NEWS

サンスター つめかえパックの水平リサイクルを目指す!「神戸プラスチックネクスト~みんなでつなげよう。つめかえパックリサイクル~」へ参画

2022.05.31

サンスターグループ(以下サンスター)は、神戸市と小売・日用品メーカー・再資源化事業者が協働する、循環型社会の実現に向けたプロジェクト「神戸プラスチックネクスト~みんなでつなげよう。つめかえパックリサイクル~」に参画します。

「神戸プラスチックネクスト~みんなでつなげよう。つめかえパックリサイクル~」とは

「神戸プラスチックネクスト~みんなでつなげよう。つめかえパックリサイクル~」は、神戸市と小売・日用品メーカー・再資源化事業者が循環型社会の実現に向けて協働し、洗剤やシャンプーなど使用済みの日用品のつめかえパックを分別回収して再びつめかえパックに戻す「水平リサイクル」(フィルムtoフィルム)を目指すプロジェクトです。本プロジェクトは、2021年10月1日より、自治体と製造・販売・回収・再生に関わる複数の企業等が“競合”の垣根を超えて“協働”でつめかえパックの「水平リサイクル」を目指す、全国に先駆けた試みとしてスタートしました。
詳細は神戸プラスチックネクストのウェブサイトをご覧ください。https://kobeplasticnext.jp/

サンスターでは、生活者の皆さまに日用品を提供する企業として、製品のライフサイクル全体での環境負荷を低減し、有限な資源の有効活用を実現するビジネスモデル構築を目指しています。このたび、意志を同じくする企業等が今まで難しいとされてきたつめかえパックの「水平リサイクル」に挑戦するこのプロジェクトに参画し、よりよい社会の実現を目指してまいります。

サンスターグループのSDGs重点目標

【サンスターグループのサステナビリティの取り組み】
https://jp.sunstar.com/story/sustainability/

サンスターは事業を通して社会課題の解決に積極的に取り組んでいます。また、社会の一員としての責任を果たすべく、様々な活動を行っています。サンスターグループの長期ビジョン2032実現に向けた事業活動は国連が掲げるSDGs達成にも貢献できるものと考えています。


100年mouth100年health
人生100年時代、サンスターが目指すのは、お口の健康を起点とした、全身の健康と豊かな人生。毎日習慣として行う歯みがきなどのオーラルケアは、お口の健康を守り、そして全身の健康を守ることにもつながっています。
100年食べ、100年しゃべり、笑う。一人ひとり、自分らしく輝いた人生、
豊かな人生を送るためにも、お口のケアを大切にしていただきたいと考えています。今後もお口の健康を起点としながら全身の健康に寄与する情報・
サービス・製品をお届けすることで、人々の健康寿命の延伸に寄与することを目指していきます。

サンスターグループについて

サンスターグループは、持株会社サンスターSA(スイス・エトワ)を中心に、オーラルケア、健康食品、化粧品など消費者向けの製品・サービスをグローバルに統括するサンスター・スイスSA(スイス)と、自動車や建築向けの接着剤・シーリング材、オートバイや自動車向け金属加工部品などの産業向け製品・サービスをグローバルに統括するサンスター・シンガポールPte.Ltd.(シンガポール)を中核会社とする企業グループです。

Newsroom:https://www.sunstar.com/jp/newsroom/
製品情報サイト:https://jp.sunstar.com/
7 件

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る