NEWS

オイシックス・ラ・大地×青稜中学校(東京都品川区) SDGsゼミナールで特別授業を開講(5月23日~)アップサイクル商品開発をサポート!

2022.05.12

ーミシュラン二つ星5年連続獲得の日本料理「傳(でん)」の長谷川在佑氏も特別講師として登壇!!ー

 食品のサブスクリプションサービスを提供するオイシックス・ラ・大地株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高島 宏平)は、5月23日から青稜中学校(所在地:東京都品川区、校長:青田 泰明)のSDGsゼミナールで特別授業を開講します。SDGsゼミナールは青稜中学校の2年生と3年生の有志が参加する講座で、本取り組みでは実社会で活躍する人材からレクチャーを受けながら約半年をかけてアップサイクル商品を開発します。アップサイクルをする食材の選定をはじめ、ネーミングやパッケージ、マーケティングプランを生徒自身の力で考えます。開発した商品は10月頃に、オイシックス・ラ・大地の定期会員のお客様のほか、一般のお客様向けにも販売を開始する予定です。本ゼミナールを通して未来の日本を背負う子供たちに、自らがSDGs課題を解決できるということ、アイデアが実際に形になって世の中に広がっていくことを実感してもらい、将来に役立ててほしいと考えています。

■商品販売について

発売日:2022年10月中を予定
対象   :オイシックス・ラ・大地の定期会員のお客様のほか、一般のお客様に向けても販売予定

■食品宅配サービス「Oisix」について

 2000年に設立。「つくった人が自分の子どもに食べさせられる食材のみを食卓へ」をコンセプトとした、有機野菜や特別栽培野菜、合成保存料・合成着色料を使わない加工食品などの生鮮食品を取り扱うEC食品宅配サービスです。現在、会員数は345,409人(2021年12月末時点)で日本全国の方にご利用いただいています。2013年7月に販売を開始した、必要量の食材とレシピがセットになり主菜と副菜の2品が20分で完成するミールキット『Kit Oisix』は、シリーズ累計出荷数が1億食(2021年11月時点)を突破しています。

■オイシックス・ラ・大地株式会社について

 オイシックス・ラ・大地株式会社(代表:高島宏平)は、「Oisix」「らでぃっしゅぼーや」「大地を守る会」の国内主要ブランドを通じ、安心・安全に配慮した農産物、ミールキットなどの定期宅配サービスを提供しています。子会社の買い物難民向け移動スーパー「とくし丸」や、米国でヴィーガンミールキットを展開する「Purple Carrot」も含め、食のサブスクリプションサービスを広げています。
 当社は、「サステナブルリテール」(持続可能型小売業)として、サブスクリプションモデルによる受注予測や、ふぞろい品の積極活用、家庭での食品廃棄が削減できるミールキットなどを通じ、畑から食卓まで、サプライチェーン全体でフードロスゼロを目指しています。

<ゼミナール詳細>

*下記記載の内容は都合により変更になることがあります
25 件
〈 2 / 2 〉

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る