NEWS

NEXVISION フードテックに特化したフランスのスタートアップ100選2022年版レポート

2022.04.10

日本企業が海外スタートアップとのオープンイノベーションを起こすきっかけになる情報を提供します

日本企業と海外スタートアップの協業・事業共創の機会を提供するネクスビジョンテクノロジーズ株式会社(所在地:東京都文京区、代表者:富田耕輔、以下「NEXVISION」)が運営する海外スタートアップ業界の最新情報に特化したWEBメディア「STARTUP BOARD」(https://startup-board.jp/)がフランスのフードテック・スタートアップを100社掲載した「France FoodTech 100 2022年版」をリリースしました。


このスタートアップリストでわかること
・6カテゴリー100社にわたるフランスの最新スタートアップ情報
・フランスのフードテック市場の大局観

現在のスタートアップ業界では、シリコンバレーへの一極集中が崩れ始め、世界中の都市が新たなテクノロジー企業ハブとして活発化しています。中でも、ヨーロッパでは各国がスタートアップの育成に注力しており、イギリスに次いで投資額を増やしているのがフランスです。

フランスでは、スタートアップのエコシステムの創出を目的として、2013年からフレンチテックと呼ばれる政府主導のプロジェクトが行われています。結果として2021年6月時点で16社のユニコーン企業が誕生し、2025年までに25社に増やすことが計画されています。

また、フードテック産業は近年のSDGsやESG投資の盛り上がりと健康意識の向上に伴って、大きく注目を集めている領域です。特にフランスは、EU最大の生産額を誇る農業大国としても有名であり、食や農業関連のスタートアップの動向が注視されています。

このリストでは、フランスのフードテック・スタートアップに絞り幅広く詳細な情報を提供します。

レポートダウンロード:https://startup-board.jp/research/france-foodtech-100/

日本ではまだ知られていない最新スタートアップ情報も多数掲載
ここでは、リストに掲載されているスタートアップを一部ご紹介します。リストにはチーズのサブスクリプションからフードデリバリーまで、高い専門性を持った個性的な企業が幅広く掲載されています。

Eコマース:Les Nouveaux Fromagers
Les Nouveaux Fromagersは、チーズの月額サブスクリプションサービスを提供する企業です。月額19.9ユーロから購入が可能で、4種の新鮮なチーズが入ったボックスが届けられます。ユーザーは、フランスで生産される2000種類以上のチーズの中から好みのものを発見することができます。
創立:2013年
投資額:€300K(約3,900万円)
出資者:INSEAD Business Ángels Fund

アグテック:Microphyt
Microphytは、体重の減少や脳の健康に役立つ自然藻類ベースの製品の研究・製造・開発を行っている企業です。同社の海洋微細藻類由来の天然化合物は、認知機能の低下を防ぐ効能を持つとされます。
創立:2007年
投資額:€32.3M(約41.6億円)
出資者:Sofinnova Partners

ソフトウェア:Swile
Swileは、福利厚生のサービスを、従業員が簡単に受けられるカードとモバイルアプリシステムを提供する会社です。従来は昼食券や商品券のように紙ベースで行われていたものをデジタル化し、1枚のスマートカードとアプリで使えるようにしました。
創立:2018年
投資額:$125.9M(約140億円)
出資者:Index Ventures

フードデリバリー:Frichti
Frichtiは、美味しいものをより新鮮に、より早く、より安く提供することを目指すフードデリバリー企業です。肉、卵、チーズ、果物や野菜などの生鮮食品を届けることに力を入れています。
創立:2015年
投資額:$56.1M(約62.5億円)
出資者:Felix Capital

メーカー:Castalie
Castalieは、ペットボトル飲料の代わりに、高精度浄水フィルターを装備したウォーターサーバーを企業やホテル、レストランなどに提供している企業です。ユーザーは同社のサービスを利用することで削減されたペットボトル本数や二酸化炭素量を確認することができます。
創立:2011年
投資額:€16.3M(約21億円)
出資者:Ring Capital

食品製造・販売:Jimini’s
Jimini’sは、バッタやミールワームと呼ばれる昆虫から得られるタンパク質を元に、プロテインバーやグラノーラを製造する企業です。食用の昆虫は従来のタンパク源である食肉と比較して、大量の水や飼育面積を必要とせず、低い環境負荷で生産することが可能です。
創立:2012年
投資額:€1M(約1.3億円)
出資者:Inco

100社掲載レポートは以下のURLからダウンロードできます。
レポートダウンロード:https://startup-board.jp/research/france-foodtech-100/

【WEBメディア概要】
■タイトル:「STARTUP BOARD」
■URL:https://startup-board.jp/
■Facebook:https://www.facebook.com/startup.board.jp
■Twitter:https://twitter.com/StartupBoard_JP



NEXVISIONは、日本企業と海外スタートアップとの協業・事業共創の機会を提供するために、以下の3つの事業を柱として事業を展開しています。
ビジネスマッチング事業では、日本企業と海外スタートアップとのマッチングをお手伝いしています。シリコンバレーだけではなく、ドイツやイスラエル等のスタートアップ国家での現地ネットワークや取引実績を持っているNEXVISIONが仲介することで、アプローチの効率化はもちろん、面談獲得向上にも寄与します。
リサーチ事業では、全世界の様々な業界のスタートアップ情報をお届けします。
業界別、国・地域別で注目のスタートアップ一覧を始め、日本展開を狙う厳選された有力スタートアップのエグゼクティブ・サマリー・レポートを提供しています。
リプレゼンテーション事業では、日本展開を狙う海外スタートアップの日本法人運営、日本代理店、エージェントとして、オープンイノベーション・連携・協業・事業共創の機会を日本市場に提供しています。
1 件

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る