を終了し、このプラットフォームを活用し、ひとり親世帯を中心とした子どものいる困窮家庭に向けた食支援「WeSupport Family」を2021年12月より開始しました一般社団法人RCF、オイシックス・ラ・大地株式会社、ココネット株式会社(セイノーホールディングスグループ)が連携して運営しています。「WeSupport Family」が、食品の寄付にご協力いただけるサポート企業と、支援先の各団体とをマッチングし、各団体が運営するフードパントリーなどを通じて食品支援が行われます。

・WeSupport Family:https://wesupport.jp/
・WeSupport Family「Yahoo!ネット募金」:https://donation.yahoo.co.jp/detail/5197005/
■ サポート企業一覧(五十音順)

井筒まい泉株式会社、エスビー食品株式会社、株式会社エムエスディ、株式会社エンドレス、オイシックス・ラ・大地株式会社、カルビー株式会社、グリフィスフーズ株式会社、株式会社コイル、株式会社はくばく、ハルナプロデュース株式会社、株式会社ビタブリッドジャパン、ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社、株式会社米匠庵、マース ジャパン リミテッド、株式会社ユーグレナ、株式会社龍角散、株式会社ローソン、株式会社ローソンストア100
※サポート企業は全25社、公表可能な企業名を掲載しております(2022年3月28日時点)


「WeSupport」運営企業・団体紹介 ※五十音順

・一般社団法人RCF (所在地:東京都港区/代表理事:藤沢烈)
2011年4月、東日本大震災からの復興支援のための調査団体として発足。その知見・経験を生かし、社会課題解決に向けた立案・関係者調整を担う「社会事業コーディネーター」として、外資系金融企業や大手飲料メーカー等、10社以上の企業、30以上の被災県/市町村および省庁とともに地域活性化プロジェクトを推進しています。

・オイシックス・ラ・大地株式会社 (所在地:東京都品川区/代表取締役社長:高島宏平)
「Oisix」「らでぃっしゅぼーや」「大地を守る会」の国内主要ブランドを通じ、安心・安全に配慮した農産物、ミールキットなどの定期宅配サービスを提供しています。子会社の買い物難民向け移動スーパー「とくし丸」や、米国でヴィーガンミールキットを展開する「Purple Carrot」も含め、食のサブスクリプションサービスを広げています。
当社は、「サステナブルリテール」(持続可能型小売業)として、サブスクリプションモデルによる受注予測や、ふぞろい品の積極活用、家庭での食品廃棄が削減できるミールキットなどを通じ、畑から食卓まで、サプライチェーン全体でフードロスゼロを目指しています。

・ココネット株式会社 (所在地:東京都中央区/取締役社長:河合秀治)
社会課題である買い物弱者解消のため、スーパーなど小売店から食料品・日用品の買い物お届けサービスを全国に事業展開しています。その他、貧困家庭に食をお届けする「こども宅食」など、物流の力で社会課題解決に繋がる活動を展開しています。
5 件

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る