NEWS

㈱DATAFLUCT 脱炭素の未来をつくるワークショップやトークセッションイベントを6月4日・5日恵比寿にて開催!

2022.05.05

ー環境の日にカーボンニュートラルな暮らしを体感!ワークショップやブース、トークセッションで1日楽しめるイベント開催ー

一人ひとりのカーボンニュートラルなライフスタイルを後押しするプラットフォーム『becoz(ビコーズ)』を展開する株式会社DATAFLUCT(本社所在地:東京都渋谷区、代表取締役:久米村 隼人、以下「DATAFLUCT」)は2022年6月4日(土)・5日(日)「Carbon Neutral Alternatives(カーボンニュートラル オルタナティブズ) 脱炭素の未来をつくる、あたらしい選択肢」を開催いたします。

環境保全への関心を深めるための国際的な記念日である「環境の日(6月5日)」に開催する本イベントでは、カーボンニュートラルな選択肢を知り、未来について考えるきっかけを作りたいという思いから、さまざまなコンテンツを用意しています。

【イベントを構成する3つのテーマ】

1. 「未来を体験する」:“環境価値”流通プラットフォーム『becoz』ブースにて、自身の生活によるCO2排出量を可視化できる『becoz wallet』ベータ版を体験いただけます。

2. 「インスピレーションを受ける」:カーボンニュートラルに向けた取り組みを行う先駆者・専門家によるトークセッションを開催します。現状を知り、未来について考えるきっかけを提供します。

3. 「アクションを起こす」:『becoz wallet』ベータ版で、自身の生活によるCO2排出をカーボンオフセットできます。ブースエリアでは、エシカルなアイテムの販売・ワークショップを実施します。“できることから日常に取り入れる”というアクションを実践できます。

また、本イベントの世界観に共感いただけるパートナー企業様を募集いたします。

イベント開催概要

イベント名:Carbon Neutral Alternatives 脱炭素の未来をつくる、あたらしい選択肢
開催期間:2022年6月4日(土)11:00〜18:00/2022年6月5日(日)11:00〜16:00

開催場所:恵比寿ガーデンプレイス センター広場
参加費:無料(入退場自由)
主催:株式会社DATAFLUCT
イベント公式Webサイト:https://cna2022.becoz.ai/

becoz公式SNSアカウント:
• Facebook:https://www.facebook.com/becoz.info/
• Twitter:https://twitter.com/becoz_info
• Instagram:https://www.instagram.com/becoz_info/

※雨天決行、ただし荒天の場合や新型コロナウイルス感染状況により中止となる可能性があります。また、恵比寿ガーデンプレイス センター広場には屋根が設置されています。

個人向けカーボンオフセットをはじめとした、“環境価値”という視点のある暮らしを実現する『becoz wallet』ベータ版の体験ブースのほか、気候変動に配慮したアイテムの販売・ワークショップを実施するブースエリア、カーボンニュートラルに取り組む活動家や企業、団体によるトークセッションをご用意しております。また、トークセッションはオンライン配信も予定しております。オンライン視聴をご希望の場合は、イベント公式Webサイトよりチケット(無料)をご登録ください。

未来について考えるための「インスピレーションを受ける」トークセッション

【トークセッション登壇者(一例)】
Quisine 代表 Mayu 氏

Quisine 代表 Mayu 氏

気候変動と⾷の関係の未来をつくる団体「Quisine」を2020年に設立。気候に配慮した食生活を選択する人=「クライマタリアン (climatarian)」を増やすことをミッションに、⾷と気候変動の関係や地球にやさしい⾷の選択について伝えるウェブサイトClimatarian.jp を運営。おいしくたのしい気候変動アクションを提案し、未来につながる⾷のスタイルを持ち豊かに⽣きる⼈を増やすための啓蒙活動を行っている。

Red Yellow And Green株式会社 代表取締役 細井 優 氏

Red Yellow And Green株式会社 代表取締役 細井 優 氏

サンノゼ州立大学卒業後、2008 年に Apple 入社。顧客体験管理のチームにて量販店における顧客体験の環境構築に努める。同僚の病がきっかけとなり食事に関する興味を持ちはじめ、企業向け福利厚生型サラダ定期配送サービスを立ち上げ。2021年に環境のためにとった行動ではなかったが、環境のためになっていたという仕組みの冷凍プラントベースフードD2C「Grino」を新たにスタート。

リクロマ株式会社 代表取締役 加藤 貴大 氏

リクロマ株式会社 代表取締役 加藤 貴大 氏

大学卒業後、PwC Mexico International Business Centreにて日系企業への法人営業 / アドバイザリー業務に携わる。帰国後、一般社団法人CDP Worldwide-Japanを経て、リクロマ株式会社(旧:株式会社ウィズアクア)を創業。大学在学中にはNPO法人AIESEC in Japanの事務局次長として1,700人を擁する団体の組織開発に従事。1992年生まれ。開成中学校・高等学校、慶應義塾大学経済学部卒業。

株式会社ウェイストボックス 環境ソリューション事業部 馬場 智也 氏

株式会社ウェイストボックス 環境ソリューション事業部 馬場 智也 氏

東京大学を卒業後、外資系コンサルティングファームにて、グローバル拠点向けセキュリティ体制構築・リスクアセスメント業務に従事。地球環境のサステナビリティに貢献する仕事がしたいと考え、㈱ウェイストボックスに参画。Z世代。自身の私生活の排出量も算定し、毎月カーボンオフセットしている。

オールバーズ合同会社 マーケティング本部長 蓑輪 光浩 氏

オールバーズ合同会社 マーケティング本部長 蓑輪 光浩 氏

1997年NIKE JAPAN入社。ワールドカップ、箱根駅伝、NIKEiDをはじめとしたマーケティングに携わる。2008年にNIKE EUROPE赴任。2011年よりユニクロにて、錦織圭らトップアスリート契約、PR広告戦略、商品開発に携わる。2016年よりレッドブルに入社しフィールド・マーケティングを統括。2018年にビル&メリンダ・ゲイツ財団 東京オリンピック プロジェクトマネージャー就任。2019年より現職。

ラヴィストトーキョー株式会社 代表取締役 唐沢 海斗 氏

ラヴィストトーキョー株式会社 代表取締役 唐沢 海斗 氏

1991 年⽣まれ、栃⽊県出⾝。⽶国にある州⽴⼤学を卒業後、⼤⼿⼈材派遣会社に勤務。「ヴィーガン」を受け入れられなかった自分の原体験から、多様な価値観の浸透を目指し起業を決意。2021年、廃棄リンゴ由来の「アップルレザー」を始めとする植物由来のヴィーガンレザーブランド「LOVST TOKYO」を展開する。

45 件
〈 1 / 2 〉

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る