NEWS

㈱テックシンカー 生活費でCO2排出量を計算「家計炭素簿_α版」の無料提供開始!

月々の生活費でCO2排出量を計算することで、排出量の可視化によりカーボンニュートラルな社会の促進を目指します。

カーボンニュートラルへの取組み

個人がカーボンニュートラルという目標に向かって、できることを主体的に行う必要があります。そのために、1.「家計炭素簿_ α版」 で排出量の算定、2.削減努力の実践、3.カーボンオフセットの3つの取組みを始めてみてはいかがでしょうか。日々の活動でCO2排出量をオフセットすることで、カーボンニュートラルな社会の促進に繋がります。

カーボンオフセットを始めてみてはいかがでしょうか

サステナビリティやSDGsへの意識が高まる社会においては、カーボンオフセットの取組みの重要度が増しています。昨今欧米諸国において、カーボンオフセットへの取組みが拡大傾向にあります。カーボンクレジットの購入により、お客様はどうしても削減できない排出量を他の場所で排出削減や吸収プロジェクトを実施することにより、オフセットが可能となります。カーボンオフセットの取組みは、CO2排出削減、途上国の森林保全や再エネ発電事業の資金調達、SDGs活動への貢献に繋がっていきます。そのため、CO2の排出がコストであることに着目することで、環境ビジネスの促進へ導くことを目指しています。
未来の子どもたちに美しい地球を残すためにも、カーボンクレジットの購入*(2,200円~/トン)にて、温室効果ガスのオフセットを始めてみてはいかがでしょうか。
*註:カーボンクレジットをご購入して頂いたお客様に、国際認証機関Gold Standardから発行された証明書を3営業日以内に発行します。証明書とは、お客様が購入したカーボンオフセットの総量とオフセットが実施される場所などを報告するものです。
▼ 「家計炭素簿_ α版」の利用をご希望の方は、こちらにてご利用いただけます。
https://www.offemission.com/kakeitansobo


■「オフ・エミッション」について
従来では、カーボンオフセットに取組む際には、不透明なプロセスや手続きの煩雑さが課題となっていました。このため株式会社テックシンカーは「オフ・エミッション」プラットホームを立ち上げ、クレジット活用者・クレジット創出者・クレジット発行体・消費者など、すべての関係者にとって透明性のあるカーボンオフセット・プラットフォームを構築しました。
「オフ・エミッション」を通して、カーボンクレジットやオフセット商品、環境配慮型商品を購入していただくことで、手軽にCO2削減と地域の活性化に貢献できます。

「出品無料キャンペーン」
5月1日より、環境配慮型商品を取り扱う企業様は、先着5社限定でアイテム10点までのご利用分(商品登録料、1か月間販売手数料)を無料で「オフ・エミッション」で出品させて頂きます。まずはお気軽にお問い合わせください。
▼ マーケットプレイス「オフ・エミッション」の利用をご希望の方は、こちらにてご確認いただけます。
https://www.offemission.com/offset-projects
21 件
〈 2 / 2 〉

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る