NEWS

サンシャインシティ 「子ども服寄付プロジェクト」スタート!まだ着られる子ども服を必要なご家庭に届けるプロジェクト

2022.06.04

ー池袋サンシャインシティ 専門店街アルパ1F北広小路に9月30日(金)まで回収ボックス設置中ー

株式会社サンシャインシティ(東京都豊島区、代表取締役社長:合場直人)は、まだ着られる子ども服をサンシャインシティ館内で集め、子ども服を必要とするご家庭に届ける「子ども服寄付プロジェクト」を6月1日(水)よりスタートしました。

目的

子ども服回収ボックス

子ども服回収ボックス

 本プロジェクトは、子育てをする社員から「子どもの成長が早く、まだ着ることができる子ども服が着られなくなりもったいない」という声が多数あったこと、また、豊島区内で地域の子どもたちのために活動している「認定NPO法人豊島子どもWAKUWAKUネットワーク」より、地域からも子ども服を必要としている声が多くあがっていると伺ったことから、これらをマッチングさせることを目的にスタートしました。
 大型複合施設「サンシャインシティ」内に設置したボックスに寄せられた子ども服は、認定NPO法人豊島子どもWAKUWAKUネットワークの協力のもと、子ども服を必要としている地域のご家庭に届けられます。
 今後も、地域の方々と協力して、より良い社会を目指して活動してまいります。

概要

設置期間:6月1日(水)~9月30日(金) ※状況により延長の可能性あり
設置場所:サンシャインシティ 専門店街アルパ1F北広小路
寄付先:認定NPO法人豊島子どもWAKUWAKUネットワーク
子ども服の届け先:寄付先の法人で支援している豊島区の各ご家庭のお子様
対象物:サイズは50cm~160cmの子ども服。肌着や水着など直接肌に身に着けるものを除き、過度な汚損・破損がなく着用できるもの。

ご参考

豊島区西部子ども家庭支援センターに絵本を寄贈

豊島区西部子ども家庭支援センターに絵本を寄贈

豊島区東部子ども家庭支援センターに絵本を寄贈

豊島区東部子ども家庭支援センターに絵本を寄贈

豊島区の受付窓口に食品を届けた様子

豊島区の受付窓口に食品を届けた様子


サンシャインシティ 絵本の森 https://sunshinecity.jp/file/official/ehonnomori/
サンシャインシティ プレーパーク https://sunshinecity.jp/event/entry-21592.html

※状況により、内容・スケジュールが変更になる場合がございます。
※画像はイメージです。
11 件

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る