NEWS

(特非)ACE "衣替えシーズン到来" 使わなくなったモノ、愛を込めて子ども支援へ! ブックオフ「キモチと。」査定額10%UPキャンペーン

2022.04.04

グローバルな児童労働問題の解決をめざすACE(所在地:東京都台東区、代表:岩附由香))は、ブックオフコーポレーション株式会社と提携し、これから迎える“引越し&衣替えシーズン”にあわせ、不要品の買取査定額がACEの活動への寄付になる「キモチと。」の【査定10%UPキャンペーン】を実施します。この取り組みは、ブックオフが提供する不要になったモノで、支援、応援するキモチにかえるサービス「キモチと。」を活用しており、キャンペーン期間中のお申込みで買取査定額に10%が上乗せされ、全額がACEへの寄付として、子どもを危険な児童労働から守り教育につなげる活動に活用されます。

【キャンペーン特設サイト】 https://monokifu.acejapan.org/kimochito


実は、身近なモノでつながっている「児童労働」と私たち
今も、世界の子どもの10人に1人、1億6000万人の子どもたちが児童労働を強いられています。私たちが着ているTシャツの原料コットンの生産地や、普段食べているチョコレートの原料カカオの生産地でも、多くの子どもが教育を受けることができず、働き続けている現状があります。多くのモノを輸入に頼る日本では、気づかないうちに、児童労働で作られたモノが私たちの生活の一部になっているかもしれません。
誰にとっても無関係ではない児童労働。その解決に、より多くの方に気軽に参加いただくため、ACEでは物品寄付を通じた協力を広く呼びかけています。

引越し&衣替えシーズン到来!モノを大事に使ったら、最後は捨てずにリユースしよう!
もう読まない本、見なくなったDVD、子どものおもちゃやチャイルドシート、タブレットやミュージックプレイヤーなど、処分に困っているものはありませんか?
引っ越しや衣替えなどこれからの“引越し&衣替えシーズン”に、「キモチと。」を通じて、大切に使ったモノを捨てずにリユースすることで、循環型社会にも貢献しながら世界の子どもたちを支援することができます。さらに、キャンペーン期間中のお申込みで、買取査定額が10%アップ!送料・手数料など、費用は一切かかりません。この機会に、あなたの「キモチ」をお寄せください!


■キャンペーン概要
キャンペーン期間:2022年4月1日(金)~2022年5月31日(火)
対象物品:本、コミック、CD、DVD・Blu-ray、ゲームソフト、おもちゃ、プラモデル・鉄道模型、楽器、ミュージックプレイヤー、デジタル一眼カメラ、タブレット・パソコン、スマホ、アウトドア用品、チャイルドシートなど
詳しくは「ブックオフ・売れるもの一覧」をご確認ください。
https://www.bookoffonline.co.jp/files/sell/kaitori.html


<参加方法>
■ブックオフの「キモチと。」とは
「キモチと。」は、ブックオフが提供しているインターネット宅配買取サービスを利用し、読み終わった本、聴かなくなったCD、遊び終わったゲームなど不要になったモノの買取金額で様々な団体等に寄付、応援、支援することができる取り組みであり、SDGs目標12、17の達成に貢献しています。

■認定NPO法人ACEとは
ACE (エース)は、子どもや若者が自らの意志で人生や社会を築くことができる世界を目指す、日本生まれの国際協力NGOです。子どもの権利を奪う児童労働問題を解決するため、ガーナのカカオ生産地やインドのコットン生産地で児童労働から子どもを守る直接支援のほか、児童労働の無いビジネスのための企業との協働、児童労働を生まない仕組み作りのためのアドボカシー(政策提言)、市民への啓発や参加機会の提供等を行っています。
5 件

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る