NEWS

㈱ロッテ 「めざせ!かむことマスター」よく噛むことの習慣化サポート教材無償提供!

2022.04.05

2022年4月4日(月)から募集開始。噛むことの大切さを理解し、よく噛むことを実践していただくことで、かむことマスターをめざす、学校・家庭と連携して楽しく学べる内容です。これらの教材を全国の小学校に無償で提供します。

株式会社ロッテは食育活動の新たな取り組みとして、小学校低学年(1、2年生)を対象にした教育支援プログラム「めざせ!かむことマスター~まいにち かんで げんき いっぱい!~」を開発。2022年4月4日(月)より、募集を開始します。ロッテは創業以来ガムを作り続け「噛むこと」に取り組んできました。「噛むこと」を通して「よりよい食べ方」と「生涯を通じた心身の健康と豊かな生活」に少しでもお役に立ちたい、そんな想いを込めたプログラムです。
このプログラムは、生活習慣を形成する時期である低学年を対象に、噛むことの大切さやよく噛むために大切なポイントを知ることで、よく噛むことを意識・習慣化をサポートする教材です。授業用・事後活動(給食・ご家庭での5日間)でご使用いただく教材・噛む力を確認できる咀嚼チェックガムをセットでお届けします。

株式会社ロッテ
https://www.lotte.co.jp/



■本プログラムには3つの特長があります。

特長1:楽しく学ぶ
(噛むことの効果や噛み方について、動物たちと一緒に学べます)

特長2:どのくらい噛めているのか、ガムの色で確かめる
(成果が確認でき、実践の意欲を高めます)

特長3:おうちの人と一緒に学べる
(一緒に取り組めるワークシート・咀嚼チェックガムもご用意)

本プログラムの提供および、これらを学校現場と家庭で連携して活用していただくことにより、よく噛んで食べるという食習慣を形成し、生涯を通じて健やかで豊かな生活をお送り頂ければと思います。



<募集概要>

・対象:全国の小学校1~2年生のクラス単位    ※1クラスから申し込み可能

・授業形式:教材提供
(学級担任・養護教諭・栄養教諭の方など、幅広い先生方に、授業や学級活動・給食の時間などで活用いただける教材です)

・時数:授業(1時限 45分)+給食・家庭での事後学習(5日間)

・申込方法:下記ホームページよりお申し込みください。
https://www.career-program.ne.jp/lotte/kamukoto.html

・申込期間:2022年4月4日(金)10:00開始
※予定数に達し次第、締切らせていただきます
※申し込み確定後、教材をお送りします。

・お申し込みに関するお問い合わせ先
株式会社ロッテ 教育支援事務局(株式会社キャリアリンク内)
TEL 06-7777-4111            
受付時間 9:30~17:30 月~金(祝日を除く)



●ロッテの食育についての取り組み

当社はESG経営推進の一つとして、食育活動に注力しています。食は健康の源と考え、正しい食に関する知識や理解を深める活動に取り組んでいます。
当社ならではの取り組みとして、①おかしのおいしさ・製造方法の驚きなど「食の楽しさ」、②キシリトールや乳酸菌など素材の「食と健康」、③「噛むこと/食べることの機能」④原料や表示内容を通じた「食の安全・安心」、⑤社会や環境に対する「サステナビリティへの貢献」があります。

こうした取り組みを、小学校への出張授業や教材提供、工場見学などを通じて、充実させていきます。
その一環として、2021年4月から小学校への出張授業プログラム「ロッテ イノベーションチャレンジ~未来のおかし開発室~」を開始し、この教育支援プログラムの第2弾として「めざせ!かむことマスター」を開始しました。そして、ロッテの食育受講者数を2023年度に10万人以上、2028年度には15万人以上にすることを目標にしています。
また、国内で噛むことを意識して実践している人の割合を2023年度までに35%以上に拡大すること、さらに2028年度までに50%以上に拡大すること、を目標に掲げています。

詳しくはロッテのホームページ「ロッテ ESG中期目標」をご覧ください。
https://www.lotte.co.jp/corporate/sustainability/materiality.html



●健やかで豊かな生活を送るために

現在「噛むこと」への取り組みが学校現場でも重要視されています。文部科学省では、2005年に食育基本法が制定され、現在も学校における食育の推進や学校給食の充実を図っています。食育における代表的な取り組みの1つとして「よく噛んで食べよう」を紹介。また第4次食育推進基本計画における目標の中でも「ゆっくりよく噛んで食べる国民を増やす」が掲げられ「よく噛むこと」が推奨されています。
ロッテ 参考Webサイト

・噛むこと研究室
https://kamukoto.jp/

・出張授業プログラム「ロッテイノベーションチャレンジ~未来のおかし開発室~」
https://www.career-program.ne.jp/lotte/innovation.html


参考資料

・文部科学省「学校における食育の推進、学校給食の充実」
https://www.mext.go.jp/a_menu/sports/syokuiku/index.htm

・農林水産省 第4次食育推進基本計画
https://www.maff.go.jp/j/syokuiku/plan/4_plan/

「第4次食育推進基本計画における食育の推進に当たっての目標」より抜粋

(8)ゆっくりよく噛んで食べる国民を増やす

国民が健やかで豊かな生活を送るには、口腔機能が十分に発達し、維持されることが重要である。健康寿命の延伸のために噛み方や食べる速さにも着目し、口腔の健康や口腔機能の獲得・維持・向上と関連させた食育が重要となっていることから、引き続き、ゆっくりよく噛んで食べる国民を増やすことを目標とする。具体的には、令和2年度は47.3%となっており、引き続き、令和7年度までに55%以上とすることを目指す。



株式会社ロッテ
https://www.lotte.co.jp/
5 件

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る