• HOME ソトコトNEWS|SDGs・ESGニュース
  • NEWS
  • ㈱ユートピアアグリカルチャー 放牧牛乳や放牧牛乳の飲むヨーグルト、平飼いの卵と放牧にまつわる情報を届ける体験型サブスクリプションパッケージ 5/31販売開始!

NEWS

㈱ユートピアアグリカルチャー 放牧牛乳や放牧牛乳の飲むヨーグルト、平飼いの卵と放牧にまつわる情報を届ける体験型サブスクリプションパッケージ 5/31販売開始!

ー地球と動物と人の美味しい循環作りを体験!ローンチ記念として初回配送分10%OFFキャンペーン実施!ー

株式会社ユートピアアグリカルチャー(本社:北海道沙流郡日高町、代表取締役:長沼真太郎、以下UA)は、自ら育てた放牧牛乳や放牧牛乳の飲むヨーグルト、平飼いの卵と放牧にまつわる情報を届ける体験型サブスクリプションパッケージ「GRAZE GATHERING(グレイズギャザリング)」を5月31日AM10時より開始いたします。
4週に1度、2,980円(+送料)でUAが育てた新鮮な素材(放牧牛乳800ml,放牧牛乳の飲むヨーグルト800ml,平飼いの卵16個)と、地球と動物と人のより良い環境作りを目指す活動の報告、リジェネレイティブアグリカルチャーに関するコンテンツ記事をお届けします。

【販売ページ】※5/31AM10時より販売開始
https://www.utopiaagriculture.com/products/graze-gathering/


GRAZE GATHERINGの概要

初回購入時に選んでいただいた到着日を期日として、下記の内容を4週に一度お届け致します。

GRAZING  MILK(800ml) 1本
EGG  WHITE(8個入り) 2箱
GRAZING  YOUGLT DRINK(800ml) 1本
GRAZE GATHERING MAGAZINE  1冊
オンラインイベント   1回/月

※オンラインイベントは月一回の開催を想定していますが、変更になる可能性もございます。

金額:2,980円(税込、送料別)
購入場所:UTOPIA AGRICLTUREオンラインショップ(5/31 AM10時より販売開始)
https://www.utopiaagriculture.com/products/graze-gathering/
ローンチ記念キャンペーン:初回配送分のご請求金額を10%オフ
※2回目配送分以降は通常金額のご請求となります。

GRAZE GATHERINGを始める背景

UAは「GRAZE EXPERIMENTS」をテーマに、美味しいお菓子作りのために美味しい原材料を追求し、その結果たどり着いた、放牧による牛乳作りに挑戦している会社です。お菓子は食べなくてもよいものではある、それでも食べたくなるお菓子だからこそ、地球環境に悪影響をもたらさずに心から楽しめる、本当に美味しいお菓子作りを目指しています。

我々が良い原材料を作り、お菓子を作り、それらを購入したいただくことで、さらに牧場や森に再投資していきます。動物と自然の関わりが理想通りの温室効果ガスのオフセットする牧場の実現を検証しながら、素材と人を繋ぎ循環させ、地球と動物と人に美味しい環境作りを目指していきます。

GRAZE GATHREINGの3つの特徴

1:UAが育てた地球にも動物にも人にも美味しい素材たちを毎月お届け
■ GRAZING MILK
放牧でのびのびと育った牛から採れる牛乳
■EGG WHITE
ストレスも、売るための余計なエサも与えない自然な白い卵
■GRAZING YOGURT  DRINK
放牧牛乳100%で作った自然な甘みの飲むヨーグルト

2:UAの新しい取り組みであるForest Regenerative Projectの進捗をイベントとしてお届け
「都市近接型で行う、多様な動物と植物による森の活性化実験のモデルファーム」の進捗状況や、リジェネレイティブアグリカルチャーの最前線を毎月ミートアップとしてお届けします。北海道札幌で行われる実験に参加してもらいながら、自分達が関わっている牧場で作られる牛乳や卵を日常的に味わっていくことで、季節毎、一年毎に変わっていく農場と素材の変化もお楽しみください。
※当面は盤渓牧場からは卵のみ出荷となり、牛乳はもう一つの牧場である日高で採れたものをお送りする予定です。

3:再生型農業の最新情報や、素材を使った美味しいレシピのコンテンツをお届け
メールマガジンと冊子でリジェネレイティブアグリカルチャー(再生型農業)の最新情報や、美味しい食事とお菓子のレシピをお届けします。
これからの地球と動物と人の関係性を作っていくキーワード「リジェネレイティブアグリカルチャー」を中心に、インタビュー記事や国内外の企業や研究のレポート、Forest Regenerative Project関係者のコラムや、GRAZE GATHERINGの素材を使った美味しいレシピを毎週1本の記事としてメールマガジンでお送ります。また、それらの情報を冊子としてまとめ牛乳や卵の定期便とともにお届けします。
第1号では「『リジェネレイティブ』って何だろう?」をテーマにUA代表の長沼真太郎と共同研究を行う北海道大学内田義崇先生との対談をはじめ、リジェネレイティブアグリカルチャーの最前線をビジュアルとともにわかりやすくお伝えしていきます。

お届けする食材の特徴

■ GRAZING MILK:放牧でのびのびと育った牛から採れるグラスフェドミルク

北海道日高町豊郷という太平洋沿いに位置し北海道の中では雪も少なく温暖な地域にある牧場で放牧され、のびのびと育った健康な乳牛から採れる風味豊かな牛乳です。
ノンホモ・低温殺菌乳ですので、殺菌によるエグみを抑え、牛乳本来のコクや甘みをそのままお届けします。脂肪分の均質化(ホモジナイズ)をしていないので、ボトル上部には牛乳中の脂肪分が浮かび「クリームライン」ができますが、これは自然のままである証拠です。良く振ってお飲みください。
牛乳は季節によって脂肪分などの成分が変化しますが、飼料100%ではなく青草を食べて育てることでさらに季節による影響が多くなり、夏はあっさりと冬はこっくりとしたその時々の味わいをお楽しみいただけます。
季節によって少しづつ変化する味わいを、定期的にお届けするサブスクリプションだからこそ感じていただけるはずです。
飲むとあっさりしていますが、料理にするとさらに香りやコクが引き立ちます。お料理やお菓子など、様々な使い方でお楽しみください。


(こだわり)
・種類と育て方
32ヘクタールの牧草地に70頭のホルスタインを放牧。区画を区切り放牧地を定期的に変えることで草や大地に過度な負担がかからないように配慮しています。夏場は昼夜放牧で好きな時に草をはみ寝ることができ、冬場は寒さと雪をしのぐ牛舎内で飼育しています。
・製法と味
通常の牛乳は生乳中の脂肪球を均一化し扱いやすくするホモジナイズ加工をしていますが、UAではこれを行っておりません(ノンホモ製法)。これに65℃30分の低温殺菌処理をかけ合わせることで、より自然に牧場で搾った生乳に近い、本来の風味や味わいを楽しんでいただけるようにしました。
・栄養
放牧牛乳は一般的な牛乳よりビタミンやカロチンが豊富に含まれるため、黄色がかっています。単純に飲み比べてみると違いは分かりにくいのですが、調理・加工すると後味の風味が特に違うことを実感いただけるはずです。
42 件
〈 1 / 2 〉

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る