NEWS

㈱I-ne 日本初*植物でスマホを充電!サスティナブルな次世代型エネルギー「植物発電」を体験できる「CHARGING SPOT BOTANIST」が表参道に期間限定オープン

2022.04.02

ボタニカルセルフィーを楽しめるフォトスポットとお土産も

株式会社I-ne(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:大西 洋平) が展開するボタニカルライフスタイルブランド【BOTANIST(ボタニスト)】は、植物と共存する微生物の活動で発生する電力を利用した、植物発電体感スポット「CHARGING SPOT BOTANIST」を、2022年4月8日(金)から同年4月11日(月)までZeroBase神宮前に期間限定オープンします。


本イベントは、「植物と共に生きる」BOTANISTが、植物にまつわる様々な事柄にフィーチャーする取り組み「BOTANICAL REPORT」の第1弾として、株式会社ニソールと株式会社グリーンディスプレイが共同開発した植物発電[*2]システムを通じて、植物が有する機能についての啓蒙を行います。
イベントご来場者様は、植物発電の仕組みのご説明とともに植物発電を活用した「スマートフォンの充電」をご体験いただけます。
また、BOTANISTがヘアケアやボディーケアなど、美容の分野で植物の力を借りていることをきっかけに、BOTANISTがこれまでに行ってきた植物にまつわる取り組みについての展示や、フォトジェニックなボタニカルフォトスポットにてセルフィ―(撮影)をお楽しみいただけるほか、ご自身の髪に合わせた1回分のBOTANISTシャンプー&トリートメントをプレゼントいたします。

*、*1植物成育環境下で発電された電力を使用した、スマートフォン充電スポットとして日本初(自社調べ)
*2コンセントがなくても、土に電極を刺すだけでどこでも電力を発生させることができる、最先端の発電方法です

「CHARGING SPOT BOTANIST」概要


・期間:2022年4月8日(金)~4月11日(月)
・時間:11:00〜19:00
   ※最終日4月11日(月)のみ 11:00〜17:00
・場所:ZeroBase 神宮前(東京都渋谷区神宮前6-4-1)

「植物発電」を体験できる、スマートフォン充電スペース

未来の再生可能エネルギーとして開発された「植物発電」を、日本で初めて[*1]お客様のスマートフォンでご体感いただけます。植物発電は、植物が元気に保たれている限り、時間・気候関係なく半永久的に安定して発電をし続けるシステムで、発電の過程で排出されるのは水のみです。植物とそれにまつわる生態系のエネルギーを使用し防犯灯や、停電や災害時の非常用電力、農業用のセンサーとしてなど、様々な活用方法が想定される、未来のエネルギーツールです。

“植物の力”について理解を深める展示

植物発電の詳しい仕組みや、植物の力を活かしたBOTANISTの商品を説明するボードを展示。知られざる“植物の力”をご紹介します。

フォトブースとTwitter投稿特典のBOTANISTトライアルキット

「CHARGING SPOT BOTANIST」での体験をシェアできる、フォトブースをご用意。鏡越しに、ボタニカルな空間をおさめたセルフィーを撮影いただけます。また、「#BOTANIST」と「#植物はイメージじゃない機能する」とともに投稿してくださった方には、お土産をプレゼント。5種のボタニストの中からぴったりのものを選べる「BOTANIST CHECK(https://botanistofficial.com/special/diagnosis/)」の診断結果に合わせたBOTANISTボタニカルシャンプー・トリートメントの1回分パウチをお渡しします。

【BOTANICAL REPORT】

植物はイメージじゃない、機能する。【BOTANIST ブランドステートメント】

私たちは、「植物と共に生きる」をコンセプトに、植物に眠る力を探り、引き出し、最高の製品づくりを目指しています。
驚くような力を秘める植物の、無限の可能性を知っていただきたい。
そんな想いを込めて、植物の知られざる力を発信する場として、「BOTANICAL REPORT」を開始します。
第1弾は最先端のサスティナブルなエネルギー「植物発電」に着目しました。今後も、植物に眠る様々な力を多くの方にお届けするべく、ニュースの発信や、イベントの開催を予定しています。


19 件
〈 1 / 2 〉

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る